2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 書籍「2012年版 ファインケミカル年鑑」のご紹介! | トップページ | 書籍「機能性食品素材の骨と軟骨への応用」のご紹介! »

2011年11月16日 (水)

書籍『ナノインプリントの開発とデバイス応用』のご紹介!

-------------------------------------------------
◆本日ご紹介書籍◆

  『ナノインプリントの開発とデバイス応用』
   
http://www.tic-co.com/books/2011t815.html

------------------------------------------------
みなさまはもう「きぼうの光」をご覧になられたでしょうか?

「きぼうの光」とは...

地上から約400Km上空に建設中の巨大な有人実験施設で、数ある宇宙ステーションのひとつ
「国際宇宙ステーション(ISS)」。

その国際宇宙ステーション(ISS)の一部で、日本が建設中の実験施設の名前が「きぼう」なのです。

宇宙ステーションは世界各国で計画が進められていますが、なかでも国際宇宙ステーション(ISS)は、
世界15か国が参加する国際協力プロジェクトです。

そして、なんと!

この国際宇宙ステーション(ISS)を地上から肉眼で見ることができるのです。

これが「きぼうの光」!!

「えっ!いつ?どこで?どの方角に?」と思われるかたもいらっしゃるのではないでしょうか?

大丈夫です。

日本の宇宙航空研究開発機構(JAXA)のホームページで、地域ごとに「○月○日、○時○分○秒」、
「どの方角に、どの角度で、どれくらいの時間」見れるのか、情報発信してくれています。

日によって明け方だったり、夕方だったり、角度が低かったり、天気が悪かったりと、なかなか好条件がそろわないと
見ることができないのですが、ホームページ上では、時間帯と角度で条件のいい日を強調表示してくれていたりします。
あとは天候条件ですね。

残念ながら私はまだ見たことがないのですが、知り合いで見たことがある人によると、

「音もなく、スゥーっと、明るい光が流れていく。」そうなのです。

流れ星よりは遅く、金星くらいの明るさがあるそうです。

これからの季節、空気が澄んできますので観測にはいいのではないかと思います。

みなさまも「きぼうの光」見つけてみませんか?

------------------------------------------------
さて本日も書籍のご紹介

『ナノインプリントの開発とデバイス応用』
                          です。

★大好評の前書から6年!第一線で活躍する総勢44名の執筆者によるナノインプリント技術の集大成!!
★電子・光・エネルギー・バイオ・・・広がるデバイス応用と大面積・量産化適用技術を詳述!
★さらなる高精細化・応用展開に向けて、離型問題をはじめとする技術課題への言及を多数収録!

●監修

 兵庫県立大学 高度産業科学技術研究所 教授 松井 真二

●体裁

 B5判 282ページ

●定価

 71,400円(税込価格)

●主な目次
 
 総論

 第1編 転写方式

  第1章 熱ナノインプリント
  第2章 光ナノインプリント
  第3章 室温ナノインプリント
  第4章 ナノインプリントのシミュレーション技術

 第2編 装置と関連部材

  第5章 ナノインプリント装置
  第6章 モールド
  第7章 樹脂
  第8章 離型剤(評価)
  第9章 離型不良・課題
  第10章 ナノインプリントパターン評価

 第3編 デバイス応用

  第11章 光デバイス
  第12章 電子デバイス
  第13章 エネルギーデバイス
  第14章 バイオデバイス

詳しくはこちらから↓↓

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

  
   『ナノインプリントの開発とデバイス応用』
   
http://www.tic-co.com/books/2011t815.html

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

「きぼうの光」見つけたら何かいいことあるのかな?
え、え~っと何をお願いしようかなぁ...あっ、流れ星じゃないんだった。
地上からお願いごとがいっぱい届いても、宇宙で実験中の方も困りますよね。
それでも願い事をついつい考えてしまう水曜担当工藤でした。

« 書籍「2012年版 ファインケミカル年鑑」のご紹介! | トップページ | 書籍「機能性食品素材の骨と軟骨への応用」のご紹介! »

カテゴリ;書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書籍『ナノインプリントの開発とデバイス応用』のご紹介!:

« 書籍「2012年版 ファインケミカル年鑑」のご紹介! | トップページ | 書籍「機能性食品素材の骨と軟骨への応用」のご紹介! »