2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2019年4月17日(水)開催 「シーケンサー(PLC)制御の基礎から実務への活用法 」 セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2019年4月18日(木)開催「洋上風力発電の開発と事業化」セミナーの再ご紹介! »

2019年4月 1日 (月)

2019年4月18日(木)開催「ゼオライトの特性制御・合成技術とその応用展開及び実際のポイント」セミナーの再ご紹介!

---------------------------------------
☆本日再ご紹介セミナー☆

2019年4月18日(木)開催

「ゼオライトの特性制御・合成技術と
その応用展開及び実際のポイント」セミナー

http://www.tic-co.com/seminar/20190407.html

---------------------------------------

甲子園では、『選抜高等学校野球大会』が開催されています。

2e28a9ac8b65bede6bfea28796e3400f_s

母校(愛媛県の西条高校です)が野球に力を入れていたのと
家族が、高校野球が好きだった事が重なって
私も若干ですが、高校野球ファンとなっています。

今年の選抜は残念ながら母校は出ていませんが、今年はどこが出てるのかな?
結果はどうなったかな?と毎日ニュースを楽しみに見ています。
昨日は、近畿勢同士の対決、明石商業が智弁和歌山どちらも頑張れ!と応援していましたが
最後の最後に明石商業が智弁和歌山にサヨナラ勝ちとなりました。

高校野球の見どころは、試合の最後まで結果がわからない!
さっきまで負けていたのに、ちょっとしたきっかけで大逆転!!と言うところでは?
と思っています。1人で見ていても、テレビの前で思わず「おお!!」と声が出てしまう
事もあります。

なかなか甲子園に行って見ることは出来ないですが、夏の甲子園は我が母校が
出場して、家族で応援に行けたらいいなあと期待しています⚾

---------------------------------------

本日も4月開催のセミナーを再ご紹介!

2019年4月18日(木)開催

「ゼオライトの特性制御・合成技術と
その応用展開及び実際のポイント」セミナー!
です


★本セミナーでは、
ゼオライトのもつ機能を十分に引き出し、
工業製品として活用するために基礎物性・特性・評価手法と
合成技術、ならびに各用途への応用展開、開発事例まで、
斯界の第一線でご活躍中の楢木氏、吉田氏、両講師より実際に
使用する視点から詳しく解説頂きます。


◆講 師
東ソー株式会社 無機材料研究所
ゼオライト第1グループリーダー博士(工学)
楢木祐介 氏


◆講 師
東ソー株式会社 無機材料研究所
ゼオライト第2グループリーダー博士(工学)
吉田 智 氏

 


◆プログラム

1.ゼオライトとは
 (1)ゼオライトの発見と工業化

 (2)ゼオライトの構造と分類
  - 化学組成、三次元構造、機能の発現
  - 合成ゼオライト・人工ゼオライト・天然ゼオライトの比較
  - 様々なゼオライト構造と代表的構造
  - 理論構造
 (3)工業製品としてのゼオライト(当社のゼオライト製品例から)

 (4)公開情報ソース
  - ゼオライト調査に有用なweb情報源、論文誌等

2.ゼオライトの基礎物性・特性と評価手法
 (1)組成と親疎水性

  - SiO2/Al2O3比及びゼオライト構造と水・有機物吸着特性との関係
 (2)耐熱性
 (3)酸性質

  - ゼオライトの固体酸性質の発現
  - アンモニア吸着昇温脱離法(NH3-TPD)
  - プローブ吸着IR法
 (4)イオン交換特性
 (5)吸着・分子ふるい特性
 (6)触媒特性
  - 酸触媒
  - 窒素酸化物還元(アンモニア選択還元)
 (7)特性制御の事例(炭化水素吸着特性を例に)
  - SiO2/Al2O3比の影響
  - ゼオライト構造の影響
  - 吸着特性改良の試み

3.ゼオライトの合成技術
 (1)ゼオライト合成の基本

  - 合成フローと基本操作
  - 原料
  - 有機構造指向剤(Organic Structure Directing Agent:OSDA)
  - 結晶化機構
 (2)ゼオライト合成の主要因子
 (3)種々のゼオライトの合成技術と最近の技術動向
  - フッ化物イオン添加
  - Charge Density Mismatch(CDM)
  - ゼオライト転換
  - OSDAフリー合成
  - ドライゲルコンバージョン・無溶媒添加合成
  - Assembly-Disassembly-Organization-Reassembly(ADOR)
  - リン酸塩系ゼオライト
  - 階層構造(ミクロ-メソ-マクロ細孔)ゼオライト
  - 金属含有ゼオライト合成

4.ゼオライトの主な用途事例
  (1)吸着剤用途

  - 乾燥剤、VOC吸着剤、自動車排ガス用吸着剤
  (2)触媒用途
  - 石油化学触媒、自動車排ガス触媒、環境浄化触媒
  (3)イオン交換剤用途
  - 水処理剤

5.ゼオライトの材料設計:当社の開発事例から
  (1)自動車排ガス浄化触媒用ゼオライト

  (2)結晶サイズ制御ゼオライト
  (3)酸素圧力スイング吸着(PSA)用吸着剤

6.まとめと展望

7.質疑応答(適宜)

詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓
---------------------------------------

2019年4月18日(木)開催

「ゼオライトの特性制御・合成技術と
その応用展開及び実際のポイント」セミナー

http://www.tic-co.com/seminar/20190407.html

---------------------------------------


担当は越智でした

 

 

« 2019年4月17日(水)開催 「シーケンサー(PLC)制御の基礎から実務への活用法 」 セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2019年4月18日(木)開催「洋上風力発電の開発と事業化」セミナーの再ご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019年4月17日(水)開催 「シーケンサー(PLC)制御の基礎から実務への活用法 」 セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2019年4月18日(木)開催「洋上風力発電の開発と事業化」セミナーの再ご紹介! »