最近の記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 書籍『プラズマ産業応用技術―表面処理から環境、医療、バイオ、農業用途まで―』のご紹介! | トップページ | 2017年10月18日(水)開催「金属腐食のメカニズムと長期信頼性にむけた耐食性評価方法及び腐食対策」セミナーのご紹介! »

2017年8月31日 (木)

2017年10月12日(木)「エンジニアのための設備コストの見積法入門 」セミナーのご紹介!

◆本日ご紹介セミナー◆

2017年10月12日(木)開催

 ~プラント建設プロジェクトを焦点とした~
エンジニアのための設備コストの見積法入門」 セミナー

http://www.tic-co.com/seminar/20171004.html

---------------------------------------

世間一般的に今日で長い長い夏休みが終わります。

夏休みが終わる1週間位前から子供の夏休みの宿題の見直しをしていました。

自由課題(絵・工作・観察・書道等々)・・・していないのは分かっていたのですが、
自由課題はあくまでも自由でしてもしなくてもいいと書かれていました。。

その『自由』と言う言葉に親の私も甘えていたのですが、夏休みが終わりに近づくにつれ
急に何かさせなくては!! やっぱり何かした方がいい!!と、思いつくままに急いで画用紙を買いに行きました。

息子はこの夏休みゲンジ(カブトムシ&クワガワ)にハマッテいて毎日のように遊んでいたので
大好きなクワガタの絵を書かせようと思いたちました。

さすがにすんなり絵が描けるわけではないので私と一緒の共同作業となりました。

夏休み最後の追い込みだな~・・本当はこんなはずではなかったのに・・と思いながら(苦笑)

私にワーワーと言われながらも丸1日でなんとか絵を仕上げる事ができました。

Photo

できはたいしたことはありませんが、何かを作ったという達成感をあじあわせる事ができて良かったと思います。

Photo_5

自由課題が終わり一安心したので、この夏最後にと海に連れて行きました。

今年から始めたサーフィン。。

去年までは本当に波を怖がっていたのですが、今年は別人でした!

Photo_3Photo_4
なかなかうまく乗れていませんか?(苦笑)

夏休みもいっぱい遊んで、明日からようやく新学期です!!

新学期早々に運動会の練習等がはじまり1年生には過酷な慣れない日々が始まりまりますが、
体調を崩さずに頑張ってもらいたいです!!!

---------------------------------------

さて、本日は10月開催セミナーをご紹介!

2017年10月12日(木)開催
 
 ~プラント建設プロジェクトを焦点とした~
エンジニアのための設備コストの見積法入門」 セミナー

です!

★エンジニアに必要な設備コストの見積方法をわかりやすく解説!!
★与えられた条件の中でどのように見積を行っていけばよいか!?
★本セミナーでは、設備コストの仕組みを始め、機器・材料費、現地工事費、共通間接費の詳細見積、
 又、見積のまとめと調整に至るまで、経験豊富な大原講師に解説頂きます。

●講 師  大原シーイー研究所 代表
        (元)三井造船(株) プラント事業本部
        プロポーザル部 見積担当課長
        経済産業省 MOTプログラム開発事業(H17年度)
         (早稲田大学受託事業)
        コストエンジニアリング教材開発委員
        本コスト工学会正会員(理事)
        大原宏光 氏

<主な著書>
 『コスト見積の実際』(株)技術情報センター、
 『プラント技術者のための塔・槽・熱交換器見積の基本』(株)技術情報センター
 『プラント概算見積の基礎と実際』(株)技術情報センター

●プログラム●

Ⅰ.設備コストの見積の目的とコスト構成

 1.見積の目的と位置付け
 2.設備コストの構成
 3.設備コストの変動要因
 4.設備コストの低減のポイント

Ⅱ.詳細見積の進め方

 1.見積積算部署と関連組織
 2.見積作業の計画
 3.見積のための基本的な設計資料

Ⅲ.機器・材料費の詳細見積

 1.機器費見積の考え方
  (見積手順、見積法の選定など)
 2.機器費の見積
  (各種見積法、ベンダー見積取付・評価、コスト集計要領など)
 3.配管工事材料費の見積
  (材料集計手順、材料費区分、見積明細・集計要領など)

Ⅳ.現地工事費の見積一般

 1.工事費の見積法
 2.サブコントラクタへの見積照会要領
 3.工事の請負構造と工事費の構成
 4.直接労務費工数単価の考察

  (工数単価の構成、工数単価の算定例など)

Ⅴ.現地工事費の詳細見積

 1.機器据付工事費の見積
  (1)機器据付工事の見積手順
  (2)機器据付工事数量表の作成
  (3)機器据付工事費の算出
  (4)機器据付工事手順と直接工数の対象
  (5)機器据付要領
  (6)機器据付工数 
 2.配管工事費の見積
  (1)基礎知識
  (配管工法の種類、プレハブ工法の長所短所、配管工事量の単位と計算など)
  (2)配管工事費(従来工法)の算出
  (3)配管工事費(工場プレハブ工法)の算出
  (4)配管工事の直接工数の対象
  (5)直接工数の求め方
  (6)配管の放射線検査費の見積
 3.保温冷工事費の見積
  (1)基礎知識
  (2)保温冷工事費の見積手順
  (3)保温冷工事数量表の作成
  (4)保温冷工事費の算出
 4.塗装工事費の見積
  (1)見積手順
  (2)塗装システムの作成
  (3)素地調整の種類
  (4)塗装工事数量表の作成
  (5)塗装複合単価の作成
  (6)塗装工事費の算出

Ⅵ.共通間接費の詳細見積

 1.建設機械使用料の見積
  (1)基礎知識
  (2)見積手順
  (3)移動式クレーンの見積
 2.共通仮設費の見積
  (1)基礎知識
  (2)見積手順
  (3)現地サ-ベイと見積項目
  (4)仮設建物の見積
  (5)共通仮設費のまとめ
 3.現場管理費の見積
 4.試運転費の見積
 5.エンジニアリング・プロジェクト運営費の見積

Ⅶ.プラント見積のまとめと検討・調整

 1.プラント見積原価総括表
 2.プラントコストの総合検討
 3.エスカレーションの見積
 4.コンティンジェンシの見積
 5.プラント見積後のコストデータの整理項目
 6.契約後のプラント価格の変更要因

Ⅷ.質疑応答

詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*:.。. .。.:*

2017年10月12日(木)開催
 
 ~プラント建設プロジェクトを焦点とした~
エンジニアのための設備コストの見積法入門」 セミナー

http://www.tic-co.com/seminar/20171004.html
 
・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*:.。. .。.:*

担当は大西でした。

« 書籍『プラズマ産業応用技術―表面処理から環境、医療、バイオ、農業用途まで―』のご紹介! | トップページ | 2017年10月18日(水)開催「金属腐食のメカニズムと長期信頼性にむけた耐食性評価方法及び腐食対策」セミナーのご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 書籍『プラズマ産業応用技術―表面処理から環境、医療、バイオ、農業用途まで―』のご紹介! | トップページ | 2017年10月18日(水)開催「金属腐食のメカニズムと長期信頼性にむけた耐食性評価方法及び腐食対策」セミナーのご紹介! »