最近の記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2016年12月20日(火)開催「改正FIT法と太陽光発電事業に関する法律実務」セミナーのご紹介! | トップページ | 2016年12月13日(火)開催「金属破断面解析の基礎から破面観察の要点と破損原因調査事例」セミナーのご紹介! »

2016年11月 9日 (水)

2016年12月20日(火)開催「洋上風力発電の実証・運転の最新動向と風力発電の故障事例・事故低減・稼働率向上」セミナーのご紹介!

---------------------------------------------

◆本日ご紹介セミナー◆

 2016年12月20日(火)開催
「洋上風力発電の実証・運転の最新動向と
  風力発電の故障事例・事故低減・稼働率向上」セミナー

  
 http://www.tic-co.com/seminar/20161214.html

---------------------------------------------
この土日は、ゴーアウトキャンプというアウトドアイベントに行ってきました

場所は京都府南丹市にあるスチールの森です。

朝の9時頃到着し、荷物を運んで場所を確保したあと、乾杯はあとにして早速テントとタープを設置します。
テントは時間が少しかかりながらもなんとか完成!
Photo

タープは難しい。。どうしようかと友人らと試行錯誤していると、、

たまたま近くに私たちのタープと全く一緒の方達を発見!

私たちが組み立て方を学ぼうとジロジロ見ていると「組み立てましょうか?」の1言
優しい方達に完全に助けてもらいタープも完成しました
Photo_2Photo_3

昼間は快晴で暖かく、キャンプ日和
アウトドアグッズのお店もいろんなメーカーが出展していて、お買い物も出来ます。
Photo_4Photo_9Photo_6

ステージでは有名な方のライブや抽選大会など盛り上がっていました。
Photo_7
お昼はアヒージョとパスタを作って頂きました。パスタの写真は忘れちゃいましたが。。

Photo_8

だんだん暗くなってくると、ランタンやキャンドルなどで飾り付けを始めて、雰囲気が良くなってきます~
Photo_12

夜ごはんはすごく寒くなってきましたので、キムチ鍋と土鍋で炊いた白ごはんです。
ごはんの炊き加減がとってもうまくいき、外で食べる炊き立ての白ごはんは格別に美味しかったです。

Photo_10Photo_11

キャンプファイヤーもやっていて、雰囲気の良い音楽も流れていました。

夜は本当に寒かったので、原始的ではありますが火の大切さと重要さを改めて実感しました

Photo_13

翌日の朝はわたしがホットサンドとスープをみんなに提供しました。

Photo_14Photo_15

この時期のキャンプは少し寒かったですが、夜寝るときは防寒対策(ホッカイロ、湯たんぽ、ダウン、寝袋、毛布、等々。。)をしっかりしていましたので、テントでは朝までぐっすり眠ることが出来ました。

また秋の思い出が1つ増えました

最近、趣味は旅行以外にキャンプも入ってきそうな予感です。

---------------------------------------------

さて、本日も12月開催セミナーのご紹介です

 2016年12月20日(火)開催
「洋上風力発電の実証・運転の最新動向と
  風力発電の故障事例・事故低減・稼働率向上」セミナー

                   
                                  です

★本セミナーでは、福島沖、北九州市沖、銚子沖での洋上風力発電の実証・運転状況・維持管理と、風力発電における故障事例・対策・事故低減及び稼働率向上に向けた取組みについて、斯界の最前線でご活躍中の講師陣に詳説頂きます。

●プログラム

Ⅰ.丸紅の洋上風力への取組み ~福島沖実証研究を中心に~

   丸紅(株) 国内電力プロジェクト部 部長代理 重村隆文 氏

 1.洋上風力市場の概況
 2.福島洋上風力の進捗と今後の展望
 3.その他丸紅の洋上風力の取組み
 4.日本で洋上風力を普及させるには
 5.質疑応答・名刺交換

Ⅱ.NEDO洋上風力発電システム実証研究(北九州市沖)を通じた、
  洋上風力発電維持管理の現状と課題

   電源開発(株)
   環境エネルギー事業部 総括マネージャ 稲葉真一 氏

 NEDO洋上風力発電実証研究(北九州市沖)は、平成23年度より研究に着手し、平成25年6月より運転を開始した。本講演では、洋上風力発電の維持管理について、実証研究を通じて知り得た知見ならびに課題について概説する。

<質疑応答・名刺交換>

Ⅲ.銚子沖洋上風力発電所の運転状況と維持管理

 東京電力ホールディングス(株)
   経営技術戦略研究所 技術開発部
   洋上風力発電技術グループ グループリーダー 福本幸成 氏

 1.NEDO洋上風力発電実証研究の概要
 2.銚子沖洋上風力発電所の建設まで
   (1)洋上風車と基礎の研究開発
   (2)許認可と建設
 3.運転状況と維持管理
   (1)厳しい気象と海象
   (2)運転とメンテナンス
   (3)メンテナンス支援船の導入と評価
   (4)地域との共生
 4.おわりに
 5.質疑応答・名刺交換

Ⅳ.風力発電における故障事例と対策・事故低減

   横浜国立大学工学研究院
   グリーン水素研究センター 産学官連携研究員 勝呂幸男 氏

 1.風力発電設備概要と事故事例
 2.風力発電設備の設計条件を考える
 3.風力発電所の事故事例と設計
 4.風車と各部の強度設計
 5.風車の運転と保守整備
 6.最後に
 7.質疑応答・名刺交換

Ⅴ.ウインドファームの稼働率向上に向けた取組み

   (株)ユーラステクニカルサービス
    国内設備運用管理部 部長 髙木晋洋 氏

 1.当社風車設備の概要
 2.稼働率の推移
 3.稼働率向上への取組み(予備品の保有)
 4.稼働率向上への取組み(状態保全)
 5.作業改善、改良保全事例
 6.今後に向けた取組み
 7.質疑応答・名刺交換

詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:
 
 2016年12月20日(火)開催
「洋上風力発電の実証・運転の最新動向と
  風力発電の故障事例・事故低減・稼働率向上」セミナー
  

 http://www.tic-co.com/seminar/20161214.html

♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:

担当は谷口でした。

« 2016年12月20日(火)開催「改正FIT法と太陽光発電事業に関する法律実務」セミナーのご紹介! | トップページ | 2016年12月13日(火)開催「金属破断面解析の基礎から破面観察の要点と破損原因調査事例」セミナーのご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2016年12月20日(火)開催「改正FIT法と太陽光発電事業に関する法律実務」セミナーのご紹介! | トップページ | 2016年12月13日(火)開催「金属破断面解析の基礎から破面観察の要点と破損原因調査事例」セミナーのご紹介! »