最近の記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2017年2月24日(金)開催「凝集剤の特性と効果的選定・活用法」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2017年4月13日(木)開催「圧力容器の強度評価と設計技術・規格基準」セミナーのご紹介! »

2017年2月22日 (水)

2017年2月24日(金)開催「LNGプロジェクトの潮流・調達戦略とLNGプラントの配管設計技術」セミナーの再ご紹介!

-------------------------------------------------
◆本日再ご紹介セミナー◆
 
2017年2月24日(金)開催
 
「LNGプロジェクトの潮流・調達戦略とLNGプラントの配管設計技術」セミナー
 
-個別(各テーマ)受講可能!!-
http://www.tic-co.com/seminar/20170216.html
 
◆1日(Ⅰ・Ⅱ)受講 49,680円
 【1名につき(※テキスト代、消費税を含む)】
 (受講者がⅠとⅡで異なる場合でも可)
◆午前(Ⅰ部)のみ受講 29,700円
 【1名につき(※テキスト代、消費税を含む)】
◆午後(Ⅱ部)のみ受講 32,400円
 【1名につき(※テキスト代、消費税を含む)】

 
 
-------------------------------------------------
タイ旅行の続きをご紹介します。
 
 
3日目、まずバンコクのパワースポットめぐり。
 
こちらはエラワン・プール。
Photo_7
上からでとても見えにくいのですが…
天地創造神のブラフマーを祀り、
この祠で祈った願い事は必ず叶うと信じられています。
願いが叶ったら必ずお礼に来なくてはならないということだったので
眺めるだけにしておきました。
 
 
プラ・トリムーラティ。
Photo_10
タイの若者に絶大な人気を誇る恋愛の神様。
木曜日の21時30分に神様が降臨するといわれているそうです。
残念ながら私は日曜日のお昼に行ったので
神様はいなかったようですが…効果を期待したいです。
 
 
そのすぐお隣にはプラ・ピッカネート。
Photo_14
商売や学問、芸術の神様とされるガネーシャ神が祀られています。
芸能関係者や、試験前の学生などが多く訪れるそうです。
金ぴかで、確かにご利益がありそうです
 
 
そしてアジアティーク・ザ・リバー・フロントへ移動。
Photo_15
こちらは東京ドーム約2.5個分の広さで4つの地区に分かれ、
広大な敷地内には、総数約1,500もの店舗とレストラン約40店舗があるマーケットです。
 
着いてすぐに、『マンゴータンゴ』
というお店でスイーツをいただきました。
Photo_16Photo_17
マンゴー、マンゴーアイス、マンゴープリン
マンゴー尽くしです、幸せでした。
 
 
お買い物を楽しみ、夕食をいただいたあとは、
マーケット内の
キャバレーシアターショー“Calypso(カリプソ)”へ。
ニューハーフショーを観てきました。
 
あまり興味がなかったのですが、
せっかくタイに行くのだから!と、友人が予約しておいてくれたのです。
 
Photo_18Photo_19
Photo_20Photo_21
すごい迫力でした。
 
美しくて、手足が長くスタイルもいい…
メイクも素敵で、所作も女性そのもの。というより女性以上
思わずうっとりしてしまいます。
 
 
ショーが終わったら出演者の皆様がお見送りをしてくださいます。
一緒に写真を撮ることもできました。
 
ひときわ輝いていたお姉さま(?)と一緒に一枚撮っていただきました。
定期的に眺め、女子力を高めようと思います
 
 
皆様もタイを訪れた際には
ぜひ、ニューハーフショーを
-------------------------------------------------
 
さて、本日も2月開催セミナーを再ご紹介です!
 
2017年2月24日(金)開催
 
「LNGプロジェクトの潮流・調達戦略とLNGプラントの配管設計技術」セミナー
 
★本セミナーでは、千代田化工建設、日揮、両エンジニアリング会社から講師をお招きし、
 LNGプラントにおける最近の調達動向と配管設計技術の実際について、詳説頂きます。
 
★午前(Ⅰ部)のみ、午後(Ⅱ部)のみのご受講も受け付けております。

 
 
●プログラム
 
Ⅰ.最近のLNGプロジェクトの潮流とその調達戦略

 
千代田化工建設(株)
業務本部 調達ユニット ゼネラルマネジャー
工学博士
岩本博之 氏
 
 1.LNG プロジェクトの動向
  1.1 全体感
  1.2 豪州、北米、ロシア、FLNG等
 2.液化プロセス
 3.LNGプラントの主な機材とその調達
  3.1 長納期品対応
  3.2 特殊機器への対応
  3.3 Supply Chain Management
 4.質疑応答・名刺交換
 
 
Ⅱ.LNGプラントの配管設計
 
日揮株式会社
デザインエンジニアリング本部 装置エンジニアリング部
プラントデザイン第4グループ マネージャー
荒井洋治 氏
 
 1.LNGプラントのプロセス概要
 2.LNGプラントのブロック フロー
  2.1 Acid Gas Removal
  2.2 Dehydration
  2.3 Mercury Removal
  2.4 Liquefaction
  2.5 Fractionation
 3.LNGプラントのプロットプラン
  3.1 プロットプラン 重要ポイント
  3.2 AGR(Acid Gas Removal) Area
  3.3 Dehydration & Mercury Removal Area
  3.4 Fractionation Area
  3.5 Liquefaction Area
 4.配管アレンジメント
  4.1 Defrost Gas配管のアレンジメント
  4.2 Closed Drain配管のアレンジメント
  4.3 ExpanderとBypass配管のアレンジメント
  4.4 AFC配管のアレンジメント
  4.5 コンプレッサーまわり配管のアレンジメント
  4.6 コンプレッサーAnti-Surge Valve配管のアレンジメント
  4.7 Dehydratorまわり配管のアレンジメント
 5.低温配管のアレンジメント
  5.1 熱収縮対策
  5.2 LNG配管の特徴:-162℃の極低温
  5.3 LNG配管の特徴:Bowing現象とは?
  5.4 気化対策
  5.5 漏洩対策
 6.保冷
  6.1 サポート
  6.2 バルブ
  6.3 その他の注意事項
 7.LNGプラントに適用される規格・基準
 8.規格と基準
  8.1 規格の種類
  8.2 プラントの配管設計に関する規格・基準
  8.3 適用規格の区分
  8.4 配管材料に関する規格・基準
  8.5 プラントは規格の集大成(海外/国内)
 9.LNGプラントの配管材料選定
  9.1 流体温度による選定
  9.2 LNGプラントで使用する主な配管材料規格
  9.3 LNGプラントのバルブの選定
  9.4 Cryogenic valves
 10.質疑応答・名刺交換

 
 
詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓
 
 
♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:
  
 
2017年2月24日(金)開催
 
「LNG受入基地の建設とFSRUを含めた要素技術開発動向」セミナー
 
-個別(各テーマ)受講可能!!-
http://www.tic-co.com/seminar/20170216.html
 
◆1日(Ⅰ・Ⅱ)受講 49,680円
 【1名につき(※テキスト代、消費税を含む)】
 (受講者がⅠとⅡで異なる場合でも可)
◆午前(Ⅰ部)のみ受講 29,700円
 【1名につき(※テキスト代、消費税を含む)】
◆午後(Ⅱ部)のみ受講 32,400円
 【1名につき(※テキスト代、消費税を含む)】

 
 
♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:
 
担当は関でした。

« 2017年2月24日(金)開催「凝集剤の特性と効果的選定・活用法」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2017年4月13日(木)開催「圧力容器の強度評価と設計技術・規格基準」セミナーのご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2017年2月24日(金)開催「凝集剤の特性と効果的選定・活用法」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2017年4月13日(木)開催「圧力容器の強度評価と設計技術・規格基準」セミナーのご紹介! »