2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 書籍「リチウムイオンキャパシター技術と材料 」のご案内 | トップページ | 書籍「光デバイスにおける接着剤と接着技術」のご案内です »

2010年11月26日 (金)

書籍「エネルギーハーベスティング技術の最新動向」のご案内

ブログネタ: 電車の中でガマン出来ないことって何?参加数拍手

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

本日ご紹介するのは、

書籍「エネルギーハーベスティング技術の最新動向」です!
http://www.tic-co.com/books/2010t763.html

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

ひさびさにブログネタ利用です。
「電車の中でガマン出来ないこと」・・・。

香水のキツイお姉さんも、口臭のきついおじさんも、車内で朝食をとっているお兄さんも、音漏れの
はげしい学生さんも、気にはなりますがガマンできないほどではありません。

見ていていつも「やめて!」と心の中で叫んでしまうのは、鼻(もしくは耳)に指を突っ込んだあげく、
なにやら指でこねまわしてポイと他人の方へ捨てているおじさん!
今朝も遭遇してしまいました・・・。
羞恥心というものをどこかに忘れてきてしまったのでしょうね・・・。

電車という公共の場で堂々とそんなことが出来てしまうのは驚愕ですが、その指で手すりやつり革を
握っているのかと思うとゾッとします。
家でもやっているのでしょうか・・・。
見るたびに、場所移動しています
おじさん達はいつその行為の恥ずかしさに気付いてくれるでしょうか・・・。

///////////////////////////////////////

さて、気分を変えて本日の本題にまいります!

本日は書籍「エネルギーハーベスティング技術の最新動向」をご紹介します。
本書は先月刊行になったばかりの新刊で、振動、熱(温度差)、電磁波、単体・化合物、
バイオ物質(生物由来物質)などのエネルギー源を用いた環境発電技術について詳しく記述
されています。

エネルギーハーベスティング技術の基礎・応用・最新動向について書かれていますので、これから
取り組もうとされている方には必見!

ぜひ、一度詳細をご覧下さい。

目次はこちら。

第1章 エネルギーハーベスティングの市場動向
第2章 電磁エネルギー(太陽電池)利用技術
第3章 力学エネルギー利用技術
第4章 熱エネルギー利用技術
第5章 バイオ・化学エネルギー利用技術
第6章 エネルギー伝送技術
第7章 エネルギーハーベスティングの将来
    ―センサのネットワーキングという文脈におけるマイクロエネルギーハーベスティングとマイクロセンサ―

より詳しい項目は、下記URLよりご覧頂けます。
残念ながら本書は試読頂けませんが、細かい目次がございますので、ご参考になさってください。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

書籍「エネルギーハーベスティング技術の最新動向
http://www.tic-co.com/books/2010t763.html

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

それでは、本日担当、東でした。

« 書籍「リチウムイオンキャパシター技術と材料 」のご案内 | トップページ | 書籍「光デバイスにおける接着剤と接着技術」のご案内です »

カテゴリ;書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書籍「エネルギーハーベスティング技術の最新動向」のご案内:

« 書籍「リチウムイオンキャパシター技術と材料 」のご案内 | トップページ | 書籍「光デバイスにおける接着剤と接着技術」のご案内です »