2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2022年9月1日(木)開催「アクアポニックス・陸上養殖の最新動向と取組み・事例」セミナーのご紹介! | トップページ | 2022年8月18日(木)開催「グリーン水素活用のための水電解水素製造技術と展望」セミナーの再ご紹介! »

2022年7月29日 (金)

2022年8月18日(木)開催「配管設計の基礎と押さえておきたい留意事項」セミナーの再ご紹介!

 ☆本日再ご紹介セミナー☆

2022年8月18日(木)開催

  ~トラブルを未然に防止する~
 「配管設計の基礎と押さえておきたい留意事項」セミナー

https://www.tic-co.com/seminar/20220805.html

※本セミナーは、会場での受講またはライブ配信(Zoom)での受講も可能です。
※セミナー資料(テキスト)はセミナー開催日の直前にお送り致します。
※ライブ配信に関するよくあるご質問はこちらから。

--------------------------------------

日めくり俳句   7月29日(金)

アガパンサス

南アフリカ原産の多年草で、花がユリに似ていることもあり、以前はユリ科に分類されていましたが、現在はヒガンバナ科に分けられています。

いくつかの原種があり、それらを交配してできた園芸品種群を総称して「アガパンサス」と呼びます。

和名では君子蘭に似ていることから「紫君子蘭」と呼ばれ、アフリカやヨーロッパでは「アフリカンリリー」とも称されます。

夏にさわやかな涼感のある花を多数咲かせ、立ち姿が優雅で美しく、厚みのある葉が茂るさまには力強さも感じられます。

見かけより生命力が強く、植えっぱなしでほとんど手間がかからないので、公園などの花壇やコンテナの植え込みに利用され、また切り花としてフラワーアレンジメントにも使われています。

アガパンサスはギリシャ語の愛を意味する「agape(アガペー)」と花を意味する「anthas(アンサス)」が語源となっていることから、花言葉は「恋の訪れ」、「愛の訪れ」、「ラブレター」、また青紫色の凛とした花姿から「知的な装い」という花言葉を持ちます。

仲夏の季語になります。

 

7df73975f69d42c982528d6fd9276536

アガパンサス

 

アガパンサス大伯父今も足長し(大伯父=おおおじ、祖父母の兄弟)

井越芳子(いごし よしこ)(1958-)

 

*************************************************************************


さて、本日より2022年8月開催セミナーを再ご紹介!

2022年8月18日(木)開催

  ~トラブルを未然に防止する~
 「配管設計の基礎と押さえておきたい留意事項」セミナー

です!


★本セミナーでは、図面・書類の見方、事前検討を始めとした配管設計の基本と手順から、圧損計算・熱応力対策・
 振動対策・水撃対策等、設計を進める上で押さえておきたい留意事項について、実務の第一線でご活躍されてい
 らっしゃる矢部講師に、わかりやすく解説頂きます。
★一部、実トラブルの写真・動画などを投影する場合があり、その際には恐れ入りますが、オンライン(Zoom)は画面
 共有を停止させて頂く場合がございますこと、ご了承下さいませ。(会場では、プロジェクターに投影させて頂きます。)


◎講 師

東洋エンジニアリング株式会社
材料・解析技術部
技術士(機械部門) 矢部一明 氏


◎プログラム

Ⅰ.配管設計の基本とその手順 <45分>

 1.配管設計のフローとその手順
 2.配管設計における事前検討のポイント
  ~操作性、保全性、機械的強度、機能性、経済性、機器との関連~
 3.配管設計のポイント


Ⅱ.プラント配管での圧損計算の留意事項 <75分>

 1.基本設計段階での留意点
  ・圧力損失の発生メカニズム
   ~流体摩擦とエネルギ損失、層流の場合、乱流の場合、圧力勾配とエネルギ勾配~
  ・プラント配管系での圧力損失計算の留意点
 2.各種要素の圧損計算法
 3.配管管路網の数値計算法


Ⅲ.配管の熱応力対策と設計における留意事項 <60分>

 1.配管熱応力の基本的性質
 2.計算プログラムと必要な機能
 3.熱応力の判定許容値
 4.熱応力対策の実際


Ⅳ.配管の振動対策と設計における留意事項 <90分>

 1.配管レイアウトと振動の関係
  ~配管レイアウト、配管の固有振動数、振動荷重の作用点、熱応力と振動~
 2.機械振動と音響振動
  ~音響パワーレベル(SPL)を用いた音響振動評価、音響疲労による配管損傷事例~
 3.往復動圧縮機まわり脈動配管の設計
  ~脈動について(圧力波の進行、定在波の形成)、往復動圧縮機まわり配管系設計注意点、
   脈動低減対策、往復動圧縮機まわり配管で発生した損傷事例~
 4.二相流振動配管の設計
  ~二相流配管の流動様式の判定、スラグ周波数と振動荷重の概算方法例、
   二相流による不安定流動/振動、二相流配管の振動事例~
 5.振動対策とその判定値
 6.その他
  ~その他振動トラブル事例の紹介~


Ⅴ.配管の水撃対策と設計における留意事項 <60分>

 1.水撃の原因と対処法
 2.水撃の計算法
 3.水撃による衝撃圧と振動解析・設計
 4.水撃によるトラブル事例


Ⅵ.質疑応答 <30分>


詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2022年8月18日(木)開催

  ~トラブルを未然に防止する~
 「配管設計の基礎と押さえておきたい留意事項」セミナー

https://www.tic-co.com/seminar/20220805.html

※本セミナーは、会場での受講またはライブ配信(Zoom)での受講も可能です。
※セミナー資料(テキスト)はセミナー開催日の直前にお送り致します。
※ライブ配信に関するよくあるご質問はこちらから。


:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

(担当:白井芳雄)

« 2022年9月1日(木)開催「アクアポニックス・陸上養殖の最新動向と取組み・事例」セミナーのご紹介! | トップページ | 2022年8月18日(木)開催「グリーン水素活用のための水電解水素製造技術と展望」セミナーの再ご紹介! »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2022年9月1日(木)開催「アクアポニックス・陸上養殖の最新動向と取組み・事例」セミナーのご紹介! | トップページ | 2022年8月18日(木)開催「グリーン水素活用のための水電解水素製造技術と展望」セミナーの再ご紹介! »