2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2020年12月11日(金)開催「発電菌利用の研究開発動向と微生物電解セル・微生物燃料電池による排水処理・発電など応用・適用動向」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2020年12月15日(火)開催「船舶ゼロエミッション化の技術開発・事業動向・展望」セミナー再ご紹介! »

2020年12月 7日 (月)

2020年12月15日(火)開催「プラントコストの見積り方法とコストコントロールの進め方」セミナーの再ご紹介!

☆本日再ご紹介セミナー☆

2020年12月15日(火)開催
プラントコストの見積り方法とコストコントロールの進め方」セミナー

https://www.tic-co.com/seminar/20201212.html

※本セミナーは、会場での受講またはライブ配信(Zoom)での受講も可能です。

---------------------------------------

ついに、大人気漫画『鬼滅の刃』に手を出してしまいまいした。
Photo_027

先週の金曜日に、最終巻の23巻が発売になり大変話題になっていましたが、
私が手に入れることができたのはまだ8巻まで。
テレビアニメで放送された部分と、今上映されている映画のほんの少し先までです。

通勤で通りかかる本屋さんを覗いていますが、どこも品切れが多く大人気なのがよくわかります。
物語の続きは気になりますが、ゆっくりと全巻を読み進めて行きたいと思います。

そして、読み終えたら、田舎の母に順に送ることになっています。
漫画を買おうと思ったのも、母が「気になる」と言い出したのがきっかけの1つになっています。
流行り物に手を出してしまうのは完全なる遺伝だなぁとこんなところで感じてしまいました。

---------------------------------------

本日も2020年12月開催のセミナーを再ご紹介します!

2020年12月15日(火)開催
プラントコストの見積り方法とコストコントロールの進め方」セミナー

★変動・複雑化するプラントコスト見積りの実務を詳説!!
★本セミナーでは、コストエンジニアリングの基礎事項を始め、プラントコストの概算・詳細見積り方法、又、設計・調達・建設時におけるコストコントロールのポイントと日揮における実際について、実務の第一線でご活躍中の寺久保講師にわかりやすく解説頂きます!!

※本セミナーは、会場での受講またはライブ配信(Zoom)での受講も可能です。
※ライブ配信受講の方のテキスト資料はセミナー開催日の直前にお送り致します。

◎講 師

 日揮ホールディングス株式会社
 サステナビリティ協創部 顧客価値創造グループ
 プログラムマネージャー
 (前)日揮グローバル(株)
 オイル&ガスプロジェクトカンパニー
 プロジェクトマネジメント本部
 コストエンジニアリング部 マネージャー     寺久保憲昭 氏

◎プログラム

Ⅰ.コストエンジニアリングについて
 1.コストエンジニアリングとは
  (1)定義
  (2)コストデータ(量・単価・効率)
  (3)各種手法の開発
 2.プロジェクトライフを通じてのコストエンジニアリング
 3.契約のタイプ
 4.エンジニアリングビジネスの最近の動向
 5.バリューエンジニアリング

Ⅱ.プラントコストの見積り方法
 1.見積り方法の種類
  (1)超概算見積り方法
   ~キャパシティスライド法と実際の運用方法~
  (2)概算見積り方法
   ~機器コストファクター&モジュラー法と実際の運用方法~
  (3)詳細見積り方法
   ~各コスト構成要素の見積り方法~
   ①マンアワーコスト
   ②機材費
   ③工事費
   ④輸送費
   ⑤直接経費
   ⑥アローワンス
   ⑦コンテンジェンシー
   ⑧その他
 2.海外プラント見積りへの展開方法

Ⅲ.プラントコストとコストコントロールの進め方
 1.コストコントロールの概要
 2.コストコントロールのポイント
  (1)設計・調達段階におけるコストコントロール
   ①設計・調達の直接コスト
   ②機器・装置のコスト
   ③材料コスト
   ④その他
  (2)建設段階におけるコストコントロール
   ①直接管理労働費
   ②請負工事費
   ③監督費
   ④その他
 3.当社におけるコストコントロール
  (1)立上げ業務
   ①実行予算とターゲット
   ②プロセジャーの作成
  (2)ルーチンワーク
   ①モニタリングとトレンドアナリシス
   ②完成予定額の見直し
   ③チェックエスティメート
   ④アーリーワーニング
   ⑤チェンジオーダー
  (3)トップマネジメント対応役務
   ①コストレビュー
   ②進捗率予測
   ③決算対応
  (4)プロジェクト実績データの整理
 4.リスクコントロール

Ⅳ.質疑応答

詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

---------------------------------------

2020年12月15日(火)開催
プラントコストの見積り方法とコストコントロールの進め方」セミナー

https://www.tic-co.com/seminar/20201212.html

※本セミナーは、会場での受講またはライブ配信(Zoom)での受講も可能です。

---------------------------------------

担当:浮田

« 2020年12月11日(金)開催「発電菌利用の研究開発動向と微生物電解セル・微生物燃料電池による排水処理・発電など応用・適用動向」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2020年12月15日(火)開催「船舶ゼロエミッション化の技術開発・事業動向・展望」セミナー再ご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020年12月11日(金)開催「発電菌利用の研究開発動向と微生物電解セル・微生物燃料電池による排水処理・発電など応用・適用動向」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2020年12月15日(火)開催「船舶ゼロエミッション化の技術開発・事業動向・展望」セミナー再ご紹介! »