2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2022年6月21日(火)開催「リチウムイオン電池のリサイクル技術と取組み」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2022年6月22日(水)開催「EV/HEV等車載電池リユースビジネスと再利用技術・取組み」セミナーの再ご紹介! »

2022年6月 2日 (木)

2022年6月22日(水)開催「エンジニアのための仕様書の作成と押さえておきたい留意事項」セミナーの再ご紹介!

☆本日再ご紹介セミナー☆

2022年6月22日(水)開催
~プラント建設プロジェクトにおける~
エンジニアのための仕様書の作成と押さえておきたい留意事項」セミナー
~各フェーズ(契約~設計~調達、工事)において演習を交えて解説~

https://www.tic-co.com/seminar/20220607.html

※本セミナーは、会場での受講またはライブ配信(Zoom)での受講も可能です。
※セミナー資料(テキスト)はセミナー開催日の直前にデータ(pdf)でお送り致します。
※ライブ配信に関するよくあるご質問はこちらから。

---------------------------------------

 日めくり俳句   6月2日(木)
 
石楠花(しゃくなげ)
 
ツツジ科の常緑低木で、北半球を中心に300種ほどあります。

日本ではやや高い山や渓谷など、涼しい場所にホンシャクナゲ、ツクシシャクナゲなどが自生しています。

公園や庭先で見かけるのは、葉が薄く卵形で、育てやすく花色も豊富な西洋シャクナゲです。

淡紅色の大きな花が咲くと、ブーケのように華やかです。

花色は赤紫や白のものもあり、山中で出会うとはっとするような透明感のある美しさで、雲、霧、滝の音、谷川の流れなど山の景色に似合う花です。

広く親しまれている唱歌『夏の思い出』の歌詞で、

石楠花(しゃくなげ)色に たそがれる

はるかな尾瀬 遠い空

は尾瀬への情景を誘います。

Rhododendron japonoheptamerum 1.JPG
https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Rhododendron_japonoheptamerum_1.JPG
シャクナゲ

石楠花に手を触れしめず霧通ふ
 
臼田 亞浪(うすだ あろう)(1879-1951)

******************************************************************************

本日も2022年6月開催のセミナーを再ご紹介します!

2022年6月22日(水)開催
~プラント建設プロジェクトにおける~
エンジニアのための仕様書の作成と押さえておきたい留意事項」セミナー
~各フェーズ(契約~設計~調達、工事)において演習を交えて解説~

★プラント建設プロジェクトにおいて、エンジニアとして仕様書に考慮すべきポイントとは何か?!
★本セミナーでは、実務経験豊富な大橋講師より、プロジェクトの時系列を追っていきながら、どんなことに留意しながら仕様書を作成していけばいいのかを契約~設計~調達~工事における仕様書作成の実際について、演習を交え詳説頂きます!!

◎講 師

日揮株式会社
プロジェクトソリューション本部
エネルギーソリューション部
技術士(経営工学部門)           大橋秀二 氏

◎プログラム

Ⅰ プロジェクトとは

 プロジェクトとは有形、無形の価値創造事業です。プロジェクトで実施する作業は、“エンジニアリング”と呼ばれ、プロジェクトの遂行を専業としている会社をエンジニアリング会社と呼ぶことがあります。プロジェクトは決して同じものが2つとなく、社会情勢や環境、関わる人たちの思惑によって振り子のように揺れ動きながら実行されていくものです。

Ⅱ 仕様書作成の実際と演習

 プロジェクト遂行時の仕様書の勘所を、プロジェクトの進捗に合わせて筆者の経験をもとに解説します。今回は、実際のプロジェクトの例題から重要な点を抜き出して解説し、契約~設計~調達~工事の中で使われる仕様書について演習を行います。
 ①見積から契約まで
 ・見積方針の設定
 ・リスクへの対応
 ・保証条件と保証期間の考え方
 ・プロジェクトライフサイクル
 (演習Part1)
 ②受注後のプロジェクト開始
 ・プロジェクトスケジュールの作成手法
 ・設計技法、ツール(PDMS、BIM)の紹介
 ③機器の調達について
 ・購買の方針の策定
 ・検査の実行
 ・ロジスティックの重要性
 (演習Part2)
 ④建設工事の契約について
 ・建設工事性(コンストラクタビリティー)の考え方
 ・建設工事契約(サブコントラクト)を結ぶ
 (演習Part3)
 ⑤メンテナンスについて
 ・設備保全

Ⅲ 総括(これからのプラントエンジニアに向けて)

 昨今のプラント建設は、不確実性の高いプロジェクトが多くなっています。社会の要求とステークホルダの思惑によって、社会貢献型のプロジェクトにシフトしてきています。プラントエンジニアは、これらのプロジェクトに対応する難易度の高い企業活動が要求されます。そして、プロジェクトの活動は全て仕様書に記載され、関係者がその仕様書通りに動き出すことで価値連鎖し、競争優位に立つことができると考えます。

Ⅳ 質疑応答

詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2022年6月17日(金)開催
-脱炭素・カーボンニュートラルに寄与する-
メタン発酵/バイオガスに関する事業と技術開発・適用動向」セミナー
~講師4名【Daigasエナジー、アーキアエナジー、エア・ウォーター、Pentair】ご登壇~

https://www.tic-co.com/seminar/20220612.html

※本セミナーは、会場での受講またはライブ配信(Zoom)での受講も可能です。
※セミナー資料(テキスト)はセミナー開催日の直前にデータ(pdf)でお送り致します。
※ライブ配信に関するよくあるご質問はこちらから。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
(担当:白井芳雄)

« 2022年6月21日(火)開催「リチウムイオン電池のリサイクル技術と取組み」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2022年6月22日(水)開催「EV/HEV等車載電池リユースビジネスと再利用技術・取組み」セミナーの再ご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2022年6月21日(火)開催「リチウムイオン電池のリサイクル技術と取組み」セミナーの再ご紹介! | トップページ | 2022年6月22日(水)開催「EV/HEV等車載電池リユースビジネスと再利用技術・取組み」セミナーの再ご紹介! »