最近の記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2016年4月20日(水)開催「排水処理(水処理、水回収、有価物回収)における基本技術とコスト削減の進め方と技術動向」セミナーのご紹介! | トップページ | 2016年4月22日(金)開催「技術者・研究者のための英語プレゼンテーションの基本と実践」セミナーのご紹介! »

2016年2月24日 (水)

2016年4月14日(木)開催「蒸留プロセスの設計、運転トラブル・対応例と省エネルギー蒸留の実際、蒸留塔の保守」セミナーのご紹介!

---------------------------------------------

◆本日ご紹介セミナー◆

  2016年4月14日(木)開催

~革新的省エネルギー技術“SUPERHIDICR”を含めた~
  「蒸留プロセスの設計、運転トラブル・対応例と
  省エネルギー蒸留の実際、蒸留塔の保守」セミナー

  http://www.tic-co.com/seminar/20160408.html

<アカデミック割引>
【大学等の学校法人格を有している団体に在籍する方には割引制度がございます。詳しくは本セミナーのホームページをご覧いただくか、06-6358-0141までお問い合わせ下さいませ。】

---------------------------------------------
本日は最近食べた美味しいものをご紹介したいと思います~

まずは私が学生時代からずっと通い続けているカフェ、ガーブドレッシング京橋店のパイシューです
Photo

大学生の頃からここのパイシューが大好きで、もう既に50個以上は食べているんじゃないかと思います

サクサクしたパイ生地に生クリームとラム酒の香りが少しするカスタードクリームがすんごく美味しいんですくるみとアーモンド?も散りばめられています

そして、もう1つは先日梅田の阪神百貨店で見つけたモンロワールのチョコレートです

大きなショーケースにピザのようにたくさんのチョコレートが並べられています
20150426_011
20150426_021

全部で8種類のフレーバーがあって、その場で割って箱に詰めてくれました
Photo_2Photo_3

3種類160グラム1080円です

少し遅めの自分へのバレンタインで、どれも美味しかったです~

---------------------------------------------

さて、本日も4月開催セミナーのご紹介です

  2016年4月14日(木)開催
~革新的省エネルギー技術“SUPERHIDICR”を含めた~
「蒸留プロセスの設計、運転トラブル・対応例と
  省エネルギー蒸留の実際、蒸留塔の保守」セミナー

                                    です

★本セミナーでは、蒸留の基礎理論から、塔内部品選定、最近の高性能トレイ・高性能充填物、蒸留障壁と分離計画など蒸留プロセスの設計、ならびに運転トラブルと対応例、また革新的なシステム“SUPERHIDICR”を含めた省エネルギー蒸留技術の実際、蒸留塔の保守に至るまで、実務の第一線でご活躍中の若林博士に詳しく解説頂きます。

●講 師    東洋エンジニアリング(株)
          エンジニアリング本部 プロセスシステム部
          設計技術チーム チームマネージャー
                  博士(工学) 若林敏祐 氏

●プログラム

Ⅰ.蒸留の基礎理論

 1.蒸留が何故いまでも重要なのか
 2.蒸留の原理
 3.蒸留塔の構造
  (1)蒸留システムの構成
  (2)トレイ
  (3)充填物
  (4)充填物用インターナルス

Ⅱ.蒸留プロセスの設計

 1.トレイハイドロリクス、充填物ハイドロリクス
 2.塔内部品選定
  ~トレイ・充填物の選定方法~
 3.最近の高性能トレイ・高性能充填物
 4.蒸留障壁と分離計画
  (1)Residue Curve Map
   (2)Distillatoin Boundary diagram
   (3)三角線図を用いた蒸留分離計画
 5.図解法
  (1)McCabe-Thiele法
  (2)Ponchon-Savarit法

Ⅲ.運転解析とトラブル例

 1.運転データと解析アプローチ
   (1)物性推算の確認
  (2)解析に必要な運転データの種類と精査
  (3)トレースシミュレーション
 2.運転トラブルと対応例
  (1)フォーミング ~マランゴニー効果~
  (2)フォーミング ~ロスフォーム~
  (3)固形物析出

Ⅳ.省エネルギー蒸留プロセス

  1.ペトリューク塔・Divided Wall Column
  2.改良型Petlyuk塔
   3.塔頂ガス再圧縮型蒸留塔
   4.従来型HIDiCとSUPERHIDICR
  5.自己熱再生塔よりSUPERHIDICRが優れる理由

Ⅴ.蒸留塔の保守
 ~ガンマ線を用いた蒸留塔保守ストラテジー~

Ⅵ.質疑応答

詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:
 
    2016年4月14日(木)開催

~革新的省エネルギー技術“SUPERHIDICR”を含めた~
  「蒸留プロセスの設計、運転トラブル・対応例と
  省エネルギー蒸留の実際、蒸留塔の保守」セミナー

  http://www.tic-co.com/seminar/20160408.html

<アカデミック割引>
【大学等の学校法人格を有している団体に在籍する方には割引制度がございます。詳しくは本セミナーのホームページをご覧いただくか、06-6358-0141までお問い合わせ下さいませ。】

♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:

担当は谷口でした。

« 2016年4月20日(水)開催「排水処理(水処理、水回収、有価物回収)における基本技術とコスト削減の進め方と技術動向」セミナーのご紹介! | トップページ | 2016年4月22日(金)開催「技術者・研究者のための英語プレゼンテーションの基本と実践」セミナーのご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2016年4月20日(水)開催「排水処理(水処理、水回収、有価物回収)における基本技術とコスト削減の進め方と技術動向」セミナーのご紹介! | トップページ | 2016年4月22日(金)開催「技術者・研究者のための英語プレゼンテーションの基本と実践」セミナーのご紹介! »