2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2018年6月13日(水)-14日(木)開催「乾燥技術の基礎から乾燥操作・トラブル対策と乾燥機の設計・性能評価など実践活用法」セミナーのご紹介! | トップページ | 2018年6月27日(水)-28日(木)開催「プラント配管設計の要点と要素技術」セミナーのご紹介! »

2018年4月20日 (金)

2018年6月28日(木)開催「スケールアップ・各段階のコスト試算と設備投資における採算性分析・意思決定」セミナーのご紹介!

---------------------------------------------------
◆本日ご紹介セミナー◆

2018年6月28日(木)開催

~技術者・研究者のための~
スケールアップ・各段階のコスト試算と
 設備投資における採算性分析・意思決定

-化学プロセス、環境・エネルギー分野での経験・事例をもとに解説する- セミナー

 http://www.tic-co.com/seminar/20180603.html

---------------------------------------------
Pixta_34812776_l_2_2

今回取りあげる季語は「山吹」。

バラ科の落葉低木。

語源はしだれた枝が風になびく様子から「山振」の字が当てられ、これが転化して「山吹」になったとの説が有力です。

渓流沿いなどのやや湿った山地に高さ1~2メートルの青く細い茎が生え、晩春に黄色というより黄金色の花を咲かせます。

古くから日本人に親しまれた花で、小判を山吹色という所以(ゆえん)になっていて、新緑の山中でのこの黄金色はよく目立ち、とりわけ水辺の山吹は黄金色が冴えます。

花は一重(ひとえ)のものと八重(やえ)のものがあり、八重咲きは観賞用として栽培されています。

散りやすい花で以下に掲げた芭蕉の句はその特性を見事に詠んでいます。

今回はそんな晩春の季語「山吹」を詠んだ句を選んでみました。
 
 

 

ほろほろと山吹散るか滝の音
松尾芭蕉(まつお ばしょう)  (1644-1694)

 

山吹や葉に花に葉に花に葉に
炭太祇(たん たいぎ) (1709-1771)

 

山吹や井手を流るる鉋屑(井手=いで、田に水を引き入れるため川の流れをせき止めてある場所)(鉋屑=かんなくず)
与謝蕪村(よさ ぶそん) (1716-1784)

 

折ばちる八重山吹の盛かな
黒柳召波(くろやなぎ しょうは) (1727-1772)

 

山吹や小鮒入れたる桶に散る(小鮒=こふな)
正岡子規(まさおか しき) (1867-1902)

 

鷹と鳶闘ひ落ちぬ濃山吹(鷹と鳶=たかととび)
前田普羅(まえだ ふら) (1884-1954)

 

濃山吹墨をすりつゝ流し目に
松本たかし(まつもと たかし) (1906-1956)

 



私も詠んでみました。

 

黄鮮らし山吹しだる早瀬かな(黄鮮らし=きあたらし)
白井芳雄

***********************************************************************************************************
 
さて、本日も6月開催セミナーをご紹介!

2018年6月28日(木)開催

~技術者・研究者のための~
スケールアップ・各段階のコスト試算と
 設備投資における採算性分析・意思決定

-化学プロセス、環境・エネルギー分野での経験・事例をもとに解説する- セミナー

です!
 

★本セミナーでは、プロジェクトや実用化への第一歩であるスケールアップの考え方・進め方から、具体的な各段階(研究開発段階、開発試作段階)におけるコスト試算と事業採算性検討の計算方法ならびに感度分析・投資判断などについて、経験豊富な阪井講師にわかりやすく解説頂きます。
 

●講 師

(株)KRI 執行役員
環境化学プロセス研究部 部長 阪井 敦 氏
 
●プログラム
 
1.プロジェクトで業務を考える
 

 1-1 プロジェクトとオペレーションの違い
 1-2 プロジェクトマネジメントとは
 1-3 プロジェクトのコストマネジメント(EVM)
 

2.実用化への第一歩スケールアップの考え方と進め方

 2-1 化学者の視点(プロダクト)と化学工学者の視点(プロセス)
 2-2 スケールアップの難しさ
 2-3 連続プロセスとバッチプロセスのスケールアップ
 2-4 実験室と実設備の違い
 2-5 スケールアップのためのデータ取得
 2-6 モデル化
 

3.コストは1つではない

 3-1 コスト構成
 3-2 色々なコストの考え方
 3-3 原価計算の目的
 

4.開発ステージにマッチしたコスト試算

 4-1 研究開発段階における超概略コスト試算
 4-2 開発試作段階におけるコスト試算
  4-2-1 物質収支と変動費の推算
  4-2-2 設備投資額の概算
  4-2-3 製造コストの概算
 

5.事業採算性検討と投資意思決定

 5-1 事業採算性検討に必要な値
 5-2 ディスカウント・キャッシュ・フロー(DCF)法による計算
 5-3 投資採算性検討の境界の考え方
 5-4 リスクマネジメント
 5-5 感度分析
 5-6 投資判断
 

6.環境・エネルギー分野における研究開発事例の紹介
 

7.質疑応答(適宜)
 

 
詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2018年6月28日(木)開催

~技術者・研究者のための~
スケールアップ・各段階のコスト試算と
 設備投資における採算性分析・意思決定

-化学プロセス、環境・エネルギー分野での経験・事例をもとに解説する- セミナー

 http://www.tic-co.com/seminar/20180603.html

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
本日は白井芳雄が担当いたしました。

« 2018年6月13日(水)-14日(木)開催「乾燥技術の基礎から乾燥操作・トラブル対策と乾燥機の設計・性能評価など実践活用法」セミナーのご紹介! | トップページ | 2018年6月27日(水)-28日(木)開催「プラント配管設計の要点と要素技術」セミナーのご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1354221/73318688

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年6月28日(木)開催「スケールアップ・各段階のコスト試算と設備投資における採算性分析・意思決定」セミナーのご紹介!:

« 2018年6月13日(水)-14日(木)開催「乾燥技術の基礎から乾燥操作・トラブル対策と乾燥機の設計・性能評価など実践活用法」セミナーのご紹介! | トップページ | 2018年6月27日(水)-28日(木)開催「プラント配管設計の要点と要素技術」セミナーのご紹介! »