最近の記事

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2014年2月7日(金)開催『ガスタービン及びその材料・発電設備の余寿命評価と点検・補修・改善技術など経年劣化対策』セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2014年2月12日(水)開催『超親水・超撥水化のメカニズムとコントロール及び応用技術の実際』セミナーの再ご紹介! »

2014年1月31日 (金)

2014年2月7日(金)開催『篩(ふるい)分け及び分級の促進と装置選定・操作・トラブル対策』セミナーの再ご紹介!

-------------------------------------------------
◆本日再ご紹介セミナー◆

 2014年2月7日(金)開催

 『篩(ふるい)分け及び分級の促進と装置選定・操作・トラブル対策』セミナー

    -個別(各テーマ)受講可能!!-

  http://www.tic-co.com/seminar/20140208.html

-------------------------------------------------

晴天なのに、ひらひらと雪片が舞い降りてくることがあります。

これを「風花(かざばな)」といいます。

美しいネーミングですね。

遥か遠くに降った雪が風に乗ってきらきらと舞い散るさまは情緒があります。

今回は、明治以降によく使われるようになった冬の季語である「風花」を詠んだ句を選んでみました。

  

         風花のかかりてあをき目刺買ふ
          石原舟月(いしはら しゅうげつ)
                     (1892-1984)

  

            風花の大きく白く一つ来る
          阿波野青畝(あわの せいほ)
                       (1899-1992)

  

           風花を美しと見て憂しと見て
            星野立子(ほしの たつこ)
                      (1903-1984)

  

          風花の華やかに舞ひ町淋し
          松本たかし(まつもと たかし)
                     (1906-1956)

  

          高野より来る風花に畑打つ
                   高野=こうや
            神蔵器(かみくら うつわ)
                        (1927-)

  

         海見えて風花光るものとなる
          稲畑汀子(いなはた ていこ)
                        (1931-)

  

            約束は確か北口風花す
         中原道夫(なかはら みちお)
                        (1951-)

今回は最後の

            約束は確か北口風花す        

に最も惹かれます。

待ち合わせの場所にひとひらふたひらと風花が。

約束の場所は東口でも、西口でも、南口でもなく、北口でなければぴたりとはまりません。

冬の黄昏の1シーンが眼に浮かびます。

私も詠んでみました。

  

        風花や硝子の内はフラダンス
                    白井芳雄

  

        風花のひとひら白き眉に降り
                    白井芳雄

***********************************************************************************************************
 
さて本日も、2月開催セミナーを再ご紹介

2014年2月7日(金)開催

『篩(ふるい)分け及び分級の促進と装置選定・操作・トラブル対策』セミナー

です!

★本セミナーでは、篩(ふるい)分け・分級の理論・メカニズムから、ふるい機・分級機の
 特徴・構造及び最適な操作・選定のために知っておきたい性能に影響を及ぼす因子と、
 各種トラブル対策、応用技術などについて、斯界の第一線でご活躍されている勝又氏、
 秋山氏両講師に詳説頂きます。

★Ⅰ部のみ、Ⅱ部のみのご受講も受け付けております。

●プログラム

Ⅰ.篩(ふるい)分け技術の理論と篩装置の選定・操作・トラブル対策

   (株)徳寿工作所 研究開発部      勝又正樹 氏

 1.ふるい分けについて
  ・ふるい分けの始まり
  ・ふるい分けのニーズの変遷
  ・ふるい分けの目的
 2.工業用ふるい機の構造と特徴
  ・面内運動ふるい機
  ・振動ふるい機
  ・その他ふるい機
 3.ふるい分け性能に影響を及ぼす因子
  ・ふるい分け機の遠心効果
  ・工業用ふるい網の選定
  ・網上材料の滞留時間
 4.ふるい機のトラブルと対策
  ・装置構造によるトラブル
  ・材料物性によるトラブル
  ・システムによるトラブル
 5.ふるい装置の設計要領
 6.ふるいに関する最近の動向と展望
 7.質疑応答・名刺交換

Ⅱ.分級技術の理論と促進・操作の実際
 ~トラブル対策、応用例含め~

   日清エンジニアリング(株)
   エンジニアリング事業本部
   プラント第二部 部長
   (一社)日本粉体工業技術協会
   分級ふるい分け分科会 代表幹事
   博士(工学)                 秋山 聡 氏

 1.分級技術の概要と実例
  (1)分級の基礎
  (2)実プロセスでの分級例
 2.工業用分級機の構造と特徴
  (1)自由渦型遠心分級機
  (2)強制渦型遠心分級機
 3.分級性能に影響を及ぼす因子
  (1)操作条件
  (2)粉体粒度
  (3)粉体濃度
  (4)凝集および付着性
 4.分級機のトラブルと対策
  (1)製品粒度の変動と対策
  (2)付着のトラブルと対策
  (3)摩耗のトラブルと対策
 5.分級の応用
  (1)微量粗大粒子の除去
  (2)不活性雰囲気分級
  (3)減圧分級
 6.質疑応答・名刺交換

詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

 2014年2月7日(金)開催

 『篩(ふるい)分け及び分級の促進と装置選定・操作・トラブル対策』セミナー

    -個別(各テーマ)受講可能!!-

  http://www.tic-co.com/seminar/20140208.html

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

本日は白井芳雄が担当いたしました。

« 2014年2月7日(金)開催『ガスタービン及びその材料・発電設備の余寿命評価と点検・補修・改善技術など経年劣化対策』セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2014年2月12日(水)開催『超親水・超撥水化のメカニズムとコントロール及び応用技術の実際』セミナーの再ご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014年2月7日(金)開催『ガスタービン及びその材料・発電設備の余寿命評価と点検・補修・改善技術など経年劣化対策』セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2014年2月12日(水)開催『超親水・超撥水化のメカニズムとコントロール及び応用技術の実際』セミナーの再ご紹介! »