最近の記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2017年2月24日(金)開催「粉末冶金の基礎と焼結技術の応用・実践活用」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2017年2月24日(金)開催「LNGプロジェクトの潮流・調達戦略とLNGプラントの配管設計技術」セミナーの再ご紹介! »

2017年2月21日 (火)

2017年2月24日(金)開催「凝集剤の特性と効果的選定・活用法」セミナーの再ご紹介!

---------------------------------------------

◆本日再ご紹介セミナー◆

 2017年2月24日(金)開催

-水処理・汚泥処理の効率化・低コスト化・省エネを考慮した-
 「凝集剤の特性と効果的選定・活用法」セミナー
 ~「ジャーテスターによる」実演を交えて解説する~

  http://www.tic-co.com/seminar/20170213.html

---------------------------------------------

先日、奈良県の新大宮にあるカフェ「くるみの木」にドライブがてら行ってきました。
Photo

ランチが大人気のお店で、1時間半待ちは当たり前のようです。

この日、私たちも1時間ほど待つことになりました。

が、森の中にある小屋のようなこのカフェは、雑貨とアパレルのお店が併設されていたり、セルフでお水が用意されていたり、本や雑誌、新聞などもあって、待ってる間も楽しんで時間を潰すことができます。
Photo_2Photo_3

ようやく私たちの名前が呼べれ、店内へ・・。

Photo_5

オシャレな店内でテンションが上がります~

私は和風明太ソースのとろろドリアを頂きました。
Photo_6

上には焼いた削りぶしがたっぷりと乗っていてお好み焼きみたい。おいしかったです。

店内でも食べれるケーキは、テイクアウトも可能で、いちごのタルトをお持ち帰りしたんですが、写真に残すのを忘れて食べてしまいました

また新しいカフェを見つけたらご紹介したいと思います

---------------------------------------------

さて、本日も2月開催セミナーの再ご紹介です

 2017年2月24日(金)開催

-水処理・汚泥処理の効率化・低コスト化・省エネを考慮した-
 「凝集剤の特性と効果的選定・活用法」セミナー
 ~「ジャーテスターによる」実演を交えて解説する~
                   
                                  です

★本セミナーでは、水処理・汚泥処理に重要な役割を果たす凝集剤の特性・作用から、水質・汚泥の性状・量及びプロセスに合わせた選定の留意点と効率化・低コスト化を含めた効果的な活用法、又、プロセス用・RO膜前処理用凝集剤に至るまで、実務の第一線でご活躍中の久保講師に「実演」を交え詳説頂きます。

●講 師   栗田工業(株)
          クリタ開発センター ケミカル事業本部 技術統括部門
          技術サービス二部 技術推進課 主任技師 久保勝寿 氏

●プログラム

Ⅰ.凝集剤の特性と作用

 1.凝集処理の適用範囲
 2.凝集剤の作用メカニズム
   (1)凝結作用(Coagulation)と凝集作用(Flocculation)
   (2)凝集機構のモデル
   (3)凝集に作用する諸因子
 3.無機凝集剤の種類と特徴
   (1)硫酸アルミニウム
   (2)ポリ塩化アルミニウム
   (3)塩化第二鉄
   (4)硫酸第一鉄
 4.有機凝結剤の種類と特徴
 5.高分子凝集剤の種類と特徴
   (1)アニオン系高分子凝集剤
   (2)ノニオン系高分子凝集剤
   (3)カチオン系高分子凝集剤
   (4)両性高分子凝集剤
 6.重金属捕集剤の種類と特徴
 7.最近の凝集剤の開発動向
  (1)無機凝集剤の開発動向
  (2)高分子凝集剤の開発動向

Ⅱ.凝集剤の選定と効果的活用法

 1.排水処理用凝集剤の選定と活用法
  (1)排水処理のフローと凝集剤活用の考え方
  (2)排水処理用無機凝集剤の選定と活用法
   ①選定における留意点 ~排水の性状・量に合わせた選定~
   ②活用のポイント
     ・高分子凝集剤との組み合わせ方
     ・凝集効果と添加量の関係
  (3)排水処理用高分子凝集剤の選定と活用法
   ①選定における留意点 ~排水の性状・量に合わせた選定~
   ②活用のポイント
     ・液体高分子凝集剤の特性と活用
     ・凝集不良への対処
 2.汚泥脱水用凝集剤の選定と活用法
  (1)汚泥処理の効率化・低コスト化と凝集剤活用の考え方
  (2)汚泥脱水用高分子凝集剤の選定と活用法
   ①選定における留意点 ~汚泥の性状・量に合わせた選定~
   ②活用のポイント ~強い凝集作用を保つには~
   ③汚泥の脱水効果
  (3)汚泥脱水用無機系凝集剤の選定と活用法
 3.排水処理以外の水処理用凝集剤の選定と活用法(プロセス用凝集剤)
 4.RO膜前処理用の凝集剤の選定と活用法
 5.排水処理・汚泥処理のための効果的なシステムとCO2削減
  (1)排水処理の原単位と削減対策
   (2)排水処理コストの試算例
   (3)排水処理での無機凝集剤注入量制御システム
   (4)沈殿槽内監視センサー
   (5)キャリオーバー防止剤の自動薬注制御システム
  (6)新しい汚泥濃縮・脱水システム

Ⅲ.質疑応答

詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:
 
 2017年2月24日(金)開催

-水処理・汚泥処理の効率化・低コスト化・省エネを考慮した-
 「凝集剤の特性と効果的選定・活用法」セミナー
 ~「ジャーテスターによる」実演を交えて解説する~

  http://www.tic-co.com/seminar/20170213.html

♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:

担当は谷口でした。

« 2017年2月24日(金)開催「粉末冶金の基礎と焼結技術の応用・実践活用」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2017年2月24日(金)開催「LNGプロジェクトの潮流・調達戦略とLNGプラントの配管設計技術」セミナーの再ご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 2017年2月24日(金)開催「粉末冶金の基礎と焼結技術の応用・実践活用」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2017年2月24日(金)開催「LNGプロジェクトの潮流・調達戦略とLNGプラントの配管設計技術」セミナーの再ご紹介! »