2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2017年4月28日(金)開催「上下水道事業におけるビジネスチャンスと官民連携の進め方および成功失敗事例」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2017年6月15日(木)開催「乾燥技術の基礎から乾燥操作・トラブル対策と乾燥機の設計・性能評価など実践活用法 」セミナーのご紹介! »

2017年4月18日 (火)

2017年4月28日(金)開催「2017年度 資源エネルギー展望と事業戦略」セミナーの再ご紹介!

-------------------------------------------------
◆本日再ご紹介セミナー◆
 
2017年4月28日(金)開催
 
「2017年度 資源エネルギー展望と事業戦略」セミナー
~米国シェール開発と最新技術、ロシアエネルギー戦略などの最新動向からみる今後~

 
-個別(各テーマ)受講可能!!- 
http://www.tic-co.com/seminar/20170418.html
 
◆1日受講(プログラムⅠとⅡ) 49,680円  【1名につき】
 (同時複数人数お申込みの場合1名につき44,280円)
 (ⅠとⅡで受講者が異なる場合でも可)
◆プログラムⅠのみ受講     29,700円  【1名につき】
◆プログラムⅡのみ受講     29,700円  【1名につき】
※テキスト代、消費税を含む

 
 
-------------------------------------------------
4月に入ってから
ずっと桜の開花を心待ちにしていましたが、
咲いたと思ったらあっという間に散ってしまいました。
 
毎年気が付くと散ってしまっているのですが
今年は短い期間でしっかりと桜を楽しむことができました。
 
 
先々週の土曜日は、
大阪狭山市、狭山池のライトアップ。
 
1

距離は短いのですが大満足でした。
 
2

遠くからも撮ってみました。
 
 
翌日の日曜日は近所の公園の桜。
 
3_2

あいにくの曇り空でしたが、
雨が降っていなかったのでゆっくり楽しむことができました。
 
 
夜には大阪城のライトアップ。
雨が降っていたのにすごい人。

4

大阪城と桜。
幻想的でとても綺麗でした。
 
 
そして先週の土曜日、
またまた大阪城に行ってきました。
 
遠くから見るとまだまだ楽しめそうだったのですが、
近づいてみると葉桜が混じっていました。

「葉桜が混じる」という表現が合っているのかわからなかったので
少し調べてみたところ、
桜の咲きはじめを一分咲き・二分咲きというように、
葉桜もまた、舞いはじめ、六分葉桜、七分葉桜、
八分葉桜、九分葉桜と呼ばれるそうです。
私が先日見たものは、きっと舞いはじめなのだろうと思います。
ひとつ勉強になりました

5

こちらの枝垂れ桜はちょうど見頃のようでした。
 
来年もたくさん桜を楽しみたいです。
-------------------------------------------------
 
さて、本日も4月開催セミナーを再ご紹介です!
 
2017年4月28日(金)開催
 
「2017年度 資源エネルギー展望と事業戦略」セミナー
~米国シェール開発と最新技術、ロシアエネルギー戦略などの最新動向からみる今後~

 
★本セミナーでは、資源エネルギー事業に大きな影響を及ぼす米国・ロシアの最新動向と今後の展望について、斯界の第一線でご活躍中の牧氏、酒井氏、両講師に詳しく解説頂きます。
 
 
●プログラム
 
Ⅰ.米国のシェール開発最新状況と今後の展望:原油・天然ガスの価格の動向

牧エネルギー工学研究所代表
(元)帝国石油(株) 代表取締役副社長
牧 武志 氏
 
1.石油・天然ガス価格:現状とその推移
2.米国のシェール開発概要
3.米国のシェールオイル開発事例
4.米国のシェールガス開発事例
5.技術革新とコスト削減
6.米国シェール開発の今後の展望
7.米国からのLNG輸出計画
8.トランプ政権のエネルギー政策
9.最近の大規模な太陽光発電と風力発電
10.まとめ(もう一つのピークオイル論)
11.質疑応答・名刺交換
 
 
Ⅱ.ロシア・エネルギー戦略のポイントと今後の展望
 
三菱商事(株) 欧州ロシア石油天然ガス事業部
シニアアドバイザー
酒井明司 氏
 
 1.「2035年までのロシア連邦のエネルギー戦略」(草案)の概要
  (1)エネルギー資源の生産・輸出予測
  (2)予測の前提条件
 2.ロシアのエネルギー輸出の現状と問題点
  (1)石油
  (2)天然ガス
  (3)石炭
 3.エネルギー資源の東方への輸出
  (1)ロシアの東進政策
  (2)対中資源輸出
  (3)対日資源輸出
 4.まとめと今後の展望
 5.質疑応答・名刺交換
 

 
詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓
 
 
♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:
 
 
2017年4月28日(金)開催
 
「2017年度 資源エネルギー展望と事業戦略」セミナー
~米国シェール開発と最新技術、ロシアエネルギー戦略などの最新動向からみる今後~

 
-個別(各テーマ)受講可能!!-
http://www.tic-co.com/seminar/20170418.html
 
◆1日受講(プログラムⅠとⅡ) 49,680円  【1名につき】
 (同時複数人数お申込みの場合1名につき44,280円)
 (ⅠとⅡで受講者が異なる場合でも可)
◆プログラムⅠのみ受講     29,700円  【1名につき】
◆プログラムⅡのみ受講     29,700円  【1名につき】
※テキスト代、消費税を含む

 
 
♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:
 
担当は関でした。

« 2017年4月28日(金)開催「上下水道事業におけるビジネスチャンスと官民連携の進め方および成功失敗事例」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2017年6月15日(木)開催「乾燥技術の基礎から乾燥操作・トラブル対策と乾燥機の設計・性能評価など実践活用法 」セミナーのご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 2017年4月28日(金)開催「上下水道事業におけるビジネスチャンスと官民連携の進め方および成功失敗事例」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2017年6月15日(木)開催「乾燥技術の基礎から乾燥操作・トラブル対策と乾燥機の設計・性能評価など実践活用法 」セミナーのご紹介! »