2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 書籍『レオロジーなんかこわくない!数式のないレオロジー入門(第3版)』のご紹介! | トップページ | 書籍『リチウムイオン電池の部材開発と用途別応用』のご紹介! »

2011年11月10日 (木)

書籍『最新バリア技術』のご紹介!

----------------------------------------

◆本日ご紹介書籍◆

               『最新バリア技術』
 ―バリアフィルム、バリア容器、封止材・シーリング材の現状と展開―

           http://www.tic-co.com/books/2011t830.html

----------------------------------------

先日、大阪城へ行きました

特に目的があった訳ではありませんが、散歩のコースとして歩くには
ちょうど良い距離にあります。

残念ながら、紅葉には早く、イチョウの木の下には銀杏の実が落ちていました

天守閣近くでは、大人の顔ほどの大輪の菊、糸菊、盆栽の菊が展示されていました
”絆”という文字や日本列島を菊で表現した展示もあり、大阪城をバックに
写真を撮る観光客の姿も多かったです

大阪城の紅葉はこれからが見頃
また、大阪城天守閣復興80周年記念祭のイベントも開かれているので、
(今週末は、戦国武将ゆかりのグルメ大会があります)
是非、皆さんも大阪城へ行ってみてはいかがですか?

----------------------------------------

さて、本日も書籍をご紹介します!

              『最新バリア技術』
―バリアフィルム、バリア容器、封止材・シーリング材の現状と展開―

★時代とともに変化し続けるガスバリア技術と材料開発の最新動向
★食品包装から太陽電池用バックシートまで、高度化する要求特性と製品開発例を多数紹介
★材料開発に欠かせない最新の測定・評価技術も網羅

主な目次はこちら

第1章 バリア性のメカニズム

第2章 バリア材料の特徴と製造方法

第3章 バリア性の評価方法と分析実用例

第4章 バリアフィルム、バリア容器の現状と展開

第5章 封止材・シーリング材の現状と展開

詳しくはこちらから↓↓

************************************

               『最新バリア技術』
 ―バリアフィルム、バリア容器、封止材・シーリング材の現状と展開―

           http://www.tic-co.com/books/2011t830.html

************************************

木曜担当、笠城でした

« 書籍『レオロジーなんかこわくない!数式のないレオロジー入門(第3版)』のご紹介! | トップページ | 書籍『リチウムイオン電池の部材開発と用途別応用』のご紹介! »

カテゴリ;書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書籍『最新バリア技術』のご紹介!:

« 書籍『レオロジーなんかこわくない!数式のないレオロジー入門(第3版)』のご紹介! | トップページ | 書籍『リチウムイオン電池の部材開発と用途別応用』のご紹介! »