最近の記事

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2月6日(水)開催『活性炭の最適設計と利用技術』セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2013年2月6日(水)開催『化学プロセスにおけるコスト試算と事業採算性検討』セミナーの再ご紹介! »

2013年1月28日 (月)

2月22日(金)開催『排水(廃液)中レアメタル及び重金属類の処理・回収・リサイクル技術』セミナーの再ご紹介!

----------------------------------------
☆本日再ご紹介セミナー☆

2013年2月22日(金)開催

排水(廃液)中レアメタル及び重金属類の処理・回収・リサイクル技術
~水酸化物沈殿法、硫化物沈殿法、イオン交換樹脂、高機能金属吸着材、
機能性分離メディア、コケ、ポリチオアミドによる各種技術・手法について~

http://www.tic-co.com/seminar/20130206.html

----------------------------------------

日曜日は大阪国際女子マラソンがありました~

以前、ゴール地点である長居公園に犬の散歩で出かけた際、

ちょうど選手たちが帰ってくる時間帯だったため、何人かの選手を

間近で見たことがあります。

TVで見ているとそれほど速く感じませんが、実際に目の前で見てみると、

ビュンッと、一瞬で通りすぎちゃいます

自転車で追いかけている人をたまに見かけますが、結構必死で漕いでいますよね

今回も少し見に行こうかな~と思い、出かける準備をして外に出た瞬間、

あまりの寒さにすぐドアを閉めちゃいました

この日の大阪は雪です

あんなに寒い中、走っている選手や沿道で応援している人たちに脱帽です

私はお家でコタツに入りながら応援させて頂きました~

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

本日も2月開催セミナー再ご紹介です!

2013年2月22日(金)開催

排水(廃液)中レアメタル及び重金属類の処理・回収・リサイクル技術
~水酸化物沈殿法、硫化物沈殿法、イオン交換樹脂、高機能金属吸着材、
機能性分離メディア、コケ、ポリチオアミドによる各種技術・手法について~

詳しい講演概要をホームページにアップしております。是非ご覧下さいませ!

★レアメタルを含む金属類含有排水(廃液)をただ処理するのではなく、選択的に処理・回収する技術とは?!
★本セミナーでは、金属類を選択的に回収するプロセスを構築するために最も安価な手法である沈殿法から、経済性・環境性の
 両立に向けた具体的な処理・回収・リサイクル技術の各手法(イオン交換樹脂、高機能金属吸着材、機能性分離メディア、コケ、
 ポリチオアミド)について、斯界の第一線でご活躍中の講師陣に詳説頂きます。

●プログラム●

Ⅰ.レアメタルを含む金属類排水(廃液)処理回収技術
 ~水酸化物沈殿法、硫化物沈殿法について~

  早稲田大学 創造理工学部
  環境資源工学科 准教授 博士(工学)          所 千晴 氏

Ⅱ.イオン交換樹脂による排水中の金属除去・回収技術

  ピュロライト・インターナショナル(株)
  テクニカルサービスマネージャー 博士(Ph.D.)     伊藤正義 氏

Ⅲ.高機能金属吸着材の開発とレアメタル回収事例
 ~希薄な排水からの回収技術~

  日本フイルコン(株)
  総合研究開発部 新規事業開発部            加藤敏文 氏

Ⅳ.機能性分離メディアによる希少金属回収システムの開発

  茨城県工業技術センター
  先端技術部門                         加藤 健 氏

Ⅴ.金属資源回収可能なコケ植物の研究と開発

  (独)理化学研究所 植物科学研究センター
  生産機能研究グループ 上級研究員 博士(理学)  井藤賀 操 氏

Ⅵ.ポリチオアミドによる有価金属の捕集・回収技術

  筑波大学 大学院数理物質科学研究科
  教授 博士(工学)                      神原貴樹 氏

詳しくはこちらから↓ご覧ください

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

2013年2月22日(金)開催

排水(廃液)中レアメタル及び重金属類の処理・回収・リサイクル技術
~水酸化物沈殿法、硫化物沈殿法、イオン交換樹脂、高機能金属吸着材、
機能性分離メディア、コケ、ポリチオアミドによる各種技術・手法について~

http://www.tic-co.com/seminar/20130206.html

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

担当は平田でした。

« 2月6日(水)開催『活性炭の最適設計と利用技術』セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2013年2月6日(水)開催『化学プロセスにおけるコスト試算と事業採算性検討』セミナーの再ご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2月6日(水)開催『活性炭の最適設計と利用技術』セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2013年2月6日(水)開催『化学プロセスにおけるコスト試算と事業採算性検討』セミナーの再ご紹介! »