2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2018年12月6日(木)開催「プラントコストの見積り方法とコストコントロールの進め方」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2018年12月12日(水)開催「熱電発電の技術/研究開発と応用・適用動向」セミナーのご紹介! »

2018年10月30日 (火)

2018年12月11日(火)開催「NOx対策と排煙脱硝技術の実例・最新の開発動向」セミナーのご紹介!

☆本日ご紹介セミナー☆

2018年12月11日(火)開催

NOx対策と排煙脱硝技術の実例・最新の開発動向」  
シミュレーション関係の資料及びテキスト用のpdfを配布致します!!~  セミナー!

http://www.tic-co.com/seminar/20181207.html

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

本日も12月開催のセミナーをご紹介致します!

2018年12月11日(火)開催

NOx対策と排煙脱硝技術の実例・最新の開発動向」  
シミュレーション関係の資料及びテキスト用のpdfを配布致します!!~  セミナー!

です!

★NOx(窒素酸化物)規制に対応するための脱硝技術について、NOx生成・抑制の原理をはじめ、
 NOx発生濃度の予測方法や NOx生成・消滅に関するシミュレーション(当日配布)ならびに、
 排煙脱硝法の実例と最新の研究開発動向(脱硝率80%以上の革新的無触媒脱硝法、アンモニア
 不要の革新的低温排煙脱硝法、NOxと水銀の同時処理技術)に至るまで、経験豊富且つ最前線
 でご活躍中の神原博士に詳説頂きます。
★本セミナーの参加者には、資料(テキスト)をpdfでもプレゼント!!

講 師

  岐阜大学
  大学院工学研究科環境エネルギーシステム専攻 教授
  工学部 化学・生命工学科 教授

  神原信志 氏

プログラム

 1.NOx発生と抑制の原理

 (1)燃料の性状
 (2)サーマルNOx
 (3)プロンプトNOx
 (4)フューエルNOx
 (5)チャーNOx
 (6)低NOx燃焼法の原理(低NOxバーナー,二段燃焼,低酸素燃焼)

 2.表計算ソフトを用いた微粉炭燃焼NOx発生濃度の予測方法

 (1)燃料消費量の推算
 (2)燃焼計算
 (3)未燃分とNOx生成量の関係
 (4)二段燃料強度(ボイラ幾何形状)とNOx生成量の関係
 (5)炭種の影響

 3.NOx生成・消滅の素反応シミュレーション

 (1)様々な反応モデルとその特徴
 (2)ChemkinによるNOxシミュレーションの実例
 (3)シミュレーションによる低NOx化の検討事例

4.脱硝技術とその実例

 (1)選択的触媒脱硝(SCR)法の原理
 (2)選択的触媒脱硝(SCR)法の実例とその性能・コスト
 (3)無触媒脱硝(SNCR)法の原理
 (4)無触媒脱硝(SNCR)法の実例とその性能・コスト

5.新しい脱硝技術

 (1)脱硝率80%以上の革新的無触媒脱硝法
 (2)アンモニア不要の革新的低温排煙脱硝法
 (3)NOxと水銀の同時処理技術

6.質疑応答(適宜)

詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

2018年12月11日(火)開催

 「NOx対策と排煙脱硝技術の実例・最新の開発動向」  セミナー!

  http://www.tic-co.com/seminar/20181207.html

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

担当は森でした。

« 2018年12月6日(木)開催「プラントコストの見積り方法とコストコントロールの進め方」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2018年12月12日(水)開催「熱電発電の技術/研究開発と応用・適用動向」セミナーのご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1354221/74495709

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年12月11日(火)開催「NOx対策と排煙脱硝技術の実例・最新の開発動向」セミナーのご紹介!:

« 2018年12月6日(木)開催「プラントコストの見積り方法とコストコントロールの進め方」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2018年12月12日(水)開催「熱電発電の技術/研究開発と応用・適用動向」セミナーのご紹介! »