2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2021年4月13日(火)開催「バイオマス、廃棄物および廃プラ燃料の発電プラントにおける高温腐食損傷と防止対策の実際」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2021年4月14日(水)開催「排水処理(水処理、水回収、有価物回収)における基本技術とコスト削減の進め方と技術動向」セミナーの再ご紹介! »

2021年3月26日 (金)

2021年4月13日(火)開催「EV蓄電池の活用:V2X(Vehicle-to-X)最新動向と各々の取組み・展望」セミナーの再ご紹介!

--------------------------------------
 
☆本日再ご紹介セミナー☆
 
2021年4月13日(火)開催

「EV蓄電池の活用:V2X(Vehicle-to-X)最新動向と各々の取組み・展望」
~大阪大学、三菱総合研究所、日産自動車、ダイヘンの方々ご登壇~   セミナー

 https://www.tic-co.com/seminar/20210415.html

※本セミナーは、会場での受講またはライブ配信(Zoom)での受講も可能です。
※セミナー資料(テキスト)はセミナー開催日の直前にデータ(pdf)でお送り致します。
 
--------------------------------------

53591721

大阪で桜の開花が発表された翌日、散歩がてら長居公園に桜を見に行きました。

その時咲いていたのはモモや、ヨウコウという鮮やかなピンク色の桜ぐらいでしたが、

現在ではソメイヨシノも綺麗に咲いているとのことです(母情報)

1616817363 (photo:母)

来週は晴れて気温も高い日が続くようですので、人の少ない時間帯に

歩きながらのお花見を楽しみたいと思います。


*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

さて、本日も4月開催セミナーを再ご紹介!

2021年4月13日(火)開催

「EV蓄電池の活用:V2X(Vehicle-to-X)最新動向と各々の取組み・展望」
~大阪大学、三菱総合研究所、日産自動車、ダイヘンの方々ご登壇~   セミナー

です!
 

★本セミナーでは、V2X(Vehicle-to-X)に関するプロジェクト・事業・制度に関する動向と、各々の具体的な取組み・展望について、最前線でご活躍中の講師陣に詳説頂きます。
 

●プログラム
 
Ⅰ.電気自動車と電力システムとスマートシティ

 大阪大学大学院工学研究科
 モビリティシステム共同研究講座 特任教授 太田 豊 氏
 
 モビリティ×エネルギーの機運や社会情勢の高まりに関する背景・動向をまとめるとともに、それらを受けて大阪大学大学院工学研究科に設置された産学共創のモビリティシステム共同研究講座の取り組みについて紹介します。

 1.電気自動車の普及に向けて
 2.電気自動車と電力システムの統合
 3.e-Mobilityを核としたスマートシティへの展開
 4.大阪大学モビリティシステム共同研究講座での取り組み
 5.質疑応答・名刺交換
 

Ⅱ.エネルギービジネスへの電気自動車(EV)の活用に向けて

 株式会社三菱総合研究所 サステナビリティ本部
 分散型エネルギーソリューショングループ 主席研究員 志村雄一郎 氏
 
 モビリティの電動化が期待される中で、電気自動車(EV)の普及に向けた課題とその課題の解決のひとつの方策であるエネルギー分野との統合による新たなビジネスについて紹介します。さらに、そうした新たなビジネスの実現に向けた制度や技術標準といったルール策定の現状と課題を紹介します。

 1.EVの普及の現状とさらなる普及にむけた課題
 2.エネルギービジネスへのEV活用の期待
 3.EV活用に向けたルール策定の現状
 4.今後に向けて
 5.質疑応答・名刺交換
 

Ⅲ.EVエコシステムによるカーボンニュートラルへの貢献

 日産自動車株式会社 渉外部 担当部長 堀江浩史 氏
 
 カーボンニュートラル達成に向け日本を含む各国政府や企業が動き出す中、日産自動車の車両電動化に向けた中長期戦略や、“beyond a car”として目指すEVエコシステム確立に向けた取り組みを紹介する。

 1.カーボンニュートラルに向けた政策動向
 2.日産自動車のカーボンニュートラル達成に向けた中長期戦略
 3.EVエコシステム確立に向けた取り組みとその大義
 4.質疑応答・名刺交換
 

Ⅳ.ダイヘンにおけるV2Xシステムの取り組み

 株式会社ダイヘン 技術開発本部 EMS開発部 主任 西尾隆平 氏
 
 世界的な脱燃料化気運の高まりを受け、EV/PHEVの新たな可能性・車体に搭載された蓄電池のポテンシャルに注目が集まっております。
 ダイヘンでは事業用・産業用に複数のEV/PHEVを統合し、オフィスビルなどの建物の電力ピークカット、商用電源停止時の重要負荷への電力供給、再生可能エネルギーとの連携を実現するV2Xシステムを開発いたしました。
 本講演では、開発したV2Xシステムの仕様や要素技術と今後の展望についてご紹介させていただきます。

 1.開発背景
 2.V2Xシステムの仕様
 3.要素技術について
 4.導入事例について
 5.今後の展望
 6.質疑応答・名刺交換

 
詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

2021年4月13日(火)開催

「EV蓄電池の活用:V2X(Vehicle-to-X)最新動向と各々の取組み・展望」
~大阪大学、三菱総合研究所、日産自動車、ダイヘンの方々ご登壇~   セミナー

 https://www.tic-co.com/seminar/20210415.html

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

担当:平田。

« 2021年4月13日(火)開催「バイオマス、廃棄物および廃プラ燃料の発電プラントにおける高温腐食損傷と防止対策の実際」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2021年4月14日(水)開催「排水処理(水処理、水回収、有価物回収)における基本技術とコスト削減の進め方と技術動向」セミナーの再ご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2021年4月13日(火)開催「バイオマス、廃棄物および廃プラ燃料の発電プラントにおける高温腐食損傷と防止対策の実際」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2021年4月14日(水)開催「排水処理(水処理、水回収、有価物回収)における基本技術とコスト削減の進め方と技術動向」セミナーの再ご紹介! »