2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 書籍『次世代ワクチンの産業応用技術』のご紹介! | トップページ | 書籍『薬物動態(「ヘ」項)試験におけるデータ・試験の信頼性確保・保証とQC・QA手法/タイミング』のご紹介! »

2010年11月22日 (月)

書籍「がん免疫療法 -実用化へのチャンレンジ-」のご案内

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

本日ご紹介する書籍は、
「がん免疫療法 ―実用化へのチャレンジ―」です

http://www.tic-co.com/books/2010t759.html

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

お天気も良かった土曜日、家族で紅葉狩りに行って来ました。
紅葉の名所として有名な湖東三山(西明寺・金剛輪寺・百済寺)
ちょうど見ごろをむかえていることもあって、各所、人でにぎわっており、
駐車場も満車で車で来た方たちが長い列を作っていました。
紅葉、とってもきれいでしたよ~(o^-^o)

201011201037000_3   201011201145000

(携帯で撮った写真のため、あまり鮮明ではありませんが・・・

私の目的は当然、紅葉だったのですが、親の目的が「ハイキング」だったこともあり、
お寺~お寺は徒歩で移動
西明寺から百済寺まで、約9.5kmを踏破しました
湖東三山ウォーキングコース」が整備されているのですが、そのおかげか、
私たち以外にも歩いて3寺を回っている方が大勢おられました。
健康のためにも、運動は大事です

とは言うものの、昔はけっこうあちらこちらをハイキング&登山していたのですが、
最近めっきり運動しなくなったせいで、翌日には体の節々がギシギシと・・・。
なまってます・・・(ρ_;)
来年も行くぞ!と決めているので、来年までにもう少し運動して体力をつけておこう
と思います(笑)

さて、本日は「がん免疫療法」についての書籍をご案内します。
健康だと自負している方も、いつ何時がんになってしまうかわからないですよね。
本書では、外科・放射線・抗ガン剤に続く“第4のがん治療法”として注目されている
免疫療法について、実用化に向けた知見を徹底解説した書籍です。
日本を代表する研究者の方々が免疫療法実用化に向けての現状と課題等を書かれています。

目次はこちら。

第1章 癌免疫療法―現状から未来へ―
第2章 がん免疫療法の標的抗原
第3章 ペプチドワクチン療法:高度医療承認から医薬品化への道
第4章 癌ワクチン―蛋白とロングペプチド―
第5章 樹状細胞ワクチン
第6章 がんワクチンとアジュバント
第7章 ワクチン抗原デリバリーシステム
第8章 T細胞を用いた養子免疫細胞療法:人工抗原提示細胞による優れたT細胞の作製
第9章 免疫療法におけるメモリーT細胞
第10章 遺伝子改変T細胞療法―CTL―
第11章 ヘルパーT細胞を軸とした抗腫瘍免疫の制御:基盤研究から臨床応用まで
第12章 NKT細胞免疫療法
第13章 自己活性化γδ型T細胞を用いた癌免疫療法
第14章 遺伝子・免疫療法―レトロウイルスベクターを中心に―
第15章 がん関連微小環境における免疫抑制とその制御
第16章 がん免疫応答における制御性T細胞の役割とその克服
第17章 免疫抑制因子阻害剤:がん免疫療法の新たな標的
第18章 がん免疫療法開発と日本における規制
第19章 ワクチン製剤の非臨床試験―GLPとnon GLP―
第20章 細胞療法におけるGMP化―樹状細胞を例として―
第21章 細胞療法におけるGMP化―リンパ球製剤を例として―
第22章 がん免疫療法の新たな臨床評価―RECISTと臨床評価法―

詳細な項目については、下記URLよりご覧ください。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

書籍「がん免疫療法 -実用化へのチャレンジ-」
http://www.tic-co.com/books/2010t759.html

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

それでは、まだ筋肉痛が続いている本日担当、東でした。

« 書籍『次世代ワクチンの産業応用技術』のご紹介! | トップページ | 書籍『薬物動態(「ヘ」項)試験におけるデータ・試験の信頼性確保・保証とQC・QA手法/タイミング』のご紹介! »

カテゴリ;書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書籍「がん免疫療法 -実用化へのチャンレンジ-」のご案内:

» TOSHIBA オーブンレンジ Dailycookコンビニフラット17L ER-H3(WT) ピュアホワイト | [見つけました]
TOSHIBA オーブンレンジ Dailycookコンビニフラット17L ER-... [続きを読む]

« 書籍『次世代ワクチンの産業応用技術』のご紹介! | トップページ | 書籍『薬物動態(「ヘ」項)試験におけるデータ・試験の信頼性確保・保証とQC・QA手法/タイミング』のご紹介! »