2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 9月9日有機溶剤等(VOC)の回収・処理装置の設計法』のご紹介! | トップページ | 8月後半開催セミナーのご案内! »

2010年8月12日 (木)

9月10日『リチウムイオン二次電池におけるシール/ケース/パッケージ技術』ご紹介!

おはようございます

昨日に引き続き本日担当は工藤です。

台風の影響で大阪は雨が降っています。

予報を見ると、13日の朝には日本列島を抜けるようです。

早く台風が遠ざかって、どこの地域でもきれいな星空が見られることを願いつつ。

本日のテーマは

これでバッチリ!星空観測』です!

ポイントをばっちり抑えて、素敵な星空観測しちゃいましょう

●星空を見る方角・場所

 北東のペルセウス座から流星が現れますが、どこにでも流れるので、特にこだわらなくてもOK!
 空をまんべんなく見上げるのがコツ。
 場所は、季節がらキャンプ場などで見られる方は最高ですが、街中でも街灯の少ない公園などで楽しめるようです。(台風のあとだと、地面等の状態が悪いと思いますので、十分気をつけて下さいね。
 明るい光が目に入らない場所がグッドみたいですよ。

●見る時の持ち物

 夏といえど、深夜はそこそこ冷えてくるようで、寒さ対策に長袖の上着や長ズボンがおすすめのようです。
 私は虫によくさされるので、電気式の蚊取り線香みたいなのも持って行こうかなと思います。
 あとは懐中電灯とレジャーシートかな。ゴロンと寝転がって空を広く見上げてみたいなぁ。

●星を見るときに気をつけること

 スターウォッチングには、暗闇に目を慣らすことが一番大切!とのこと。
 約20分間暗い所にいると、目が暗闇に慣れてくるみたいです。
 懐中電灯を消して、じっとがまんですね

これで、準備はバッチリ
あとは天気次第です天を見上げる星空観測。台風が気になりますが、まさに運を天にまかすということで。
(てるてる坊主作ろうかな・・・。)

さてさて、本日ご紹介するのは、リチウムイオン二次電池に関するセミナーです

リチウムイオン電池のシーリング・封止・容器に関する技術に焦点をあて、
リチウムイオン電池用シール剤の機能とシール性向上のポイントから、自動車用途等を含めた電池容器・ケースとしてのアルミニウム及びラミネートステンレスの力学特性・加工性、大型LIBに対応するレーザ蓋封止・注液栓封止溶接技術、又、電極と電池蓋の一体成形技術に至るまで、斯界の第一線でご活躍中の講師陣に詳しく解説頂きます。

注目の講師陣はこちら

日本ゼオン(株)    前田耕一郎 氏

新日本製鐵(株)     能勢幸一 氏

日本軽金属(株)     趙 丕植 氏

芝浦メカトロニクス(株) 村田 徹 氏

大成プラス(株)     成富正徳 氏

総勢5名の講師陣による、内容充実のセミナーです

さらに詳しい内容はこちらをクリック↓↓↓

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

 9月10日(金)『リチウムイオン二次電池におけるシール/ケース/パッケージ技術』

          http://www.tic-co.com/seminar/20100904.html

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

夏のレジャーは何かとマナーの問題が取り上げられますよね。

みんなが気分良く星空観測できるように、マナー違反・ルール違反などなく、
夏の夜の天体ショーを楽しみたいですね。

« 9月9日有機溶剤等(VOC)の回収・処理装置の設計法』のご紹介! | トップページ | 8月後半開催セミナーのご案内! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 9月9日有機溶剤等(VOC)の回収・処理装置の設計法』のご紹介! | トップページ | 8月後半開催セミナーのご案内! »