最近の記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2017年6月29日(木)開催「現場で役立つ電気の基礎知識」セミナーのご紹介! | トップページ | 書籍『化粧品・化粧品受託メーカーの市場と展望』のご紹介! »

2017年4月27日 (木)

書籍『医療用バイオマテリアルの研究開発』のご紹介!

---------------------------------------------

◆本日ご紹介書籍◆

  
 書籍『医療用バイオマテリアルの研究開発』
 
  http://www.tic-co.com/books/2017t039.html

※ 本書籍はご試読頂けません ※

---------------------------------------------

先日、大阪の堺筋本町駅周辺をぶらぶらしていました。

買い物が終わって歩いていると喉が渇いてきたので、自動販売機を探していると、

近くに「HARU JUICE」というジュース屋さんを発見。

無農薬で栽培された野菜と果実を使用していて、医師が監修したコールドプレスジュース専門店のようです。

カラダに必要なミネラルやビタミン類、抗酸化物質、糖質などが、人工では真似できない優しいカタチで含まれています。

メニューはシンプルで6種類の中から私は「HARU4」を注文。

栄養価の高い新鮮な野菜や果物のしぼり汁は、いわば天然の点滴溶液。

ということで、点滴のような袋にしぼりたてのジュースを入れてもらえます。

150x150_square_598640151

新鮮な野菜と果物を注文してからしぼり出しますので、5分ほど待って出てきました。

Securedownload1_3

主な野菜や果物の詳細等も記載していました。

主な野菜     ビーツ、きゅうり、生姜
主な果実    パイナップル、りんご、季節の柑橘
その他の素材  ペパーミント、マカ
主な栄養度   VC、Na、K、Fe、NO、葉酸ベタシアニン、水溶性食物繊維
熱量       約220kcal(1袋あたり)

低温圧搾・無添加・無殺菌のため、冷蔵保管、なるべく早く飲む方が天然栄養を逃さないみたいで、甘くておいしいのに、お砂糖などの糖分は追加せず、素材そのものの甘さらしいです。

ちなみにお値段は1本900円程でした。

900円出すならジュースよりもおいしいランチが食べたいな~と思ってしまいましたが、お昼のカップラーメン等を少なくして、これから少しは健康に気をつけようと思います

---------------------------------------------

さて、本日は新規取り扱い書籍のご紹介です

    書籍『医療用バイオマテリアルの研究開発』

                    
                                     です

★急速に発展を遂げる高分子医療材料の最新動向を詳解!
★最新の研究から実用化の事例まで適応材料や応用分野を幅広く紹介!
★スーパーエンプラ、ゲル、ナノファイバーなど多くの材料を解説!!

●著者一覧

青柳隆夫 日本大学
中岡竜介 国立医薬品食品衛生研究所
迫田秀行 国立医薬品食品衛生研究所
植松美幸 国立医薬品食品衛生研究所
宮島敦子 国立医薬品食品衛生研究所
野村祐介 国立医薬品食品衛生研究所
蓜島由二 国立医薬品食品衛生研究所
伊佐間和郎 帝京平成大学
岩崎清隆 早稲田大学
梅津光生 早稲田大学
田中賢 九州大学;山形大学
蟹江慧 名古屋大学
成田裕司 名古屋大学医学部付属病院
加藤竜司 名古屋大学
石原一彦 東京大学
馬場俊輔 大阪歯科大学
橋本典也 大阪歯科大学
笠原真二郎 日本特殊陶業(株)
築谷朋典 国立循環器病研究センター研究所
伊藤恵利 (株)メニコン;名古屋工業大学
荒雅浩 (株)ジェイ・エム・エス
大矢裕一 関西大学
水田亮 筑波大学;物質・材料研究機構
田口哲志 物質・材料研究機構;筑波大学
鈴木治 東北大学
穴田貴久 東北大学
小山義之 結核予防会 新山手病院
伊藤智子 結核予防会 新山手病院
江里口正純 結核予防会 新山手病院
松村和明 北陸先端科学技術大学院大学
玄丞烋 京都工芸繊維大学
伊藤壽一 滋賀県立成人病センター研究所
岩井聡一 大阪大学
石原雅之 防衛医科大学校
新山瑛理 物質・材料研究機構;筑波大学
宇都甲一郎 物質・材料研究機構
荏原充宏 物質・材料研究機構;筑波大学;東京理科大学
小林尚俊 物質・材料研究機構
玉田靖 信州大学
武岡真司 早稲田大学
木村俊作 京都大学
辻本洋行 同志社大学
高木敏貴 同志社大学
萩原明於 同志社大学
岡村陽介 東海大学
中澤靖元 東京農工大学
牧田昌士 ORTHOREBIRTH(株)
西川靖俊 ORTHOREBIRTH(株)
春日敏宏 名古屋工業大学

●目 次

【第1編 生体適合性高分子材料の基礎】

第1章 生体適合性高分子材料の種類と特徴

第2章 生体適合性材料の評価方法とその標準化

第3章 生体内劣化評価法の開発

第4章 血液適合性評価法の開発

【第2編 医療機器部材用材料の開発】

第1章 Poly(ω-methoxyalkyl acrylate)類の抗血栓能

第2章 インフォマティクスを活用した細胞選択的ペプチド被覆型医療機器材料の設計

第3章 スーパーエンジニアリングプラスチック表面への生体親和性修飾

第4章 ポリエーテルエーテルケトン多孔体の骨造成能 

第5章 心不全治療と人工心臓

第6章 脂質付着抑制能をもつ両親媒性高分子材料の開発

第7章 Legacoat技術による人工心肺回路の血液適合性向上

【第3編 ゲル材料の開発と応用】

第1章 温度応答性インジェクタブルポリマー

第2章 疎水化タラゼラチンシーラント

第3章 リン酸八カルシウム/ゼラチン複合体

第4章 生体接着性水和ゲルを形成する可溶性止血材・癒着防止材

第5章 生分解性多糖類ハイドロゲルの医療応用

第6章 ゼラチンハイドロゲルを利用した難聴治療

第7章 ハイドロキシアパタイトアガロースゲルを用いた骨再生医療

第8章 内視鏡手術用の粘膜下注入剤

【第4編 シート・繊維材料の開発と応用】

第1章 ナノファイバーシートによるガン治療

第2章 絹フィブロインナノ繊維構造体の角膜再生足場材としての応用

第3章 生体適合性高分子ナノシートの物性と医療応用

第4章 ポリプロピレン不織布へのペプチドナノシート表面修飾

第5章 PGA不織布の繊維径などの構造の検討

第6章 裁断化超薄膜の調製と水性表面改質材としての医用展開~熱傷創の改質・抗血栓性界面の提供~

第7章 シルクフィブロイン複合材料の心臓修復パッチ材料への応用

第8章 綿形状人工骨充填材

詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:
  

   書籍『医療用バイオマテリアルの研究開発』
 
  http://www.tic-co.com/books/2017t039.html

    ※ 本書籍はご試読頂けません ※

♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:

担当は谷口でした。

« 2017年6月29日(木)開催「現場で役立つ電気の基礎知識」セミナーのご紹介! | トップページ | 書籍『化粧品・化粧品受託メーカーの市場と展望』のご紹介! »

カテゴリ;書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書籍『医療用バイオマテリアルの研究開発』のご紹介!:

« 2017年6月29日(木)開催「現場で役立つ電気の基礎知識」セミナーのご紹介! | トップページ | 書籍『化粧品・化粧品受託メーカーの市場と展望』のご紹介! »