最近の記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2015年8月20日(木)開催『粒子分離の促進技術と分級操作』セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2015年8月20日(木)開催『プラント概算見積の基礎と実際』セミナーの再ご紹介! »

2015年7月31日 (金)

2015年8月20日(木)開催『膜による海水淡水化とその要素技術』セミナーの再ご紹介!

---------------------------------------------------
◆本日再ご紹介セミナー◆

 2015年8月20日(木)開催

 『膜による海水淡水化とその要素技術』セミナー
 ~最近の動向から、ROプラントの設計手法、RO膜の運転管理方法、
 前処理膜技術、高速海底浸透取水システム(HiSIS)まで~

  http://www.tic-co.com/seminar/20150806.html

<アカデミック割引>
【大学等の学校法人格を有している団体に在籍する方には割引制度があります。
 詳しくは本セミナーのホームページをご覧いただくか、06-6358-0141まで
 お問い合わせ下さいませ。】

---------------------------------------------------
Photo_3

夏の日差しをさえぎり、風通しをよくし、涼しさを取り入れるため開け放った部屋の中が透けて見えるのを防ぐ「簾(すだれ)」。

実用もさることながら、見た目にも涼しげです。

今回はそんな「簾(すだれ)」を季語に詠まれた句を選んでみました。

 

黒猫のさし覗きけり青簾
泉鏡花(いずみ きょうか) (1873-1939)

 

ほつれ毛に遊ぶ風あり青すだれ
竹久夢二(たけひさ ゆめじ) (1884-1934)

 

大文字の端のすこしく簾越し
皆吉爽雨(みなよし そうう) (1902-1983)

 

清流につき出し二階青簾
星野立子(ほしの たつこ) (1903-1984)

 
  
絵すだれにまつりのゆきき重なれり
大野林火(おおの りんか) (1904-1982)

 

青簾うなじ剃る灯のやはらかに
鷲谷七菜子(わしたに ななこ) (1923-)

 

初簾苔美しき頃に吊る
森田峠(もりた とうげ) (1924-2013)

 

今回は2番目の

ほつれ毛に遊ぶ風あり青すだれ

に最も惹かれます。

明治から大正時代に美人画で一世を風靡した竹久夢二ならではの句です。

ほつれ毛に遊んでいるのは風ではなく作者の視線なのでしょう。

作者は他にも
 

山吹の垣根に白き手がのぞき
 
 
襟足の黒子あやふし朧月(黒子=ほくろ)

 
と艶っぽい句から
 

春の水さあつれてゆけ地獄まで
 
 
木から木へわたる蛇あり青嵐
 
 
と禁断の恋の香りがする句まで残しています。

私も詠んでみました。

 

かけ替えて風心地よきすだれかな
白井芳雄

 

青すだれ阿波の国まで巻き上げて
白井芳雄

***********************************************************************************************************

さて、本日も8月開催セミナーを再ご紹介

 2015年8月20日(木)開催

 『膜による海水淡水化とその要素技術』セミナー
 ~最近の動向から、ROプラントの設計手法、RO膜の運転管理方法、
 前処理膜技術、高速海底浸透取水システム(HiSIS)まで~

です!

★本セミナーでは、逆浸透法海水淡水化に関する最近の動向をはじめ、RO膜の運転管理を含めた低コスト化への対応、ROプラントの設計手法とUF膜による前処理技術、更には高速海底浸透取水システム(HiSIS)に至るまで、斯界の最前線でご活躍中の講師陣に詳説頂きます。
 
 
●プログラム

Ⅰ.逆浸透法海水淡水化技術の動向ならびにRO膜の運転管理の実際

   ダウ・ケミカル日本(株)
   ダウ日本開発センター
   イオン交換樹脂・膜技術事業部 主幹研究員     前田恭志

 1.逆浸透法海水淡水化プラントの最近の動向
 2.最近の市場動向
 3.低コスト化に向けた対応
  (1)ROエレメントの開発状況
  (2)プロセス設計の進捗概要
  (3)運転管理方法
 4.質疑応答・名刺交換

Ⅱ.RO海水淡水化プラントの設計手法

   三菱重工業(株) エネルギー・環境ドメイン
   化学プラント・社会インフラ事業部
   社会インフラ・水プロジェクト室 上席主任
   技術士(衛生工学、上下水道、総合技術監理部門) 加藤玲朋 氏

 1.プロセス設計手順
  (1)計画作業の流れ
  (2)基本設計情報
  (3)設計基準
 2.プロセス設計手法
  (1)水量バランス・水質の検討
  (2)取水設備
  (3)前処理設備
  (4)RO脱塩設備
  (5)後処理設備
  (6)共通設備
 3.質疑応答・名刺交換 

Ⅲ.海水淡水化前処理膜技術

   Pentair Water Asia Pacific Pte. Ltd.
   X-Flow Area Sales Director, North Asia
   日本語:X-Flow地域セールスディレクター
   博士(工学)                         糸川博然 氏

 1.海水淡水化前処理用膜について
  (1)海水淡水化前処理方法の紹介
  (2)膜法およびUF膜モジュールの特徴
 2.海水淡水化前処理用UF膜の導入・稼動状況
 3.海水淡水化プラントにおけるUFの前処理適用
  (1)システムフロー
  (2)処理能力
  (3)効率向上のポイント
  (4)システム設計のポイント
  (5)メンテナンスのポイント
 4.最新動向―赤潮の対策
 5.質疑応答・名刺交換

Ⅳ.HiSISによるRO海水淡水化システム
 ~逆浸透法海水淡水化プラントに適した高速海底浸透取水技術~

   Hitz日立造船(株)
   環境事業本部 開発センター
   RO造水プロジェクトグループ長
   博士(工学)、技術士(船舶・海洋部門)        新里英幸 氏

 1.HiSISの概要と特徴
  (1)HiSISとは
  (2)HiSISの特長
 2.技術開発の動向
  (1)基礎実験(因島)
  (2)長期検証実験(大阪)
 3.実証プラント
  (1)アブダビ政府機関ADWEAとの共同実験
  (2)アブダビ実証試験の中間報告
 4.質疑応答・名刺交換

 
詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

 2015年8月20日(木)開催

 『膜による海水淡水化とその要素技術』セミナー
 ~最近の動向から、ROプラントの設計手法、RO膜の運転管理方法、
 前処理膜技術、高速海底浸透取水システム(HiSIS)まで~

  http://www.tic-co.com/seminar/20150806.html

<アカデミック割引>
【大学等の学校法人格を有している団体に在籍する方には割引制度があります。
 詳しくは本セミナーのホームページをご覧いただくか、06-6358-0141まで
 お問い合わせ下さいませ。】

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

本日は白井芳雄が担当いたしました。

« 2015年8月20日(木)開催『粒子分離の促進技術と分級操作』セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2015年8月20日(木)開催『プラント概算見積の基礎と実際』セミナーの再ご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 2015年8月20日(木)開催『粒子分離の促進技術と分級操作』セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2015年8月20日(木)開催『プラント概算見積の基礎と実際』セミナーの再ご紹介! »