2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 7/14(木)開催!「水の分析・評価と実際の商品化のためのポイント」セミナーのご紹介 | トップページ | 7月15日(金)開催『CO2の化学的有効利用技術の最新動向』セミナーのご紹介! »

2011年6月 7日 (火)

2011年7月12日(火)開催「地中熱ヒートポンプシステムの最新状況と開発動向、計画・設計・導入事例・コスト評価、補助金など推進施策」セミナーのご紹介!

----------------------------------------

☆本日ご紹介セミナー☆

7月12日(火)開催

『地中熱ヒートポンプシステムの最新状況と開発動向、
計画・設計・導入事例・コスト評価、補助金など推進施策
~再生可能エネルギーとしての地中熱利用のポイントと実システムの導入について~』

http://www.tic-co.com/seminar/20110705.html

----------------------------------------

友人へのプレゼントを探しに、久しぶりに日曜日の梅田に買い物に出かけてきました

友人からは、あらかじめエプロンが欲しいとのリクエストを聞いていたのですが、
梅田に着いて、さて、エプロンってどこに売ってるんだろう???

とりあえず、百貨店のリビング用品売り場へ。
そこそこの数のエプロンが並んでいたのですが、なんだか全体的に母親世代の色・柄で、
どうもピンとこない。
お値段も、お手軽なものから、なぜこの少ない布の量でこのお値段??
とびっくりするくらい高いものまで。

日曜日の梅田、人も多く、百貨店を2軒回った時点で、体力的に限界が来て
あきらめて家に帰ってしまいました。

もっと、友人に具体的にどんな色・形でどこのお店のものが欲しいのかを聞いて、
お店も調べてから出直そうと思います。

なかなかプレゼントは難しいものですね

----------------------------------------

本日も、先日アップしたばかりのセミナーのご紹介です

7月12日(火)開催

『地中熱ヒートポンプシステムの最新状況と開発動向、
 計画・設計・導入事例・コスト評価、補助金など推進施策
 ~再生可能エネルギーとしての地中熱利用のポイントと実システムの導入について~』

再生可能エネルギー利用への転換、節電効果、助成制度により、大変注目されている、
地中熱利用についてのセミナーです。

地中熱ヒートポンプに焦点をあて、地中熱利用の考え方を始め、国内外の状況、
具体的なシステムの計画・設計および省エネ化を含めた施工のポイントと、
熱応答試験・省エネルギー性の評価方法、又、各種支援制度の利用、導入事例と効果などに至るまで、
北海道大学大学院 工学研究院 空間性能システム部門 長野克則 教授にお話し頂きます

 1.地下熱利用の考え方
 2.地中熱ヒートポンプシステムの世界的普及状況と各国の状況
 3.地中熱ヒートポンプシステムの計画・設計のポイント
 4.TRT(熱応答試験)方法と計測データの評価方法
 5.施工手順と施工のポイント、省力化・省コスト化の工夫
 6.省エネルギー性と環境性の評価方法、各種導入支援制度の利用について
 7.導入事例と導入効果
 8.導入拡大と将来展望

詳しくはこちらからご覧ください

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

7月12日(火)開催

『地中熱ヒートポンプシステムの最新状況と開発動向、
計画・設計・導入事例・コスト評価、補助金など推進施策
~再生可能エネルギーとしての地中熱利用のポイントと実システムの導入について~』

http://www.tic-co.com/seminar/20110705.html

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

担当:浮田

« 7/14(木)開催!「水の分析・評価と実際の商品化のためのポイント」セミナーのご紹介 | トップページ | 7月15日(金)開催『CO2の化学的有効利用技術の最新動向』セミナーのご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 7/14(木)開催!「水の分析・評価と実際の商品化のためのポイント」セミナーのご紹介 | トップページ | 7月15日(金)開催『CO2の化学的有効利用技術の最新動向』セミナーのご紹介! »