2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2015年12月10日(木)開催『見積・応札段階と遂行段階のリスク対応(不採算につながるリスクへの対応)』セミナーのご紹介! | トップページ | 2015年12月10日(木)開催『活性炭の技術開発動向と製造・賦活・利用・再生技術 』セミナーのご紹介! »

2015年10月26日 (月)

2015年12月9日(水)開催『プラントコストの見積り方法とコストコントロールの進め方』セミナーのご紹介!

---------------------------------------------

◆本日ご紹介セミナー◆

  2015年12月9日(水)開催
   『プラントコストの見積り方法とコストコントロールの進め方』セミナー
  

  http://www.tic-co.com/seminar/20151205.html

---------------------------------------------

パース旅行続きです~

この日はなかなかユニークなお店で朝ごはんを食べました
PhotoPhoto_3

朝ごはんでお腹を満たした後、以前訪れたフリーマントルまで電車で行って,そこからフェリーに乗って、この日はロットネス島へ向かいます~
Photo_5Photo_7

ロットネス島到着~

Photo_8Photo_6
Photo_14Photo_15

海も空も緑もとっってもキレイです
Photo_10Photo_11

レンタサイクルで島内をうろちょろ~ 景色がいいので気持ち良かったです
Photo_16Photo_17
Photo_9Photo_18

一応水着も持って行ってたので,少しだけ海に入りましたがオーストラリアはこの時期、春すごく寒かったです
Photo_12

他ではなかなか見られない希少動物クウォッカに出会えました  かわいい~
Photo_19Photo_20

あの有名なピカチューのもととなった動物で、人懐っこく自ら人間に近づいてきます
島内ではアイスクリームを食べたり
Photo_21Photo_22

くじゃく?のような鳥に出会ったり
Photo_23Photo_24

名物ミートパイを食べたり・・
Photo_25

2時間ほど砂浜でぼっーーとしていたり
Photo_13
自由にのんびりできました~

次回は西オーストラリア1の観光スポット、ピナクルズにレンタカーを借りて行ってきましたもうしばらくパース旅行ブログにお付き合い下さーい

---------------------------------------------

さて、本日も12月開催セミナーのご紹介です

    2015年12月9日(水)開催
   『プラントコストの見積り方法とコストコントロールの進め方』セミナー

                              です

★変動・複雑化するプラントコスト見積りの実務をわかりやすく詳説!!

★本セミナーでは、コストエンジニアリングの基礎事項を始め、プラントコスの概算・詳細見積り方法、又、設計・調達・建設時におけるコストコントロールのポイントと日揮における実際について、実務の第一線でご活躍中の大野講師にわかりやすく解説頂きます。

●講 師    

      日揮(株) 第1事業本部
       コストエンジニアリング部 4チーム
            マネージャー                         大野卓司 氏

●プログラム

Ⅰ.コストエンジニアリングについて

 1.コストエンジニアリングとは
   (1)定義
  (2)コストデータ(量・単価・効率)
  (3)各種手法の開発
  2.プロジェクトライフを通じてのコストエンジニアリング
 3.契約のタイプ
 4.エンジニアリングビジネスの最近の動向
  5.バリューエンジニアリング

Ⅱ.プラントコストの見積り方法

1.見積り方法の種類
  (1)超概算見積り方法
   ~キャパシティスライド法と実際の運用方法~
  (2)概算見積り方法
   ~機器コストファクター&モジュラー法と実際の運用方法~
  (3)詳細見積り方法
   ~各コスト構成要素の見積り方法~
   ①マンアワーコスト
   ②機材費
   ③工事費
   ④輸送費
   ⑤直接経費
   ⑥アローワンス
   ⑦コンテンジェンシー
   ⑧その他
2.海外プラント見積りへの展開方法

Ⅲ.プラントコストとコストコントロールの進め方

1.コストコントロールの概要
2.コストコントロールのポイント
  (1)設計・調達段階におけるコストコントロール
    ①設計・調達の直接コスト
    ②機器・装置のコスト
    ③材料コスト
    ④その他
  (2)建設段階におけるコストコントロール
    ①直接管理労働費
    ②請負工事費
    ③監督費
    ④その他
3.当社におけるコストコントロール
  (1)立上げ業務
    ①実行予算とターゲット
    ②プロセジャーの作成
  (2)ルーチンワーク
    ①モニタリングとトレンドアナリシス
    ②完成予定額の見直し
    ③チェックエスティメート
    ④アーリーワーニング
    ⑤チェンジオーダー
  (3)トップマネジメント対応役務
    ①コストレビュー
    ②進捗率予測
    ③決算対応
  (4)プロジェクト実績データの整理
4.リスクコントロール

Ⅳ.質疑応答

詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:
 
    2015年12月9日(水)開催
   『プラントコストの見積り方法とコストコントロールの進め方』セミナー

  
  http://www.tic-co.com/seminar/20151205.html

♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:

担当は谷口でした。

« 2015年12月10日(木)開催『見積・応札段階と遂行段階のリスク対応(不採算につながるリスクへの対応)』セミナーのご紹介! | トップページ | 2015年12月10日(木)開催『活性炭の技術開発動向と製造・賦活・利用・再生技術 』セミナーのご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015年12月10日(木)開催『見積・応札段階と遂行段階のリスク対応(不採算につながるリスクへの対応)』セミナーのご紹介! | トップページ | 2015年12月10日(木)開催『活性炭の技術開発動向と製造・賦活・利用・再生技術 』セミナーのご紹介! »