最近の記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 書籍『食のバイオ計測の最前線』のご紹介! | トップページ | 書籍『人体通信の最新動向と応用展開』のご紹介! »

2011年6月30日 (木)

書籍『ナノインプリントの技術と開発戦略』のご紹介!

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:

◆本日ご紹介書籍◆

 『ナノインプリントの技術と開発戦略』

  http://www.tic-co.com/books/2011z195.html

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:

私、今、ハマっていることがあります。

それは、百貨店の地下にある、日本全国の銘菓を集めたコーナーに行き、
北は北海道から、南は沖縄に至る都道府県の美味しい銘菓を買うことです

百貨店によって、週ごとに取り寄せている銘菓が違うので
百貨店をはしごして選ぶ楽しみも味わいます。

いつも購入するのは、奈良県の富有柿を乾燥させた柿のお菓子と、香川県の和三盆糖
先日は、もう一品、青森県の紅玉を乾燥させて粉砂糖を薄くまぶしたお菓子を購入しました。
何とも言えない素朴さと、やさしい美味しさです
故郷の思い出に浸れる味と言うのは、こんな味なのでしょうね。
大阪にはない、ほのぼのとした香りが漂います。

今度はどこの銘菓にしようかなぁ~?

----------------------------------------------------

さて、本日も書籍のご紹介です。

『ナノインプリントの技術と開発戦略』

本書は、熱ナノインプリント、光ナノインプリント、およびマイクロコンタクトプリントなどの
基幹技術に止まらず、そこから派生する数多くの提案技術にも注目し、関連特許公報の精査、
解析により、ナノインプリント技術の発展の全貌を明らかにするとともに、今後の展望をまとめた一冊です

主な目次はこちら

第1編 ナノインプリントの技術と展開
 1章 ナノインプリントの開発

第2編 ナノインプリントの特許動向の概要
 2章 特許動向の解析と概要

第3編 ナノインプリントの技術と特許動向
 3章 熱ナノインプリント
 4章 光ナノインプリント
 5章 超音波支援型熱ナノインプリント
 6章 電磁波支援型熱ナノインプリント
 7章 常温ナノインプリント 
 8章 溶媒補助型ナノインプリント
 9章 加圧気体浸透型ナノインプリント
10章 近接場光型光ナノインプリント
11章 定温ナノインプリント
12章 フォトリソグラフィ複合型光ナノインプリント
13章 ドライフィルムレジスト型ナノインプリント
14章 軟化剤除去型ナノインプリント
15章 モールド分解型ナノインプリント
16章 フレキシブルナノインプリント
17章 高温焼成型ゾルゲルナノインプリント
18章 室温ナノインプリント
19章 光硬質型室温ナノインプリント
20章 乾燥膜刻印型ナノインプリント
21章 樹脂溶出型リソグラフィ
22章 キャビティ内重合型リソグラフィ
23章 硬質モールド型毛細管マイクロモールド(硬質型MIMIC)
24章 硬質モールド型毛細管力リソグラフィ(硬質M型CFL)
25章 ギャップ充填型毛細管力リソグラフィ
26章 リバーサルナノインプリント
27章 ナノキャスティング
28章 液状転写層型ナノキャスティング
29章 硬質モールド型マイクロコンタクトプリント(硬質M型μCP)
30章 カソードトランスファー
31章 無機薄膜型リバーサルナノインプリント
32章 コールドウェルディングリソグラフィ
33章 堆積型リソグラフィ
34章 静電引力型リソグラフィ
35章 Aレジストナノインプリント/共通
36章 直接ナノインプリント
37章 加熱型直接ナノインプリント
38章 静電引力型直接ナノインプリント
39章 AレジストナノインプリントとB直接ナノインプリント/共通
40章 マイクロコンタクトプリント(μCP)
41章 マイクロトランスファーモールド
42章 ナノトランスファープリント(μTM)
43章 ガス圧支援型マイクロコンタクトプリント
44章 毛細管マイクロモールド
45章 溶媒促進マイクロモールド
46章 毛細管力ソグラフィ
47章 エッジトランスファーリソグラフィ
48章 加圧充填型ソフトリソグラフィ
49章 レプリカモールド
50章 リキッドエンボス
51章 リフトアップリソグラフィ
52章 ディーカルトランスファーリソグラフィ
53章 フォトリソグラフィ複合型ソフトリソグラフィ
54章 近接場位相シフトリソグラフィ
55章 表面改質型ソフトリソグラフィ
56章 Cソフトリソグラフィ/共通
57章 AレジストナノインプリントとCソフトリソグラフィ/共通
58章 化学的変性型リソグラフィ
59章 ナノ電極リソグラフィ
60章 帯電リソグラフィ
61章 磁性変性型リソグラフィ
62章 結晶性変性型リソグラフィ
63章 加圧相変性型リソグラフィ
64章 プラズマエッチング型リソグラフィ
65章 光触媒リソグラフィ
66章 燃焼除去型リソグラフィ
67章 昇華除去型リソグラフィ

第4編 主要企業の特許展開
68章 主要企業の特許展開
69章 大学研究者の出願動向

第5編 関連特許公報一覧
70章 関連特許公報一覧

さらに詳しい内容はこちらから↓↓

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

 『ナノインプリントの技術と開発戦略』

  http://www.tic-co.com/books/2011z195.html

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

木曜担当:笠城

« 書籍『食のバイオ計測の最前線』のご紹介! | トップページ | 書籍『人体通信の最新動向と応用展開』のご紹介! »

カテゴリ;書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書籍『ナノインプリントの技術と開発戦略』のご紹介!:

« 書籍『食のバイオ計測の最前線』のご紹介! | トップページ | 書籍『人体通信の最新動向と応用展開』のご紹介! »