2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2015年9月17日(木)開催『巨大市場、海外水ビジネスの現状とビジネスチャンス』セミナーのご紹介! | トップページ | 2015年10月8日(木)開催『現場で役立つ電気の基礎知識』セミナーのご紹介! »

2015年8月25日 (火)

2015年10月7日(水)・8日(木)開催『海外プロジェクトにおけるコストと利益のマネジメント』セミナーのご紹介!

--------------------------------------

☆本日ご紹介セミナー☆

2015年10月7日(水)・8日(木)開催

 「海外プロジェクトにおけるコストと利益のマネジメント」  セミナー

 http://www.tic-co.com/seminar/20151007.html

--------------------------------------

8月も後半になり、朝晩は多少涼しくなりましたが、30℃越えの日sunが続いてますね~sad。最近は湿気もあって余計に暑く感じます。

そんな暑い日、炭酸ジュースを飲むと、スッキリ爽快になりませんか~?wave

実は最近、お家で炭酸水を作るボトルを購入しましたhappy01

20150718_192924 20150722_215007

「twist'n sparkle」という海外製のボトルです。

水やジュースをボトルに入れ、長い棒(中に電池のようなカードリッジを入れます)が付いた蓋をキュッと閉めた瞬間sign01

ゴオオ~ジュワジュワ~っと泡が立ち、炭酸水が出来上がるのですsign01一瞬です。

↓夏バテに効く、しそジュースでも作ってみました。↓

K20150718_192938 20150722_215218_2

ボトルにはラインが引いてあるのですが、ラインより少し多めに入れたら、吹き出してしまいました・・・。規定は守りましょう・・。

結構な量(水は950ml、ジュース等は720ml)が作れるので次の日にも飲むのですが、
炭酸が抜けてないです~happy01(多少は抜けてます)

カードリッジを交換するだけでいいので、手軽に使えてオススメです。

まだまだ続く暑い日を自家製炭酸水で乗り切りたいと思いますshine

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

本日からは10月開催セミナーのご紹介ですsign01

2015年10月7日(水)・8日(木)開催

 「海外プロジェクトにおけるコストと利益のマネジメント」 セミナー

★海外プロジェクトは国内と異なり、プラントユーザー及びプラントメーカーが投資額や
 利益で予定額を確保することは容易ではありません。
★本セミナーでは、それらのプロジェクト目標を達成する“コストと利益のマネジメント”の
 具体策について、経験豊富な原講師に多くの事例を交え詳説頂きます。

●講 師 テプロスエンジニアリング合同会社
       業務執行社員(役員)          原 卓治 氏

●プログラム

【1日目:10月 7日(水)】---------------------
1.コストマネジメントの概要
 (1)コストマネジメントの定義、目的と領域
 (2)コストマネジメントの概要と仕組み

2.海外プロジェクト(プラント建設)に特有な事項
  (コストマネジメントの視点から)

3.海外プロジェクトの概要 (プラントのコスト構成と種類、規模、価格)

4.プロジェクトの実行組織とマネジメント手法
 (1)プロジェクト規模によるプロジェクトマネジメントの差異
 (2)社内実行組織と企業連合による実行組織(コンソーシアム、JV等)
 (3)現地法人とプロジェクトオフィス

5.コストマネジメント上の主な管理ポイント
 (1)受注前
  ①ITB(引き合い書・購入仕様書)、商業条項、技術仕様・規格、納期、保証・補償等
  ②カントリーリスク、為替変動対策、調達計画、工事計画等
  ③コスト見積業務と留意事項
  ④プロポーザル作成における留意事項
 (2)注文書受領直後
  ①注文書、注文請書、為替変動回避策、保険・ボンド等
  ②受注時コストと受注時利益率確定
 (3)受注後(設計から試運転、引き渡しまで)
  ①プロジェクト実行計画、プロジェクト実行予算
  ②基本設計から引き渡しまで
 (4)プロジェクトリスクとコンティンジェンシー

6.プロジェクト実施に伴う主要な管理ポイントの詳細
 ~具体的なコストマネジメントとコスト低減化~
 (1)PJ実行計画書の作成
 (2)プロジェクト実行予算の作成、予算超過防止
 (3)プロジェクト管理業務(追加)、設計業務、調達業務、品質管理・検査業務
 (4)輸出梱包、出荷、輸出入業務、海上輸送
 (5)建設工事、試運転業務

【2日目:10月 8日(木)】---------------------
7.変更への対応
 (1)変更管理(仕様、納期、金額)
 (2)変動事項、予想外の事項に対応する仕組みと組織

8.コスト把握の仕組み、コスト予測、コンティンジェンシープラン
 (1)リアルタイムなコスト把握・予測の仕組みとコスト管理のツール
 (2)顧客、経営層、ライン管理職とのコミュニケーション
 (3)コスト差異の測定・分析と最終コストの予測
 (4)コンティンジェンシープラン

9.為替変動のリスク回避策

10.スケジュール管理と工程表作成での留意事項

11.海外調達
 (1)海外調達業務とベンダー管理(QCD)
 (2)購入仕様書の書き方(海外調達対応)
 (3)ベンダー見積の評価、発注先の決定、与信管理

12.契約書類と約款
 (1)国際契約約款
 (2)ITB(引き合い書、購入仕様書)の構成、内容と重要事項
 (3)General Terms and Conditions (基本契約書)の構成、内容と重要事項
 (4)Purchase Order(注文書)に記載の重要事項

13.ボンドと各種保険(輸送、工事、試運転、試運転後)

14.紛争と仲裁・裁判

15.海外規格、標準と海外各国の規制

16.安全保障貿易管理、貿易保険、INCOTERMS(インコタームズ)

17.ファイナンス

18.プロジェクトの失敗例(採算悪化)とその要因

19.海外立地プラントの投資経済性評価と留意点

20.今後の課題と参考書籍、文献、出版物

21.質疑応答<適宜>

詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

2015年10月7日(水)・8日(木)開催

 「海外プロジェクトにおけるコストと利益のマネジメント」  セミナー

 http://www.tic-co.com/seminar/20151007.html

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

担当は平田でした。

« 2015年9月17日(木)開催『巨大市場、海外水ビジネスの現状とビジネスチャンス』セミナーのご紹介! | トップページ | 2015年10月8日(木)開催『現場で役立つ電気の基礎知識』セミナーのご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1354221/61317595

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年10月7日(水)・8日(木)開催『海外プロジェクトにおけるコストと利益のマネジメント』セミナーのご紹介!:

« 2015年9月17日(木)開催『巨大市場、海外水ビジネスの現状とビジネスチャンス』セミナーのご紹介! | トップページ | 2015年10月8日(木)開催『現場で役立つ電気の基礎知識』セミナーのご紹介! »