最近の記事

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2011年1月25日開催「配管設計・施工の基本と押さえておきたい留意事項」セミナーのご案内 | トップページ | 2011年2月2日(水)開催「オゾンによる水処理技術およびその応用と展開」セミナーのご案内 »

2010年12月 6日 (月)

2011年1月26日開催「圧力容器の強度評価・設計手法・規格基準」セミナーのご紹介

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

本日ご紹介するセミナーは、

  来年1月26日開催の「圧力容器の強度評価・設計手法・規格基準」セミナー
  http://www.tic-co.com/seminar/20110103.html

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

久々に昨日、褒められました。親に(笑)
社会人ともなると、なかなか親に褒められる機会も少なくなります。
そして褒められると気恥ずかしいです。

何を褒められたかというと、車の運転なのですが(゚ー゚;
1ヶ月強乗っていなかったので若干不安を残しつつ、けれど無事に目的地まで行って帰って来れました。

いつもは父親が運転するのですが(父も運転する機会が滅多にないので、車で出かけるとなると真っ先に
キーを取りに行きます)、昨日は所用のため、私が運転することに。
父がいると隣で「ブレーキが遅い」「左折(右折)で大回りになった」「(バック駐車で)まっすぐ
入ってない」等々、教習所の教官並にチェックを入れてくるのですが、運転免許を持っていない母は
何も言わないので気が楽です(^-^;

しかし、いつも父の超安全運転になれている分、感覚的に「安全」「危険」を察知してしまうので、
ちょっとでも乱暴な運転をしてしまうと「事故らないでね」とピシャリ。
今回はどうかと思っていたところ、「安心して乗ってられるわ」と言ってくれました

ほんのささいなことですが、同乗者に「安心して乗ってもらえる」運転を出来ていることがうれしくて、
父に鼻高々報告してしまいました
「当然!」と一蹴されてしまいましたが、これからも安全運転に努めたいと思います

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、話は変わりまして、本日は来年1月26日(水)に開催の「圧力容器」に関するセミナーをご紹介
致します。

2008年から4年連続、年に1度開催させて頂いています
今年は千代田化工建設(株)の能登高志先生をお招きして、ちょっと長めに10時~16時45分まで
お話頂きます。
圧力容器の種類・構造の基礎知識を始め、具体的な強度評価・設計の進め方・ポイント、又、国内外
における規格・基準などをお話頂きますので、ご興味がお有りの方はぜひ!詳細をご覧ください。

1.圧力容器の種類と構造
2.圧力容器の設計の考え方
3.圧力容器の損傷モード
4.設計に必要な条件
5.金属材料の機械的性質
6.破壊のクライテリア
7.内圧による応力の計算法
8.規格による設計法とその根拠
9.国内及び海外の設計規格・設計基準比較および最近の動向
10.座屈強度評価と設計
11.耐風設計と耐震設計
12.脆性破壊の予防
13.圧力容器各部の設計の実際
14.圧力容器用材料の選定
15.解析による評価と設計の留意点
16.質疑応答

上記のような目次で進めて頂きますよ
詳細のご確認やお申込み・お問い合わせは下記URLから承っていますので、お気軽にどうぞ!

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

  来年1月26日開催の「圧力容器の強度評価・設計手法・規格基準」セミナー
  http://www.tic-co.com/seminar/20110103.html

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

それでは、本日は東が担当致しました!

« 2011年1月25日開催「配管設計・施工の基本と押さえておきたい留意事項」セミナーのご案内 | トップページ | 2011年2月2日(水)開催「オゾンによる水処理技術およびその応用と展開」セミナーのご案内 »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 2011年1月25日開催「配管設計・施工の基本と押さえておきたい留意事項」セミナーのご案内 | トップページ | 2011年2月2日(水)開催「オゾンによる水処理技術およびその応用と展開」セミナーのご案内 »