2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 書籍『リアルタイム計測による生命現象の解析』のご紹介!! | トップページ | 書籍「電子ペーパーの最新技術動向と応用展開」のご紹介 »

2011年3月10日 (木)

書籍『スマートハウスの発電・蓄電・給電技術の最前線』のご紹介!

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*

◆本日ご紹介書籍◆

 『スマートハウスの発電・蓄電・給電技術の最前線』

  http://www.tic-co.com/books/2011t778.html

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*

昨日、通勤途中で、袴姿の女性を見かけました
卒業シーズンなんですねぇー

数年前の大学の卒業式を思い出します
私の大学では、卒業式用に袴のレンタル・着付けをしてくれる
サービスがありましたが、残念なことに、私は、家から大学
遠かったので、式の開始時刻、所要時間など色々考えた結果、
袴を断念してスーツで式に臨みました。

でも、袴は、卒業式にしか着る機会がないように思うので、
着ておけば良かったなぁと、今でもちょっと未練があります

思い切って、女学生になりすまして、どこかの卒業式に紛れ込んで
記念写真でも撮って来ようかな(笑)

------------------------------------

さて、本日ご紹介する書籍は、『スマートハウス』についてまとめた初めての技術書です

◆ハウスメーカー、電気メーカー、自動車メーカー、IT関連企業などスマートグリッド参入を目指している方必見
◆政策動向、業界動向も詳述!スマートハウスの方向性がかわる

主な目次はこちら

【第1編 概論】

  スマートハウスの概要と展望

【第2編 スマートハウスの現状と方向性】

  第1章 スマートハウスにおける政策動向
  第2章 日本型スマートハウスの特徴と課題
  第3章 スマートグリッド、スマートハウスの業界動向
  第4章 再生可能エネルギーを含む電力平準化技術
  第5章 スマートグリッド連携ホームエネルギーマネジメントシステムの展開
  第6章 ICTを活用したスマートハウスの背景と目的、その進展
  第7章 自然を生かしたスマートハウス

【第3編 スマートハウスの導入に伴う太陽光/リチウムイオン電力貯蔵システム】

  第1章 スマートハウスの取り組み(HEMS、太陽光発電、他)
  第2章 太陽電池の基礎知識
  第3章 太陽電池の耐久性向上と効率化のための対策
  第4章 太陽光発電システム用リチウムイオン電力貯蔵

【第4編 スマートハウスにおける新規電力供給システムと省エネ技術】

  第1章 東北大学の取り組み
  第2章 スマートハウスにおける配線システムとLED導入
  第3章 オフィスにおける取り組み
  第4章 ワイヤレス給電技術
  第5章 微小電力回収システム
  第6章 空調等自動コントロールシステム

【第5編 スマートハウスと次世代自動車】

  第1章 蓄電機能付き住宅の開発
  第2章 電気自動車の開発と展望

さらに詳しい書籍内容はコチラからチェック↓↓ 

************************************

 『スマートハウスの発電・蓄電・給電技術の最前線』

  http://www.tic-co.com/books/2011t778.html

************************************

木曜担当、笠城でした

« 書籍『リアルタイム計測による生命現象の解析』のご紹介!! | トップページ | 書籍「電子ペーパーの最新技術動向と応用展開」のご紹介 »

カテゴリ;書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 太陽光発電価格 [太陽光発電価格]
太陽光発電の価格を知りたいなら、匿名、無料で複数に見積り一括請求できる。今なら国や市町郡が日本の二酸化炭素を減らす為に補助金を出しているので今がチャンスです。 [続きを読む]

« 書籍『リアルタイム計測による生命現象の解析』のご紹介!! | トップページ | 書籍「電子ペーパーの最新技術動向と応用展開」のご紹介 »