最近の記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 書籍『ミリ波応用技術』のご紹介! | トップページ | 調査レポート『米国におけるエネルギービジネスとエネルギー貯蔵システム』のご紹介! »

2018年8月28日 (火)

調査資料『≪2018年版≫ナノカーボン市場・用途開発・研究開発動向実態総調査』のご紹介!

◆本日ご紹介調査資料◆

『≪2018年版≫ナノカーボン市場・用途開発・研究開発動向実態総調査』
 カーボンナノチューブ/ナノホーン・グラフェン・フラーレンの市場
  ・用途開発・技術開発・特許に関する最新実態調査分析レポート

 

http://www.tic-co.com/books/2018gb01.html

----------------------------------------
さて、本日は新規取扱い調査資料のご紹介です!

『≪2018年版≫ナノカーボン市場・用途開発・研究開発動向実態総調査』
 カーボンナノチューブ/ナノホーン・グラフェン・フラーレンの市場
  ・用途開発・技術開発・特許に関する最新実態調査分析レポート

 

●発行
 
(株)グリーンビジネス研究所

 

●主な目次
 
【調査のまとめ】
 
 
A.技術・研究開発動向調査編

 
1.ナノカーボン概況
1)ナノカーボンの形態・機能特性・製造方法
2)機能特性
3)製造方法
 
2.大学/公的研究機関・民間企業の開発動向
1)大学・公的研究機関
(1)日本
(2)海外
2)民間企業
(1)日本企業
(2)海外企業
 
 
B.市場動向調査編
 
1.参入企業一覧
1)日本企業
2)海外企業
 
2.関連協会団体・研究会・プロジェクト動向
1)日本
2)海外の動向
 
3.生産能力・市場規模:W/Wベース
1)CNT市場
2)グラフェン市場
3)フラーレン市場
4)各社の有望/注力市場に関する見解のまとめ
 
4.ナノカーボンメーカ各社の動向
1)企業概況
(1)多層CNT
(2)単層CNT
(3)グラフェン
(4)フラーレン
(5)その他ナノカーボン
2)販売動向
(1)多層CNTメーカ・輸入商社
(2)単層CNT
(3)グラフェン
(4)フラーレン
(5)ナノダイヤモンド
3)共同開発/連携・共同特許出願動向
(1)多層CNTメーカ・輸入商社
(2)単層CNT
(3)グラフェン
(4)フラーレン
 
 
C.ナノカーボン用途動向調査編
 
1.ナノカーボン実用化/応用商品化動向
1)応用用途別・実用化/商品化のフェーズ動向
2)ナノカーボンの使用機能
3)その他研究開発動向
 
≪実用化・有望用途個別調査編≫
 
1.2次電池(LIB用導電剤:正極材用)
2.2次電池(LIB用導電剤:負極材用)
3.コンデンサ(電気二重層コンデンサ)
4.有機薄膜太陽電池(有機発電層:アクセプター材料)
5.色素増感太陽電池(対向電極:正極)
6.光電子デバイス(短時間パルスレーザー:過飽和吸収素子)
7.電界放出電子源(エミッター・電界放出陰極)
8.電界放出型発光デバイス(FED)(電子放出源)
9.透明電極(タッチパネル)
10.有機EL素子(有機EL材料)
11.薄膜トランジスタ(TFT)(チャネル)
12.単一トランジスタ(SET)(チャネル)
13.LSI配線(微細配線・大電流配線/低消費電力LSI)
14.質量計測(振動子)
15.ナノピンセット
16.モータ・ベアリング
17.フィラー(静電気除去・半導体ウェハ搬送容器)
18.自動車用燃料噴射管(燃料ホース)
19.導電性樹脂(導電性フィラー)
20.フィラー(電波吸収・電波暗室・ノイズ抑制シート)
21.導電性塗料(導電材料)
22.撥水塗料
23.導電繊維
24.潤滑剤(添加剤)
25.複合材料(炭素繊維複合材)
26.複合材料(セラミック複合材)
27.金属複合材料(CNT複合アルミ/マグネシウム/鉄/チタン等)
28.電線・配線(軽量配線)
29.メッキ材料(複合銀メッキ)
30.放熱シート・熱拡散シート(添加剤)
31.機能紙(電磁波シールド・電波吸収・面状発熱)
32.歪センサ(伸縮可能型)(導電フィラー)
33.FETバイオセンサ(素子)
34.高感度ガスセンサ(素子)
35.原子間顕微鏡(探針:ナノプローブ)
36.DDS(ドラッグデリバリーシステム)(キャリアー)
37.生体材料(整形外科材料)
38.人工筋肉・アクチュエータ
39.化粧品(ビタミンC誘導体)
40.ヒータ(電気ストーブ)
41.太陽熱吸収体(集熱板)
42.触媒(触媒担体)
 
 
D.特許動向調査編(公開日ベース:2013~2017年12月)
 
1.カーボンナノチューブ
2.グラフェン
3.フラーレン
4.ナノカーボン

詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:


◆本日ご紹介調査資料◆

『≪2018年版≫ナノカーボン市場・用途開発・研究開発動向実態総調査』
 カーボンナノチューブ/ナノホーン・グラフェン・フラーレンの市場
  ・用途開発・技術開発・特許に関する最新実態調査分析レポート

 

http://www.tic-co.com/books/2018gb01.html

♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:

担当は関でした。

« 書籍『ミリ波応用技術』のご紹介! | トップページ | 調査レポート『米国におけるエネルギービジネスとエネルギー貯蔵システム』のご紹介! »

カテゴリ;書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 書籍『ミリ波応用技術』のご紹介! | トップページ | 調査レポート『米国におけるエネルギービジネスとエネルギー貯蔵システム』のご紹介! »