2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2024年6月18日(火)開催「植物工場による薬用植物・医薬品原材料など高付加価値物質生産・栽培に関する技術・研究開発動向」セミナーの再ご紹介 | トップページ | 2024年6月19日(水)開催「リン資源の回収・リサイクルと利用を含めた事業動向・技術開発」セミナーの再ご紹介 »

2024年6月14日 (金)

2024年6月18日(火) 開催「高強度鋼の水素脆化とその評価・解析技術」セミナーの再ご紹介

☆本日再ご紹介セミナー☆

2024年6月18日(火) 開催

「高強度鋼の水素脆化とその評価・解析技術」

                                          セミナー!

https://www.tic-co.com/seminar/20240612.html 

 

※本セミナーは、会場での受講またはライブ配信(Zoom)での受講も可能です。
※ライブ配信受講の方のテキスト資料はセミナー開催日の直前にお送り致します。
※ライブ配信に関する 》》よくあるご質問はこちら 《《 から。

 

※アーカイブ受講可能
 (当日受講及びアーカイブ受講の両方をご希望の方はそれぞれ受講料を頂戴致します。)
  1.受講料は同額となります。
  2.恐れ入りますが、講師への質問は受付できません。
  3.開催日より7~10営業日以降に配信の準備が整いましたらご連絡致します。
  4.ご都合の良い日をお伺いし、視聴用URLなどをお送り致します。
  5.動画の公開期間は公開日より3日間となります。

 

--------------------------------------

三曜俳句   6月14日(金)

紫陽花(あじさい) 仲夏

ユキノシタ科の落葉低木。
日本原産で江戸時代に来日したシーボルトによって西洋に紹介されました。

「あぢ」は集まる、「さい」は「藍色」を意味する言葉といわれます。
名があらわす通り、「紫陽花」は小さな花で手毬(てまり)のような形を作り、密集して咲きます。

ただ、花の色は常に藍色とは限りません。
花色は根を張った土の質で変わり、また開花してから徐々に色を変えていきます。

咲きはじめは白、次第に緑、青、紫、桃色など微妙に色を変え、「七変化」の別名通り変色の妙を楽しませてくれます。

雨が似合う花で、雨に濡れていっそう鮮やかさを増し、たっぷりと雨水を含んで、重たげに咲くのが紫陽花の風情です。
雨を受けて引き立つ紫陽花の美しさは、長雨の季節のうつうつとした気持ちをつかの間忘れさせてくれます。

 

紫陽花のパリーに咲けば巴里の色

星野 椿

 

Hydrangea macrophylla 02  

青色と紫色の紫陽花

I, MJJR, CC BY 2.5, ウィキメディア・コモンズ経由で 

 

(担当:白井芳雄)
*************************************************************************

さて、本日も2024年6月開催セミナーを再ご紹介!

2024年6月18日(火)開催

「高強度鋼の水素脆化とその評価・解析技術」

                                          セミナー!

です!


★本セミナーでは、水素が引き起こす様々な金属材料の損傷から、提案されている水素脆化機構、
  水素脆化特性評価及び水素可視化法など様々な解析法、防止法例に至るまで、斯界の最前線で
  ご活躍中の秋山博士に詳しく解説頂きます。 


●講師
東北大学 金属材料研究所 教授
秋山英二  氏

 

【プログラム】

1.はじめに


2.水素が引き起こす金属の損傷

 2.1 水素侵食
 2.2 白点・毛割れ
 2.3 水素誘起割れと硫化物応力腐食割れ
 2.4 遅れ破壊


3.水素脆化の機構

 3.1 水素の侵入
 3.2 提案されている水素脆化機構


4.水素脆化特性の評価

 4.1 評価法の変遷
 4.2 暴露試験
 4.3 力学特性評価
 4.4 水素侵入特性評価


5.水素脆化解析手法

 5.1 水素昇温脱離分析
 5.2 金属組織観察
 5.3 水素可視化法


6.水素脆化防止法例


7.おわりに


8.質疑応答(適宜)

 

 

詳しい内容、お申込みはこちらから↓↓

https://www.tic-co.com/seminar/20240612.html

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

 

☆本日再ご紹介セミナー☆

2024年6月18日(火) 開催

「高強度鋼の水素脆化とその評価・解析技術」

                                          セミナー!

https://www.tic-co.com/seminar/20240612.html 

 

※本セミナーは、会場での受講またはライブ配信(Zoom)での受講も可能です。
※ライブ配信受講の方のテキスト資料はセミナー開催日の直前にお送り致します。
※ライブ配信に関する 》》よくあるご質問はこちら 《《 から。

 

※アーカイブ受講可能
 (当日受講及びアーカイブ受講の両方をご希望の方はそれぞれ受講料を頂戴致します。)
  1.受講料は同額となります。
  2.恐れ入りますが、講師への質問は受付できません。
  3.開催日より7~10営業日以降に配信の準備が整いましたらご連絡致します。
  4.ご都合の良い日をお伺いし、視聴用URLなどをお送り致します。
  5.動画の公開期間は公開日より3日間となります。

 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+

« 2024年6月18日(火)開催「植物工場による薬用植物・医薬品原材料など高付加価値物質生産・栽培に関する技術・研究開発動向」セミナーの再ご紹介 | トップページ | 2024年6月19日(水)開催「リン資源の回収・リサイクルと利用を含めた事業動向・技術開発」セミナーの再ご紹介 »

カテゴリ;セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2024年6月18日(火)開催「植物工場による薬用植物・医薬品原材料など高付加価値物質生産・栽培に関する技術・研究開発動向」セミナーの再ご紹介 | トップページ | 2024年6月19日(水)開催「リン資源の回収・リサイクルと利用を含めた事業動向・技術開発」セミナーの再ご紹介 »