2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2022年2月15日(火)開催「ステンレス鋼の選び方・使い方とトラブル対策」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2022年2月16日(水)開催「圧縮機のエンジニアリング・設計・据付と留意点」セミナーの再ご紹介! »

2022年1月27日 (木)

2022年2月15日(火)開催「バイオマス発電(コージェネ含む)の事業採算性と失敗しない確実な事業の進め方と、九電みらいエナジーのバイオマス発電事業とバイオマス資源循環構想の実現に向けて」セミナーの再ご紹介!

◆本日再ご紹介セミナー◆

2022年2月15日(火)開催

~脱炭素、再エネ拡大、循環型社会形成へ向けて~
バイオマス発電(コージェネ含む)の事業採算性と失敗しない確実な事業の進め方と、
九電みらいエナジーのバイオマス発電事業とバイオマス資源循環構想の実現に向けて

https://www.tic-co.com/seminar/20220216.html

※本セミナーは、会場での受講またはライブ配信(Zoom)での受講も可能です。
※ライブ配信受講の方のテキスト資料はセミナー開催日の直前にお送り致します。
※ライブ配信に関するよくあるご質問はこちらから

★Ⅰ部のみ、Ⅱ部のみのご受講も受け付けております。

●受講料

◆1日受講(プログラムⅠとⅡ)   49,940円【1名につき】
 (同時複数人数お申込みの場合1名につき44,440円)
 (ⅠとⅡで受講者が異なる場合でも可)
◆プログラムⅠのみ受講      38,500円【1名につき】
◆プログラムⅡのみ受講      27,500円【1名につき】
※上記全て、テキスト代、消費税を含む

★本セミナーでは、バイオマス発電に関する制度動向から、事例からみた成功・失敗分析と事業を行なっていく上での
 留意点、採算性評価など失敗しない事業展開を第Ⅰ部(湯木氏)に、第Ⅱ部では、九電みらいエナジーにおける木質
 ペレット生産と焼却灰有効利用の事業化、バイオマス資源循環構想“みらい緑のリング”の実現への取組み、今後の
 展望について寺﨑氏より、それぞれ詳説頂きます。
★講師の皆様ご来場頂く予定ですが、急遽オンラインでの講演となる場合がございます。
 変更などがございましたら、随時更新させて頂きますので、こちらにてご確認下さいませ。
 【青色が会場での講演、緑色がオンラインでの講演となります】



●プログラム

Ⅰ.バイオマス発電(コージェネ含む)の事業採算性と失敗しない確実な事業の進め方
 ~資金供給・投資機関の立場から見た利益を出せる発電事業などについて~


三菱UFJキャピタル(株) 理事
戦略開発部 兼 投資第一部 部長
湯木将生 氏

 1.バイオマス発電を取り巻く動き
  (1)バイオマス発電に関する補助・支援制度などの動向
  (2)制度の見通し
 2.バイオマス発電の主要事例動向
  (1)各種バイオマス発電に関わる事例
   ・大規模事例
   ・石炭混焼利用事例
   ・下水汚泥等の固形燃料化事例
  (2)事例からみた成功・失敗分析
 3.バイオマス発電導入計画の立て方
  ~事業計画の立て方と落とし穴~
  (1)バイオマス発電事業実現に向けたトータルシステムの構築
   ①導入計画フロー
   ②計画に占めるトータルシステムの重要性
   ③トータルシステムに占める副産物等の取り扱い
  (2)バイオマス発電の導入計画のポイント
   ①参入検討のポイント
   ②主要ポイントの解説
  (3)バイオマス発電システムの検討のポイント
   ①設置条件
   ②インフラ整備のポイント
   ③エネルギー変換プロセス
 4.バイオマス発電システム導入における事業採算性評価
  (1)事業採算性評価に際しての事前検討のポイント
   ①事業採算性評価の全体像 ~コスト試算項目~
   ②バイオマスの輸入・収集・輸送範囲とコスト試算の例示とポイント
    ・バイオマスの存在場所と輸送距離の試算
    ・バイオマス輸送におけるルート選定のポイント
    ・輸入バイオマスの価格動向と展望
    ・畜糞(鶏、牛、豚)の効率的な収集・運搬のポイント
   ③バイオマス発電施設の立地評価のポイント
    ・事業収支試算のポイント
    ・プラント・設備費上限額の試算のポイント
   ④輸入バイオマス利用におけるエネルギー単価とポイント
  (2)事業採算性評価例
   ①木質系バイオマス利用における事業採算性評価
    ~直接燃焼発電、ガス化発電、その他~
   ②石炭混焼利用における事業採算性評価
   ③畜産系・食品系・汚泥系バイオマス利用における事業採算性評価
    ~直接燃焼発電、メタン発酵・バイオガス発電、固形燃料化・炭化物利用~
   ④輸入バイオマス利用における事業採算性評価
    ~PKS(パーム椰子殻)、EFB(空果房)、トレファイドペレット、パーム油~
 5.バイオマス発電システムの事業のチャンス
 6.バイオマス発電の課題と今後の展望
 7.質疑応答・名刺交換


Ⅱ.九電みらいエナジーのバイオマス発電事業の取組みとバイオマス資源循環構想
  “みらい緑のリング”の実現に向けて


九電みらいエナジー(株)
常務取締役 事業企画本部長
寺﨑正勝 氏

 1.弊社の概要
 2.バイオマス発電事業の取組みの視点
  (1)バイオマス発電のアプローチと取組みの視点
  (2)弊社の取組み
 3.バイオマス資源循環構想について
  (1)構想のきっかけ(市場と調達の現状・課題など)
  (2)木質ペレット生産事業の取組みと留意点(事業概要、ペレットの原価構造など)
  (3)バイオマス焼却灰有効利用プロジェクトの取組み
 4.今後の展望
 5.質疑応答・名刺交換

詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

2022年2月15日(火)開催

~脱炭素、再エネ拡大、循環型社会形成へ向けて~
バイオマス発電(コージェネ含む)の事業採算性と失敗しない確実な事業の進め方と、
九電みらいエナジーのバイオマス発電事業とバイオマス資源循環構想の実現に向けて

https://www.tic-co.com/seminar/20220216.html

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

 

« 2022年2月15日(火)開催「ステンレス鋼の選び方・使い方とトラブル対策」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2022年2月16日(水)開催「圧縮機のエンジニアリング・設計・据付と留意点」セミナーの再ご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2022年2月15日(火)開催「ステンレス鋼の選び方・使い方とトラブル対策」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2022年2月16日(水)開催「圧縮機のエンジニアリング・設計・据付と留意点」セミナーの再ご紹介! »