最近の記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 書籍『ジェネリック医薬品合成マニュアル2012』のご紹介! | トップページ | 書籍『オリゴ糖の製法開発と食品への応用』のご紹介! »

2012年6月21日 (木)

書籍『抗ストレス食品の開発と展望II』のご紹介!

----------------------------------------

◆本日ご紹介書籍◆

     『抗ストレス食品の開発と展望II』

  http://www.tic-co.com/books/2012t839.html

----------------------------------------

先週末、花菖蒲で有名な城北公園へ出掛けました

雨が降ったりやんだりという天気でしたが、園内には、屋根のある休憩所でお弁当を
食べながら花を愛でる人、携帯電話や望遠レンズのついた高そうなカメラで、しきりに
シャッターをきる人など、たくさんの人が来ていました

花菖蒲は、江戸系・肥後系・伊勢系と種類も豊富で、色も白色、薄紫、珍しい黄色の花も
咲いていました。

ところで、あやめ・花菖蒲・杜若の違いは、成長に適した土地が、あやめは乾燥地、
花菖蒲は湿地や乾地、杜若は、湿地や浅水地で、葉の主脈も不明瞭なのはあやめ、
太いのが花菖蒲、細ければ杜若と説明文にありましたが、一目で見分けるのは
難しいですね

いずれにしても、どの花もきれいに咲いていました

----------------------------------------

さて本日も書籍のご紹介

    『抗ストレス食品の開発と展望II』

                             です

☆前書刊行から5年、ますます注目される抗ストレス食品の開発動向をまとめた成書!!
☆この間提案された新規食品素材も多数掲載!!
☆抗ストレス食品開発のための評価法、最新のエビデンス情報なども詳述!!

主な目次はこちら↓

【第1編 総論】

第1章 ストレス予防と健康食品の役割

第2章 抗ストレス食品の市場動向

第3章 栄養成分表示

【第2編 抗ストレス食品開発のための評価法】

第1章 食品の抗ストレス指標と分析法 ―概要―

第2章 抗ストレス食品の動物による機能評価

第3章 抗ストレス食品の生化学的評価

第4章 抗ストレス食品の培養細胞による機能評価

第5章 抗ストレス食品のヒト評価

第6章 ストレス評価への抗体チップの応用

第7章 食品の薬効および医薬品との相互作用・併用効果の解析

【第3編 抗ストレス食品・素材~最近のエビデンス情報を含めて~】

第1章 アミノ酸・ペプチド・タンパク質

第2章 脂質

第3章 ハーブ類

第4章 ポリフェノール類

第5章 ビタミン、ミネラルなど

第6章 みどりの香りとは

第7章 フルーツ・柑橘系

第8章 地方特産品

【第4編 配合食品】

第1章 GABA系

第2章 セリンドリンク すやりん

詳しくはこちらから↓

************************************

     『抗ストレス食品の開発と展望II』

  http://www.tic-co.com/books/2012t839.html

************************************

木曜担当、笠城でした

« 書籍『ジェネリック医薬品合成マニュアル2012』のご紹介! | トップページ | 書籍『オリゴ糖の製法開発と食品への応用』のご紹介! »

カテゴリ;書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書籍『抗ストレス食品の開発と展望II』のご紹介!:

« 書籍『ジェネリック医薬品合成マニュアル2012』のご紹介! | トップページ | 書籍『オリゴ糖の製法開発と食品への応用』のご紹介! »