2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2018年10月16日(火)開催「バイオマス発電の燃料に関する技術と事業動向」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2018年10月18日(木)開催「ブロックチェーン×エネルギービジネスの最新動向と国内外活用事例」セミナー再ご紹介! »

2018年10月 1日 (月)

2018年10月17日(水)開催「リチウムイオン電池(LIB)におけるバッテリーマネジメントシステム(BMS)設計の要点 」セミナーの再ご紹介!

---------------------------------------------

◆本日再ご紹介セミナー◆

  2018年10月17日(水)開催

 「リチウムイオン電池(LIB)におけるバッテリーマネジメントシステム(BMS)設計の要点 」

  http://www.tic-co.com/seminar/20181005.html

---------------------------------------------

先週の休みに姉に連れられて鎌倉に行き、
小町通りで沢山の食べ物を堪能してきました。

Sfsfnload

流行りに敏感な姉がおすすめしてくれたお店に並んで
色々と食べたのですが、どれも本当に美味しかったです!

鳥小屋の『梅しそコロッケ』

Secsfsfsfuredownload

地サイダーの『鎌倉サイダー』

Sdgdgdgecuredownload

はんなりいなりの『湘南しらすのたまごやき串棒』と『しらすといくらのミルフィーユ』

Securehhhfdownload Securesghdownload

特にミルフィーユはいくらとしらすが美味しくて
既にお腹が膨れてても綺麗に食べ切れました…!shine

観光地としてとても有名な場所なので、
どの店でも少しは並んで待ったのですが回転率は良くて
人の賑わいがとても楽しく感じました。

姉は上のものに加えて、しらすたこ焼きも有名だから食べたい!と
満腹だけど頑張って頬張っておりました。
私もまだまだ食べたいものがあったので、もっとお腹を空かして
ちゃんと食べ歩きを堪能したかったと後悔しました…。
機会があれば絶対にまた行こうと思います!happy01

---------------------------------------------

さて、本日も10月開催セミナーを再ご紹介!

2018年10月17日(水)開催

 「リチウムイオン電池(LIB)におけるバッテリーマネジメントシステム(BMS)設計の要点」

です!

★本セミナーでは、主にリチウムイオン電池を利用した機器開発、装置・システム設計などに携わられているご担当者を対象に、リチウムイオン電池システムの設計上の留意点、用途に適した選択のポイント、充放電特性、サイクル特性、安全性ならびに、特性を十分に活かすための回路設計(保護回路、BMS、バランシング回路など)について、事例を含め経験豊富な雨堤博士に詳しく解説頂きます。

●講 師

Amaz技術コンサルティング 代表
博士(工学) 雨堤 徹 氏

<講師紹介>
1982年、岡山大学大学院 工学研究科(無機工業化学専攻)修了後、
三洋電機(株)に入社し、研究開発本部に配属。
1985年、同社の現モバイルエナジーカンパニーへ異動。
1989年にコイン型Li2次電池、1994年に円筒形Liイオン2次電池、
1995年にアルミニウム外装缶採用の角形Liイオン2次電池について、
いずれも量産導入に携わる。
1998年にオーム技術賞(アルミニウム外装缶)、
2003年に近畿地方発明表彰 近畿経済産業局長賞を受賞。
2010年5月に三洋電機(株)を退社、
同年6月にAmaz技術コンサルティング合同会社を設立し、現在に至る。

●プログラム

1.はじめに

 (1)リチウムイオン電池システムを設計するために
 (2)設計のための注意点
  a.配慮が必要な点
  b.設計上の注意点

2.リチウムイオン電池の特徴

 (1)いろいろなリチウムイオン電池
  a.正極活物質種による違い
  b.負極活物質種による違い
  c.用途に適した電池を選択するためのポイント
 (2)リチウムイオン電池の代表特性
  a.充放電特性
  b.サイクル特性
  c.保存特性
 (3)安全性について

3.内蔵回路の設計

 (1)保護回路
  a.保護の必要性
  b.回路例
 (2)インテリジェント回路(BMS)
  a.インテリジェントの考え方
  b.残存容量の算出方法
  c.回路例
 (3)バランシング回路
  a.バランシングの必要性
  b.バランシング方法
  c.回路例
 (4)回路の評価

4.その他回路

詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:

2018年10月17日(水)開催

「リチウムイオン電池(LIB)におけるバッテリーマネジメントシステム(BMS)設計の要点 」

  http://www.tic-co.com/seminar/20181005.html

♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:♪~*:

担当は阪口でした。

« 2018年10月16日(火)開催「バイオマス発電の燃料に関する技術と事業動向」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2018年10月18日(木)開催「ブロックチェーン×エネルギービジネスの最新動向と国内外活用事例」セミナー再ご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1354221/74289356

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年10月17日(水)開催「リチウムイオン電池(LIB)におけるバッテリーマネジメントシステム(BMS)設計の要点 」セミナーの再ご紹介!:

« 2018年10月16日(火)開催「バイオマス発電の燃料に関する技術と事業動向」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2018年10月18日(木)開催「ブロックチェーン×エネルギービジネスの最新動向と国内外活用事例」セミナー再ご紹介! »