2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 11月10日(水)開催『噴霧乾燥(スプレードライヤ)の基礎と実践』セミナーのご紹介! | トップページ | 11月16日開催「技術者・研究者のための英語プレゼンの基本と実践」セミナー »

2010年10月 7日 (木)

11月11日(木)開催『低コスト・低環境負荷洗浄技術』セミナーのご紹介!

本日ご紹介するセミナーは、
11月11日(木)開催
「低コスト・低環境負荷洗浄技術
 ~蒸気と水の混合噴流による洗浄、マイクロバブルによる洗浄~」セミナーです

   http://www.tic-co.com/seminar/20101101.html

本セミナーでは、蒸気と水の混合噴流による洗浄特性、物理現象のメカニズムから
事例を含めた洗浄のポイントとマイクロバブルの特性、生成、応用、洗浄における
ポイント及び実際などについてご講演頂きます

主な目次はコチラ

 Ⅰ.薬液なし、または極めて希薄で使う低環境負荷・低コスト洗浄技術
  ~蒸気と水の混合噴流による洗浄技術~

   アクアサイエンス(株)  林田 充司 氏

  1.混合噴流洗浄の装置構成と洗浄特性
  2.混合噴流洗浄における物理現象
  3.希薄化学物質の混合の利点
  4.低環境負荷・低コスト洗浄のポイントと様々な洗浄対象物への適用例
  5.質疑応答

 Ⅱ.マイクロバブルを用いた低コスト・低環境負荷(溶剤レス)洗浄技術

   (株)サムスン横浜研究所 宮本 誠 氏

  1.マイクロバブルの基本特性
  2.マイクロバブルの種々の応用例
  3.マイクロバブルの発生と生成装置
  4.マイクロバブルの実用化・開発動向
  5.従来の洗浄方法の課題とマイクロバブル洗浄
  6.マイクロバブル洗浄システムフロー
  7.高密度マイクロバブル生成技術
  8.洗浄効果の検証と洗浄技術の特長
  9.マイクロバブル洗浄のポイント
 10.マイクロバブルによる低コスト・低環境負荷洗浄の実際
 11.質疑応答

詳しくは下記のアドレスをクリックして下さいね

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

11月11日(木)開催

『低コスト・低環境負荷洗浄技術

 ~蒸気と水の混合噴流による洗浄、マイクロバブルによる洗浄~』

  http://www.tic-co.com/seminar/20101101.html

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

昨日の新聞に、来年の春の花粉飛散量が今年の5倍以上になる地域が
多いという記事が掲載されていました。

花粉の量は、前年の夏の日照時間・最高気温・降水量によって変化するそうですが、
特に今年は、猛暑が続き、日照時間が長かったので、その影響が大きいようです

今から来年の花粉症対策を考えないといけませんね

ちなみに、花粉症と言えば、スギ・ヒノキを思い浮かべますが、北海道では白樺だそうですよ!(・oノ)ノ

木曜担当:笠城

« 11月10日(水)開催『噴霧乾燥(スプレードライヤ)の基礎と実践』セミナーのご紹介! | トップページ | 11月16日開催「技術者・研究者のための英語プレゼンの基本と実践」セミナー »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 11月10日(水)開催『噴霧乾燥(スプレードライヤ)の基礎と実践』セミナーのご紹介! | トップページ | 11月16日開催「技術者・研究者のための英語プレゼンの基本と実践」セミナー »