最近の記事

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 書籍「自動車用プラスチック新材料の開発と展望」のご案内 | トップページ | 書籍『化学・材料系 勝てる!特許実務』のご紹介 »

2011年3月16日 (水)

書籍『ロールtoロール技術の最新動向』のご紹介

-------------------------------------------------
◆本日ご紹介書籍◆

  『ロールtoロール技術の最新動向』
   
http://www.tic-co.com/books/2011t782.html

-------------------------------------------------

水曜担当工藤です。

もう何度も目にされている言葉かもしれませんが、こう書かずにはいられません。

 地震被害にあわれた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
 そして、今現在、救援・救助にあたられている方々、がんばって下さい。

私に出来ることは何なのか。そればかり考えています。

私に出来ること。

大きなことはでないかもしれませんが、本当に小さなことかもしれませんが、
私は毎日会社に行き、自分の仕事を精一杯がんばる事だと思います。

被災された方々が、この先、安心して社会復帰できるような日本であるために、
間接的かもしれませんが、この国の経済活動を維持できるよう少しでも力になりたいし、
ならなければいけないと心から思います。

一日でも早く、一人でも多くの方に笑顔が戻りますように。

******************************************************************************************

本日も書籍のご紹介をさせて頂きます。

ロールtoロール技術に使われる部材、要素技術、製造装置、プロセス特有の課題解決に向けた
ヒントが満載の一冊

『ロールtoロール技術の最新動向』です!

本書では、

ロールtoロール方式の最新技術動向、その要素技術、製造装置、トラブル対策など
R&Dから生産現場における問題をできるだけ体系化し、枚葉処理にはなかったロールtoロール技術特有の
課題を解決するヒント
を示せる内容となっており、さらに、透明導電膜、有機EL照明、太陽電池など
最新のアプリケーションが紹介されています!

主な目次はこちら↓↓

序 章 ロールtoロールとは?(特徴と課題)
第1章 ロールtoロール用フレキシブル基板の開発
第2章 ロールtoロールによる成膜要素技術
第3章 ロールtoロール式ナノインプリントプロセス
第4章 ロールtoロール製造装置
第5章 プロセス最適化
第6章 応用展開

さらに詳しい目次内容はこちらでチェック!↓↓

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

  
  『ロールtoロール技術の最新動向』
   
http://www.tic-co.com/books/2011t782.html

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

 関連書籍はこちら↓

 『電子ペーパーの最新技術動向と応用展開』
   
http://www.tic-co.com/books/2011t779.html

 『プリンテッドエレクトロニクス技術最前線』
   
http://www.tic-co.com/books/2010t743.html

 『フィルムベースエレクトロニクスの最新要素技術』
   
http://www.tic-co.com/books/2008t618.htm

 『有機基板上の電子デバイス』
   
http://www.tic-co.com/books/2006t492.htm

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

« 書籍「自動車用プラスチック新材料の開発と展望」のご案内 | トップページ | 書籍『化学・材料系 勝てる!特許実務』のご紹介 »

カテゴリ;書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書籍『ロールtoロール技術の最新動向』のご紹介:

« 書籍「自動車用プラスチック新材料の開発と展望」のご案内 | トップページ | 書籍『化学・材料系 勝てる!特許実務』のご紹介 »