最近の記事

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 10月28日開催『膜利用型水処理装置の設計法』セミナーのご案内! | トップページ | 10月21日「次世代(大型用途等)リチウムイオン電池材料の最新動向と展望」セミナーのご案内。 »

2010年9月27日 (月)

10月28日開催「太陽熱発電の最新動向と要素技術の開発動向」セミナーをご案内します

昨日はひさびさに大学時代の友人と会い、梅田でランチをしてきました。
出かける時に肌寒かったので半袖に薄手の上着を着て行ったのですが、昼頃からは
上着が邪魔に・・・(ノ_-。)
風は少しひんやりしているものの、太陽が照っているところではけっこうな暑さで、
日中だけならまだまだ半袖でも充分な気候でした。

天気予報の予想気温を見てもイマイチどのくらいの暖かさなのか判断がつかず、
結局無難に半袖+上着という格好になってしまうのですが、皆さんはどうでしょう(* ̄0 ̄)ノ

徐々に秋めいてくれれば順応もできますが、本当に急に気温が下がったので
体がついていけないですね
電車内でも咳き込んでいる方が多く、既にマスク装着しているのですが
気温の下がる朝晩に半袖姿の方を見かけると、「長袖を着てー!Σ(;・∀・)」と心の中で
叫んでしまいます。

夏の間は「敵!」と可能な限りシャットダウンしていた太陽ですが、これからの
季節は暖かさが懐かしくなるのでしょうね・・・

さて、本日はそんな“太陽に関するセミナーをご案内します。

10月28日(木)に開催します「太陽熱発電の最新動向と要素技術の開発動向」セミナー!

東京工業大学の金子宏先生、(元)旭硝子(株)で現在東京大学 特任専門員の竹原徹雄先生
新潟大学の児玉竜也先生、そしてシーメンス・ジャパン(株)よりアルフォンス・フランク氏
をお迎えして、ご講演頂きます。

NEDOの「再生可能エネルギー技術白書」において、太陽光以上に今後の実用化の可能性が
高いと分析され、海外での大規模プロジェクトや企業参入が活発化している太陽熱発電
国内外のプロジェクトや技術開発の動向をはじめ、重要な「集光・集熱」「燃料化」
といった要素技術等についてお話し頂きますので、要チェックです!

シーメンス・ジャパン(株)のフランク氏は英語で講演されますが、通訳を
つけますのでご安心を!(*゚▽゚)ノ

ご興味をお持ちになられたら、下記URLより詳細をご覧くださいね!

*************************************

 10月28日(木)開催 「太陽熱発電の最新動向と要素技術の開発動向」セミナー

  http://www.tic-co.com/seminar/20101008.html

*************************************

蒸し暑く寝苦しかった朝が終わり、秋のさわやかな空気に変わったためか、
我が家ではそれまで休日に早起きしてした父が昼前まで起きてこなくなりました(笑)
そのうち自分もふとんから出られなくなるんだろうなあ、と週間予報を見ながら思う、
本日担当、東でした。

« 10月28日開催『膜利用型水処理装置の設計法』セミナーのご案内! | トップページ | 10月21日「次世代(大型用途等)リチウムイオン電池材料の最新動向と展望」セミナーのご案内。 »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 10月28日開催『膜利用型水処理装置の設計法』セミナーのご案内! | トップページ | 10月21日「次世代(大型用途等)リチウムイオン電池材料の最新動向と展望」セミナーのご案内。 »