2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2021年12月9日(木)・15日(水)開催「世界の防爆規格と認証・検定の最新動向と正しい理解・適用」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2021年12月10日(金)開催「プラントコストの見積り方法とコストコントロールの進め方」セミナーの再ご紹介! »

2021年11月22日 (月)

2021年12月10日(金)開催「正浸透(FO)膜とその応用技術の最新動向」セミナーの再ご紹介!

--------------------------------------

◆本日再ご紹介セミナー◆

2021年12月10日(金)開催

【オンラインセミナー】
「正浸透(FO)膜とその応用技術の最新動向」セミナー!
 https://www.tic-co.com/seminar/20211202.html

※本セミナーは、ライブ配信(Zoom)での開催です。
※テキスト資料はセミナー開催日の直前にデータ(pdf)でお送り致します。
※ライブ配信に関するよくあるご質問はこちらから


★次世代の膜分離技術として注目されている正浸透(Forward Osmosis:FO)膜法について、逆浸透(RO)膜法との違い、高浸透圧溶液(駆動溶液(Draw Solution:DS))を含めた要素技術の開発動向とFOシステムの応用例、また産業排水からのアンモニア回収・再利用など最新動向まで、新谷博士から詳説頂きます。
★講師との名刺交換の希望などがございましたら、その旨ご連絡下さいませ。


●講 師
神戸大学大学院科学技術イノベーション研究科 特命教授
新谷卓司 氏

【略歴】
1983年3月 豊橋技術科学大学大学院 工学研究科 修士課程物質工学専攻修了
1983年4月 日東電工(株)入社
2008年3月 神戸大学大学院 自然科学研究科 博士後期課程修了 博士(工学)
2016年3月 日東電工(株)早期退職
      日東電工(株)での33年間は主として逆浸透(RO)膜の研究開発に従事
2016年4月 神戸大学大学院 科学技術イノベーション研究科 先端膜工学分野 特命教授
現在に至る


●プログラム
1.はじめに
 1-1 世界の水事情
2.逆浸透(RO)膜と正浸透(FO)膜
 2-1 RO膜とFO膜の原理
 2-2 FO膜法で出来ること
3.FO膜プロセス
 3-1 FO膜プロセスの概要
4.FO膜の開発
 4-1 FO膜とRO膜の相違点
 4-2 FO要素技術の開発動向
5.DSの開発
 5-1 FOプロセスにおけるDSの重要性
 5-2 DS要素技術の開発動向
6.FOシステムの応用例
 6-1 非常用浄水パック
 6-2 肥料
 6-3 海水淡水化
 6-4 排水処理(O&G分野、高TDS)
 6-5 廃水処理(ZLD)
 6-6 その他のプロセス
7.FOシステムにおける近年の最新技術動向
 7-1 膜分離を利用した産業排水からのアンモニア回収・再利用
8.まとめと今後の展望
9.質疑応答


詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

2021年12月10日(金)開催

【オンラインセミナー】
「正浸透(FO)膜とその応用技術の最新動向」セミナー!

 https://www.tic-co.com/seminar/20211202.html

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

« 2021年12月9日(木)・15日(水)開催「世界の防爆規格と認証・検定の最新動向と正しい理解・適用」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2021年12月10日(金)開催「プラントコストの見積り方法とコストコントロールの進め方」セミナーの再ご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2021年12月9日(木)・15日(水)開催「世界の防爆規格と認証・検定の最新動向と正しい理解・適用」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2021年12月10日(金)開催「プラントコストの見積り方法とコストコントロールの進め方」セミナーの再ご紹介! »