最近の記事

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 12月9日(金)開催『蓄熱技術の理論と応用・システム展開』セミナーのご紹介! | トップページ | 書籍『コスト見積の実際』の再ご紹介! »

2011年10月20日 (木)

書籍『ナノカーボンハンドブック』のご紹介!

----------------------------------------

◆本日ご紹介書籍◆

    『ナノカーボンハンドブック』

 http://www.tic-co.com/books/07nts185.htm

----------------------------------------

先日、大阪市中央公会堂に行ってきました

外観は赤レンガの壁、屋根は青銅のドーム型でちょっとレトロな雰囲気の建物

岩本栄之助が莫大な私財を投じ、1918(大正7)年11月に完成し、
平成に入り、その保存・再生工事の費用を市民に募った”赤レンガ基金”により、
美しくよみがえり、国の重要文化財に指定されました。

建物内部は創建当時の構造や調度品、賛同者の名前が刻まれたレリーフが飾られていて、
集会室のドア、壁、床は板張り、天井に近い窓にはステンドグラスがはめられていて
重厚な雰囲気の中にも設備は近代的でした

また、地下の食堂は、ランチタイム限定のオムライスが人気なんです

御堂筋のイチョウ並木、中之島公園のバラ園を散策して、中央公会堂でランチ

充実した一日でした

----------------------------------------

さて、本日は、ご好評頂いております書籍

     『ナノカーボンハンドブック』

                           のご紹介です!

★世界トップレベルにある我が国のナノカーボン研究者の総力をあげたハンドブック
★ナノカーボンの科学と技術の基礎から研究フロンティアまで、全領域を網羅してまとめた座右の書

主な目次はこちら↓↓

 1編 カーボンナノチューブ

  第1章 総論
  第2章 製造法
  第3章 機能と応用

 2編 フラーレン

  第1章 総論
  第2章 製造法と分離精製技術
  第3章 機能と応用

 3編 ナノグラファイトとナノダイヤモンド

  第1章 ナノグラファイトの作製、構造、磁気特性
  第2章 ナノダイヤモンドの量産技術の開発と応用
  第3章 ナノクリスタルダイヤモンド薄膜製法と応用
  第4章 フッ化ナノダイヤモンド

 4編 その他のナノカーボン

  第1章 カーボンナノファイバー
  第2章 カーボンオニオンの合成と機能および期待される応用技術
  第3章 ボウル型共役系炭素分子スマネンの合成
  第4章 カーボンナノツイストの合成と応用
  第5章 カーボンナノコイル
  第6章 カーボンナノウォールの開発と応用技術
 
 5編 ナノテクノロジーの解析学

  第1章 ナノテク評価技術と応用―ナノ加工・分析技術の開発
  第2章 ナノテクノロジーの計算化学
  第3章 CNTの分光学
  第4章 ナノカーボンの高精度電子顕微鏡学

 6編 ナノテクノロジーの社会的影響;社会受容

  第1章 総論
  第2章 各論

特許動向

より詳しくはこちらから

************************************

    『ナノカーボンハンドブック』

 http://www.tic-co.com/books/07nts185.htm

************************************

木曜担当、笠城でした

« 12月9日(金)開催『蓄熱技術の理論と応用・システム展開』セミナーのご紹介! | トップページ | 書籍『コスト見積の実際』の再ご紹介! »

カテゴリ;書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書籍『ナノカーボンハンドブック』のご紹介!:

« 12月9日(金)開催『蓄熱技術の理論と応用・システム展開』セミナーのご紹介! | トップページ | 書籍『コスト見積の実際』の再ご紹介! »