最近の記事

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 6月13日(木)開催『最新の坑井掘削技術』セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2013年6月14日(金)開催『メガソーラーの系統連系・エンジニアリング技術と事業リスク低減・長期安定発電のための保守管理・機能低下防止・分散発電・監視システム技術』セミナーの再ご紹介! »

2013年5月31日 (金)

6月14日(金)開催『プラント配管設計の要点と要素技術』セミナーの再ご紹介!

-------------------------------------------------
◆本日ご紹介セミナー◆

 6月14日(金)開催

  ~配管設計40余年での経験から解説、
  テキスト用配布資料は200ページ以上!!~
 『プラント配管設計の要点と要素技術』
 
  
http://www.tic-co.com/seminar/20130605.html      

-------------------------------------------------

初夏の季語に「落し文(おとしぶみ)」があります。

櫟(くぬぎ)や楢(なら)などの葉を円筒形に丸めて作った昆虫の巣で、これが巻いた手紙のように見えること
からこの名が付けられました。

優雅な名前です。

落し文は公然と言えない政治批判などを文書にして、路上などに落としておくことと、かなわぬ恋をした人が、
せつない恋心をしたためた手紙をそっと落として、密かに想いを伝えようとすることに使われました。

時鳥(ほととぎす)の落し文、鶯(うぐいす)の落し文とも表現され、なかなかお洒落です。

今回はそんな「落し文」を季語に詠んでいる句を選んでみました。
 

    音たてて落ちてみどりや落し文
  
         原石鼎(はら せきてい)
               (1886-1951)
        
      
   落し文ありころころと吹かれたる
  
       星野立子(ほしの たつこ)
               (1903-1984)
  
      
    かの人の癖の文字かも落し文
 
                 癖=くせ
 
    鈴木真砂女(すずき まさじょ)
              (1906-2003)
  
 
     光陰はいま青きとき落し文
 
      神尾季羊(かみお きよう)
             (1921-1997)
  
      
    西行の道みな細し落とし文
  
  鷲谷七菜子(わしたに ななこ)
                (1923-)  
 
  
   落し文端のみどりを残しけり
 
      森田峠(もりた とうげ)
               (1924-)
 
   
  隣る世へ道がありさう落し文
  
     手塚美佐(てづか みさ)
               (1934-)

今回は3番目の

かの人の癖の文字かも落し文

に最も惹かれます。

作者は海軍士官との不倫の恋に落ち、出征する彼を追って出奔するなど恋多き情熱の女流俳人。

50才の時、銀座1丁目に小料理屋を開店した「女将俳人」としても有名です。

「癖の文字かも」の表現は流石に恋愛の句を多く残した作者ならではですね。
 
 
私も詠んでみました。

落し文揺れて誰待つ森小径

     森小径=もりこみち

           白井芳雄


 通り雨葉を艶やかに落し文

          白井芳雄 

***********************************************************************************************************

さて本日も、6月開催セミナーの再ご紹介

 6月14日(金)開催

  ~配管設計40余年での経験から解説、
  テキスト用配布資料は200ページ以上!!~
 『プラント配管設計の要点と要素技術』

 
です!

★本セミナーでは、配管設計業務の留意点から、具体的な仕様書・ローディングデータの作成及び配管計画における
 ポイントと各種要点(熱応力、耐震設計、材料特性、配管材の購入、埋設配管、消火設備配管、モジュール配管、
 現地設計)および、配管見積作業に至るまで、実務経験豊富な今井講師に詳説頂きます。
 

●講 師

 三井造船プラントエンジニアリング(株)
 設計部 装置グループ 部長格       今井千浩 氏

  <講師紹介> 【経歴】
  1970 名古屋工業大学機械学工学科卒業。
     三井造船株式会社に入社、プラント事業部に配属される。
     国内工事配管設計業務、配管設計自動化システム導入業務に従事する。
  1980 国内工事でエンジニアリングマネージャー業務に従事。
     高速増殖炉“もんじゅ”冷却系の基本設計に従事。
     プラント統合システム開発に従事、配置・配管3DCADシステムの開発に従事。
     海外工事配管設計業務。
  1990 海外工事配管設計業務。海外工事・プロジェクトマネージャー業務に従事。
  2000 海外工事・プロジェクトマネージャー業務に従事。
  2006 東京本社から岡山地区に転勤。
  2007-現在 若手・中堅社員の育成や、国内工事のプロジェクトマネージャー業務に従事。

●プログラム

Ⅰ.配管設計業務の概要と留意点

 1.配管設計の特性と配管設計者に求められる資質
   Key word: プラントエンジニアリングは有機的結合体である。
 2.配管設計業務フローと関連業務フロー
   Key word: 配管設計は無から有を生み出す
 3.PLOT PLANの役割と注意すべき点
   Key word: 総合力がわかる
 4.プロセス設計との関わり
   Key word: プロセス説明書は転ばぬ先の杖
 5.機器配置図の役割
   Key word: 機器配置Study は敵を知ることになる。
 6.配管計画の役割
   Key word: 昔は人、今は設計標準
 7.3D CAD利用
   Key word: 3D CADは段取りが勝負、物の納期は工事ではなく配管設計工程で決める。
 8.配管サポート計画
   Key word: 意外な落とし穴に気をつける

Ⅱ.配管設計の要素技術

 1.仕様書の作成ポイント
  (1)配管設計基準
   内容:配管設計の守るべき原則には必ず根拠があり、その根拠を理解して頂く。
  (2)配管材料基準
   内容:配管設計基準と両輪となる重要な基準書であり、基準書に隠された技術的内容の説明。
       バルブの規格選定がコストダウンにつながる。
 2.ローディングデータの作成ポイント
  (1)機器L/D
   ~機器据え付けは機器L/Dで行えるように~
  (2)パイプラックL/D
   ~事前に決めておく事項、配管荷重の取り方~
  (3)架構L/D
   ~事前に決めておく事項、床排水、床高さ~
   ~床材の選択、床耐荷重の周知、設計基準レベルの統一~
  (4)コンプレッサー建屋・基礎L/D
   ~基礎形状の注意点~
  (5)パイプサポートL/D
   ~ペービングと独立基礎の経済性~
 3.配管計画のポイント
  (1)Tower廻り計画
  (2)熱交廻り計画
  (3)ドラム廻り計画
  (4)ポンプ廻り計画
  (5)加熱炉廻り計画
  (6)パイプラック配管計画
  (7)高温スチームタービン廻り
  (8)エアーフィンクーラー廻り
 4.熱応力の基礎理論
  (1)許容応力は引張応力の1/3
  (2)許容応力範囲の基礎
  (3)高圧ガス、JPI, ASMEの違い
 5.耐震設計
   ~耐震設計と熱応力のマッチング~
 6.材料の特性
   ~ネルソンカーブとNACE規格、ステンレス鋼の知っておくべき特性~
 7.配管材の購入
   ~個別仕様書の作成ポイント、高圧ガス保安法による材料規制と検査規制、
    Flange face面を侮らない~
 8.埋設配管
   ~設計工程、径路の優先順位~
 9.消火設備配管
   ~Fire water main grid 配管、散水配管~
 10.モジュール配管の実際
   ~パイプラックモジュール計画、Tower周りモジュール計画~
 11.現地設計
   ~スチームブロー計画、Flushing計画~

Ⅲ.配管見積作業概要

 1.概略法
 2.詳細積み上げ法
 3.精査方法

Ⅳ.質疑応答

詳細はこちらから。↓↓

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

 6月14日(金)開催

  ~配管設計40余年での経験から解説、
  テキスト用配布資料は200ページ以上!!~
 『プラント配管設計の要点と要素技術』
 
  
http://www.tic-co.com/seminar/20130605.html 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

本日は白井芳雄が担当いたしました。

« 6月13日(木)開催『最新の坑井掘削技術』セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2013年6月14日(金)開催『メガソーラーの系統連系・エンジニアリング技術と事業リスク低減・長期安定発電のための保守管理・機能低下防止・分散発電・監視システム技術』セミナーの再ご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 6月13日(木)開催『最新の坑井掘削技術』セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2013年6月14日(金)開催『メガソーラーの系統連系・エンジニアリング技術と事業リスク低減・長期安定発電のための保守管理・機能低下防止・分散発電・監視システム技術』セミナーの再ご紹介! »