最近の記事

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 【補助金対象講座】2014年10月23日(木)開催『エンジニアのための設備コストの見積法入門』セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2014年10月29日(水)開催『現場で役立つ電気の基礎知識』セミナーのご紹介! »

2014年9月 1日 (月)

【補助金対象講座】2014年10月28日(火)開催『加速試験の効率的な進め方とデータ解析・評価方法』セミナーの再ご紹介!

--------------------------------------

☆本日再ご紹介セミナー☆

2014年10月28日(火)開催

  ~演習を交え解説する~
加速試験の効率的な進め方とデータ解析・評価方法
 ~信頼性評価からデータ解析・加速試験のポイント~

 http://www.tic-co.com/seminar/20141003.html

【ものづくり小規模事業者等人材育成事業補助金対象講座】

※中小企業庁の「ものづくり小規模事業者等人材育成事業」の指定講座につき、中小企業
 の方には受講料の2/3,交通費の2/3,宿泊費の2/3の補助金が支給されます。

※補助を受けるためには事前の申請が必要です。

※事前申請の最終締め切りは9月17日(水)です。申請ご希望の方はご注意下さい。
  詳細は下記URLにてご確認願います。

  事務局ホームページ
    
http://www.mstc.or.jp/jinzai/index.html

    (一財)製造科学技術センター ものづくり人材育成事業部 TEL. 03-3500-4891

--------------------------------------

最近は随分と涼しくなり、クーラーを使わなくても快適に過ごせるようになってきましたね!

しかし真夏に比べ窓を開けることが増えたからか、よく蚊に噛まれます

今までは、我慢できずに掻きむしったあと、×印を作り、ヒリヒリした痛みに耐えながらムヒをぬりぬりしてたんですが、友達に良い物を頂きました!

20140901_012940

『ムヒパッチ』です。使ったことありますか?

ムヒと言えば、液体のムヒしか知らなかったのですが、貼るタイプのムヒもあるようです!

最初は「えーなんか恥ずかしいんですけど・・」と遠慮してたんですが、貼ってみると掻けないし、掻いてしまったあとに貼っても、すぐに腫れがひくんです

貼ったあと、数時間後にはがしてみてみると、何もなかったかのように元通りになっていたのには驚きました・・・。

ただ、シールなので汗をかいている部分だと浮いたり剥がれちゃったりしますが、少しの間貼ってるだけでも腫れは治まっていたので、かなりの優れものだと思います

使ったことない人にはおすすめですよ~

★パズル進行状況★

ジャジャーン!

20140901_010331

どうですか?ぽっかり空いたままだった街並みが出来上がりました~

あと、ほんの少し(数ピース)、空も埋まりました

この調子でがんばるぞー

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

さて本日も、中小企業庁の「ものづくり小規模事業者等人材育成事業」の指定講座に認定された10月開催セミナーを再ご紹介

【ものづくり小規模事業者等人材育成事業補助金対象講座】

2014年10月28日(火)開催

  ~演習を交え解説する~
加速試験の効率的な進め方とデータ解析・評価方法
 ~信頼性評価からデータ解析・加速試験のポイント~    セミナー

◆中小企業庁の「ものづくり小規模事業者等人材育成事業」の指定講座につき、
 中小企業従業員で、事前の申請が中小企業庁に認可採択されると、
 受講料等費用の2/3が補助されるセミナーです。

 ※補助を受けるためには事前の申請が必要です。

 ※事前申請の最終締め切りは9月17日(水)です。申請ご希望の方はご注意下さい。 
   制度の詳細はこちらにてご確認願います。

      http://www.mstc.or.jp/jinzai/index.html

★製品・部品の信頼性問題は、その回収や信用回復に多大な費用を要するだけでなく、製品はもちろんのこと、企業そのものの信頼性も失われかねません。
★本セミナーでは、機器・材料・部品等の信頼性を短い時間と最適コストで確認する加速試験について、信頼性評価の考え方を始め、加速試験の効率的な進め方・実施方法とデータの解析・評価方法及び判断のポイントなどについて、実務の第一線でご活躍されていらっしゃる原田講師に演習を交え、わかりやすく解説頂きます。
※関数電卓(指数関数があれば、スマホでも可)をご持参下さいませ。

●講 師 富士ゼロックスアドバンストテクノロジー(株)
       品質保証&安全環境評価部 シニアアドバイザー
       IEC国際標準化委員、IEC TC56 WG2(信頼性技法)主査      原田文明 氏

●プログラム

1.信頼性の基礎概念と取り巻く環境
 1.1 品質と信頼性
 1.2 信頼性の基礎概念
 1.3 信頼性の尺度・指標

2.信頼性評価・試験と加速試験
 2.1 信頼性管理と設計審査の基本
 2.2 信頼性の設計・評価と試験の役割
 2.3 信頼性試験の設計
 2.4 最小の試験規模の決め方とその原理
 2.5 サンプル数の決め方(演習)
 2.6 加速試験の考え方と必要な理由
 2.7 故障物理モデル

3.加速試験・信頼性データの解析
 3.1 信頼性データの特徴
 3.2 信頼性で扱う分布
 3.3 寿命データの種類と解析
 3.4 寿命データの解析(ワイブル解析)(演習)
 3.5 加速試験データの解析(アレニウスモデル他)
 3.6 解析結果の見方・解釈や注意

4.加速試験の進め方と実施上の注意点
 4.1 故障率加速と寿命加速の違い
 4.2 質的な加速試験と注意点
 4.3 機器の加速試験の特徴と実際
 4.4 部品の加速試験の特徴と実際
 4.5 活用事例
 4.6 加速試験条件の決め方(演習)

5.信頼性の国際規格・標準化
 5.1 信頼性の国際規格IEC TC56
 5.2 国際標準化とその動向

6.質疑応答(適宜)

詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

2014年10月28日(火)開催

  ~演習を交え解説する~
加速試験の効率的な進め方とデータ解析・評価方法
 ~信頼性評価からデータ解析・加速試験のポイント~

 http://www.tic-co.com/seminar/20141003.html

【ものづくり小規模事業者等人材育成事業補助金対象講座】

※中小企業庁の「ものづくり小規模事業者等人材育成事業」の指定講座につき、中小企業
 の方には受講料の2/3,交通費の2/3,宿泊費の2/3の補助金が支給されます。

※補助を受けるためには事前の申請が必要です。

※事前申請の最終締め切りは9月17日(水)です。申請ご希望の方はご注意下さい。
  詳細は下記URLにてご確認願います。

  事務局ホームページ
    http://www.mstc.or.jp/jinzai/index.html

    (一財)製造科学技術センター ものづくり人材育成事業部 TEL. 03-3500-4891

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

担当は平田でした。

« 【補助金対象講座】2014年10月23日(木)開催『エンジニアのための設備コストの見積法入門』セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2014年10月29日(水)開催『現場で役立つ電気の基礎知識』セミナーのご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【補助金対象講座】2014年10月23日(木)開催『エンジニアのための設備コストの見積法入門』セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2014年10月29日(水)開催『現場で役立つ電気の基礎知識』セミナーのご紹介! »