2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2014年10月29日(水)開催『海外プロジェクトにおけるコストと利益のマネジメント』セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2014年10月30日(木)開催『ガスケット選定・適用の留意点と漏洩理論・寿命予測などを含めたシール技術』セミナーの再ご紹介! »

2014年10月14日 (火)

2014年10月30日(木)開催『ガスエンジンとその利用技術・事例』セミナーの再ご紹介!

---------------------------------------

☆本日再ご紹介セミナー☆

2014年10月30日(木)開催

『ガスエンジンとその利用技術・事例』セミナー
~多種燃料利用、BCP対応型、設備の高効率化、排熱利用技術、
制御装置、監視システム、付帯設備を含めたメンテナンス技術、
再生可能エネルギーの変動補完と自立運転などについて~

http://www.tic-co.com/seminar/20141009.html

---------------------------------------

前回の音と映像を踏まえ少々遊んでおきましょう。

まずはこちらですね。

Photo



音がなければ学校であるという認識以外では人々の間で
無限の広がりを見せます。

では、次に音をはめ込んでいきましょう。
前回と同じ音をまずははめ込んでみましょう。

Photo_2


4_3


42

セミの声によって夏の季節が限定されました。
そして次は学校の代表音ともいえる「チャイム」です。
これから授業が始まるのか、はたまた授業は終わったのか、
人の声が聞こえないところを見るとこれから授業が始まる
のでしょうか。
それとも休日の学校なのでしょうか。

最後は騒がしい人の声とセットです。
チャイムと騒がしい人の声、楽しそうな様子を見せるこの音は
お昼休みのチャイムなのでしょうか。

チャイム音がなく、人の騒がしい声だけになればまた景色は変わります。
他にも聞こえる声が勉強のものだったり「起立」「着席」という
号令であればどのような印象を受けるのでしょうか。

音を一つ取っても、どのような音がつくか、何と一緒になるか
によって、たとえ動きのない画像でも大きく意味合い(場面の設定)は
変化していきます。

---------------------------------------
本日も10月開催セミナーの再ご紹介です

2014年10月30日(木)開催

『ガスエンジンとその利用技術・事例』セミナー
~多種燃料利用、BCP対応型、設備の高効率化、排熱利用技術、
 制御装置、監視システム、付帯設備を含めたメンテナンス技術、
 再生可能エネルギーの変動補完と自立運転などについて~
                                        です!

★本セミナーでは、各ガスエンジンの詳細と利用における技術
 (多種燃料利用、BCP対応、ガスエンジン設備の高効率化と
  排熱利用技術、制御装置、監視システム、付帯設備を含めた
  メンテナンス技術、再生可能エネルギーの変動補完と自立運転など)
 について、斯界の第一線でご活躍中の講師陣に事例を交え詳しく解説頂きます。

◎プログラム

Ⅰ.ガスエンジンの多種燃料利用とBCP対応型機

 JFEエンジニアリング(株)
 技術本部 総合研究所 主幹                 清水 明 氏

 1.多種燃料利用
  (1)各種燃料ガス
  (2)消化ガス発電
  (3)木質ガス・合成ガス発電
 2.BCP対応型ガスエンジン
  (1)常用防災兼用機
  (2)ガスエンジン特性
  (3)起動特性・負荷応答特性
  (4)二元燃料エンジン
 3.質疑応答・名刺交換

Ⅱ.分散型発電用ガスエンジン設備の高効率化と排熱利用技術

 三菱重工業(株) 機械・設備システムドメイン
 エンジン事業部 技術部 次長               遠藤浩之 氏

 1.分散型発電設備および排熱利用機器の紹介
  (1)原動機による発電設備の分類
  (2)排熱利用技術による分類
 2.ガスエンジン発電設備について
  (1)製品概要
  (2)高効率化
  (3)発電の柔軟性向上
 3.排熱利用技術について
  (1)ガスエンジン発電設備からの排熱
  (2)温水からの蒸気回収
  (3)排熱からの発電
 4.ガスエンジン発電設備導入事例
  (1)三菱重工相模原工場での事例
  (2)国内外の導入事例
 5.質疑応答・名刺交換

Ⅲ.ガスエンジン発電プラントの制御装置、監視システム

 三菱重工業(株) 機械・設備システムドメイン
 エンジン事業部 技術部 計装電気課 課長       石田一郎 氏

 1.制御装置、監視システム
  (1)原動機とガスエンジン発電プラントの比較
  (2)ガスエンジン向け制御装置、監視システムの特徴
  (3)導入事例
 2.遠隔監視・操作
  (1)概要
  (2)セキュリティ
  (3)故障診断
 3.複数台数の電力・台数制御
  (1)電力制御
  (2)台数制御(スケジュール発停、全自動発停)
  (3)導入事例
 4.質疑応答・名刺交換

Ⅳ.ガスエンジン及び付帯設備のメンテナンス技術

 JFEエンジニアリング(株)
 エンジン事業部 ガスエンジン技術部 部長代理    鈴木哲夫 氏

 1.ガスエンジンコ-ジェネシステムのメンテナンス概要
  (1)メンテナンスの目的と求められる技術
  (2)燃料種別によるメンテナンス技術の特徴
 2.稼動信頼性向上への取り組み
  (1)故障事例の分類と信頼性改善テーマ
  (2)ガスエンジンの点検・整備技術の改善
  (3)放熱システムへの空冷ラジエタ採用
  (4)排ガスボイラの構造改善と水処理自動化
  (5)熱交換器・設備機器の劣化予測
  (6)JFE遠隔監視システムの活用
 3.質疑応答・名刺交換

Ⅴ.分散形電源による再生可能エネルギーの変動補完と自立運転
 ~ガスエンジンと燃料電池を用いた太陽光発電の変動補完を含めて~

 東京ガス(株) スマエネ推進部
 スマエネエンジニアリンググループ マネージャー   進士誉夫 氏

 1.再生可能エネルギーの普及とその影響
 2.分散形電源の制御性
 3.分散形電源による再生可能エネルギーの変動補完
 4.複数拠点への対応
 5.米国ニューメキシコ州での実証試験結果
 6.欧州での状況
 7.今後の展開
 8.質疑応答・名刺交換

詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

=======================================

2014年10月30日(木)開催

『ガスエンジンとその利用技術・事例』セミナー
~多種燃料利用、BCP対応型、設備の高効率化、排熱利用技術、
 制御装置、監視システム、付帯設備を含めたメンテナンス技術、
 再生可能エネルギーの変動補完と自立運転などについて~

http://www.tic-co.com/seminar/20141009.html

=======================================

担当:宮前

« 2014年10月29日(水)開催『海外プロジェクトにおけるコストと利益のマネジメント』セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2014年10月30日(木)開催『ガスケット選定・適用の留意点と漏洩理論・寿命予測などを含めたシール技術』セミナーの再ご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 2014年10月29日(水)開催『海外プロジェクトにおけるコストと利益のマネジメント』セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2014年10月30日(木)開催『ガスケット選定・適用の留意点と漏洩理論・寿命予測などを含めたシール技術』セミナーの再ご紹介! »