2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2013年10月17日(木)開催『脱水機の選び方・使い方』セミナーのご紹介! | トップページ | 10月11日(金)開催『シェールオイル・ガスの開発と具体的要素技術』セミナーのご紹介! »

2013年9月10日 (火)

2013年10月22日(火)開催『加速試験の効率的な進め方とデータ解析・評価方法』セミナーのご紹介!

-------------------------------------------------
◆本日ご紹介セミナー◆

 2013年10月22日(火)開催

  『加速試験の効率的な進め方とデータ解析・評価方法』セミナー

    http://www.tic-co.com/seminar/20131008.html

------------------------------------------------

先週に入ってから週末の天気予報を毎日チェックしていましたが、どうもまた土・日の天気は
良くない予報。

友達の雨パワーはおさまる気配が無い模様。

結局友達の収穫体験は、10月~11月に延期することとなりました。

その頃には今植えている苗も育って、色々収穫出来るものが増えていると思うのでかえって
その方が楽しんでもらえるかなぁ。

今は秋・冬に向けて畑をリニューアルしている最中です。

畝の天地返しをしていたら、土の中からミミズをちょいちょい発見しました。(何者か解らない
幼虫もちょいちょい発見しましたが…。

今年の春、初めて畑を耕した時は「ここではたして野菜は育つのか…」と思うくらいカッチカチの土で
した。

もちろんミミズなんて発見することはありませんでした。

それが今、野菜はよく育ち、土は最初から比べたらびっくりするほどフカフカになりました。

ミミズまで住んでくれる土になりました。

うれしくて、ミミズをしばらく眺めていたりしていたのですが、そこでハッと気が付きました。

私は確実に虫に強くなっています。

もともと私は足がいっぱいある虫や、ニョロニョロしたものや、かえるのような両生類系も苦手です。

それが畑に行くようになるにつれ、大嫌いだったクモも「益虫」だと認識してから、見かけたら
「お!がんばってね!」と声をかけるようになりましたし、ミミズを見てうれしくなったり、
カエルにいたっては口をパクパクさせているのをドアップで見て、「か、かわいい…」とさえ思うように
なりました。

いやぁ。人は変われるものですね。

畑から色んな食べ物を頂くことができて、さらに新たな価値観まで頂くことが出来て、本当にありがたいと
ここ最近しみじみ思います。

畑は私自身を成長させてくれる先生だと思います。

畑先生!これからもご指導よろしくお願いしますね!

-----------------------------------------------
さて本日も、10月開催セミナーをご紹介

 2013年10月22日(火)開催

  『加速試験の効率的な進め方とデータ解析・評価方法』セミナー

です!

★製品・部品の信頼性問題は、その回収や信用回復に多大な費用を要するだけでなく、製品はもちろん
 のこと、企業そのものの信頼性も失われかねません。

★本セミナーでは、機器・材料・部品等の信頼性を短い時間と最適コストで確認する加速試験について、
 信頼性評価の考え方を始め、加速試験の効率的な進め方・実施方法とデータの解析・評価方法及び
 判断のポイントなどについて、実務の第一線でご活躍されていらっしゃる原田講師に演習を交え、
 わかりやすく解説頂きます。

※関数電卓(指数関数があれば、スマホでも可)をご持参下さいませ。

●講 師

 富士ゼロックスアドバンストテクノロジー(株)
 品質保証&安全環境評価部 部長             原田文明 氏

●プログラム

1.信頼性の基礎概念と取り巻く環境

 1.1 品質と信頼性
 1.2 信頼性の基礎概念
 1.3 信頼性の尺度・指標

2.信頼性評価・試験と加速試験

 2.1 信頼性管理と設計審査の基本
 2.2 信頼性の設計・評価と試験の役割
 2.3 信頼性試験の設計
 2.4 最小の試験規模の決め方とその原理
 2.5 サンプル数の決め方(演習)
 2.6 加速試験の考え方と必要な理由
 2.7 故障物理モデル

3.加速試験・信頼性データの解析

 3.1 信頼性データの特徴
 3.2 信頼性で扱う分布
 3.3 寿命データの種類と解析
 3.4 寿命データの解析(ワイブル解析)(演習)
 3.5 加速試験データの解析(アレニウスモデル他)
 3.6 解析結果の見方・解釈や注意

4.加速試験の進め方と実施上の注意点

 4.1 故障率加速と寿命加速の違い
 4.2 質的な加速試験と注意点
 4.3 機器の加速試験の特徴と実際
 4.4 部品の加速試験の特徴と実際
 4.5 活用事例
 4.6 加速試験条件の決め方(演習)

5.信頼性の国際規格・標準化

 5.1 信頼性の国際規格IEC TC56
 5.2 国際標準化とその動向

6.質疑応答(適宜)

 
詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
  
 2013年10月22日(火)開催

  『加速試験の効率的な進め方とデータ解析・評価方法』セミナー

    http://www.tic-co.com/seminar/20131008.html

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

本日担当工藤でした。

« 2013年10月17日(木)開催『脱水機の選び方・使い方』セミナーのご紹介! | トップページ | 10月11日(金)開催『シェールオイル・ガスの開発と具体的要素技術』セミナーのご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2013年10月17日(木)開催『脱水機の選び方・使い方』セミナーのご紹介! | トップページ | 10月11日(金)開催『シェールオイル・ガスの開発と具体的要素技術』セミナーのご紹介! »